今回東京から名古屋へ戻て来ての一泊はメルキュールホテル名古屋にしました。
名古屋駅から徒歩7〜8分位で道を本通りから一つ入ったあたりにある隠れ家的なハイクラスホテルです。
開業当初はハイアットでその後サイプレスになり、アコーホテルに加盟しソフィテルがつき、そしてメルキュールへとリブランドを何度かしているホテルです。
ちなみにソフィテルはアコーホテル系の上位ブランド、メルキュールは中位ブランドです。
年代は立っているので見た目はやや古い感じですね。
IMG_20200209_201539
入口付近の風格はなかなか良さげです。
IMG_20200209_201607
入って直ぐにはこのようなオブジェがお出迎え
IMG_20200209_201621
IMG_20200209_201638
フロントロビーは1階にありホテルの規模がさほど大きくないため、上品さはありますがややこじんまりとした感じはあります。
IMG_20200209_201800
IMG_20200209_201757
IMG_20200209_201803
チェックインはスムーズ、お部屋までは自分で行くタイプです。
エレベーターは2基で特別セキュリティがあるタイプではありませんがフロント前を通らなくてはいけないので最低限のセキュリティはありそうです。
IMG_20200209_201812
今回のお部屋は6階のスタンダードダブルルーム。
IMG_20200209_201916


22平米ほどで昨日のハイアットほどではないですが一番リーズナブルな部屋でこれだけ広いのは流石ですね。
IMG_20200209_201958
ベッドは140冑のダブルベッド、ベッド高が低いので余計に広く感じます。
どれだけ低いかはベッド横にあるテーブルやイスと比べればわかるかと。寝心地は悪くなくよく眠れました。
IMG_20200209_202206
古いホテルではありますがリノベ―ジョンもしているようでベッド横のテーブルにはコンセントがありスマホ等の充電に不便はありませんでした。
IMG_20200209_213846
TVは三菱の32型で今となっては小さめ。この辺りはホテルの年代がはっきりと出てきてしまいます。
あの頃の32型で今だと50型以上が普通に買えちゃいますからね。
IMG_20200209_202220
無料のミネラルウォーターは1本でその他お茶類は筒に入っていました。
IMG_20200209_202122

IMG_20200209_202146
冷蔵庫の中は空っぽですが道路を渡ってすぐにコンビニがある為必要ならそこで購入してくればよいでしょう。
IMG_20200209_202155
クローゼットもそこそこの広さです。貴重品入れがとても大きいですね。消臭剤等はないみたいでした。
IMG_20200209_202459
IMG_20200209_202504
夜景はいかにも名古屋という感じで悪くない。大名古屋ビルヂングや名駅のマリオットなどが見えます。
IMG_20200209_202341
バスルームはややゆとりがあるユニットバス。黒のタイル壁がおしゃれな感じです。
ただトイレが古いホテルによくある便座が小さいタイプでウォシュレットはあるものの保温便座ではなくこの時期だと冷たいです。
IMG_20200209_202006
ベイシン周りもリフォームしてあり綺麗なのですが樹脂製のでやや安っぽいです。
IMG_20200209_202059
拡大鏡があるのは良いですね。
IMG_20200209_202053

アメニティ類はホテルロゴ入りですが質は普通のビジホ並みです。
バスアメニティはメルキュールオリジナルのものでした。香りはフローラルな感じで良いですが強め、ラウレス系なのでややきしむしっかりとした洗い上がり、コンディショナーを使って翌朝の髪のまとまりはちょっとハネてました。
IMG_20200209_202016
バスタブは古いけど元が良いのでこのクラスのホテルとしては十分な広さです。
IMG_20200209_202034
カランもわかりやすいですが色気はないですね。
IMG_20200209_202039
タオル類は3種が2つづつ
IMG_20200209_202045
お湯の出はかなり弱くたまるまで時間がかかります。なのでシャワーも弱めでした。
IMG_20200209_214623
最近少なくなったバスルームでTVの音が聞けるシステムもここでは健在、以外と便利なんですよね。
IMG_20200209_214634

ナイトシャツはワンピースタイプです。
IMG_20200209_222030
そうそう、ルームキーが今となっては珍しい本当のカギ。カードキーに慣れてしまった今では逆に新鮮な感じです。
後宿泊者にはウェルカムドリンク代わりにワンドリンクチケットがいただけロビーのレストランで利用できるようになっていました。
IMG_20200209_202835

今日はちょっと早めに戻ってきたのでロビーのラウンジレストラン THE LOUNGEが開いている時間、ワンドリンクチケットもあることだし行ってみましょ。
IMG_20200209_213559
ワンドリンクでジンジャーエールを注文。ついでにディナーでフレンチのコース、シェフを頂きました。
フレンチのコースが数種と和食やアラカルトなどいろいろ揃うレストランでした。
IMG_20200209_203741
2階まで吹き抜けでちょっとおしゃれなレストランといった感じです。
IMG_20200209_210326
IMG_20200209_210318
アミューズとして最初に出てきたのはマグロの生ハム巻き。
マグロの赤身を生ハムで巻くという発想は予想外でした。バルサミコ酢ソースとの相性も意外によかったです。
IMG_20200209_204409
オードブルはスモークサーモン。飾りつけからして見た目でもしっかり楽しませてくれますね。
IMG_20200209_205026
パンは2種類
IMG_20200209_211223

ポワソン(魚料理)はオマール海老のグリル、身離れも良く薫り高い品でした。
IMG_20200209_205838
このコースではスープがない代わりにポワソンが2品、金目鯛のブレゼです。肉厚のキンメにサフランを使用したソースが絡みこちらも素晴らしい一品でした。
IMG_20200209_210829
口直しのグラニテはパッションフルーツのシャーベットでさっぱりと。
IMG_20200209_211418
メインのヴィヤンドゥ(肉料理)は国産牛のフィレステーキ マデラソース。
ミディアムくらいの焼き加減でフィレ肉ながら柔らかくジューシー。肉の旨味がしっかり感じられ盛り付けも美しいです。
IMG_20200209_212118
IMG_20200209_212122
デセールはストロベリーミルフィーユとバニラアイスの盛り合わせ。
あと食後の紅茶です。自家製なデザートはコースの締めにふさわしく酸味と甘味のバランスが良いです。
あと、サーブのタイミングもこちらを見てタイミングよく提供されるので心地よいです。このクラスのコースがスマートなサービスで提供できるレストランが入っているホテルはこの価格帯だとここくらいではないでしょうか。
純粋に美味しく楽しい時間が過ごせました。

このコース、通常時は7700円ですが日曜夜は何と5000円でいただけちゃうんです。
更に宿泊割引で10%オフに消費税で4950円でした。なんてリーズナブルなんでしょ。
IMG_20200209_212920
その後はお部屋に戻っておやすみなさいです。
IMG_20200209_222754
翌朝の景色、やっぱり駅前が名古屋らしいですね。
IMG_20200210_071107
翌朝は早朝のバスで帰宅なので朝食はいただきませんでした。

名古屋駅周辺のホテルではマリオットが頭一つ抜けて格上ですがこのサイプレスメルキュールもなかなかに良いホテルだと感じました。
欠点はやはりリフォームされているとはいえ水回りの古さでしょう。具体的に言うと水の出の悪さと便座が保温でなく小さめな点ですね。
良い点は部屋の広さと雰囲気、ホテルマンの対応、そして何よりレストランですね。

この価格帯だと三井ガーデン、ゲートタワー辺りが競合、大浴場の三井ガーデン、駅直結のゲートタワー、老舗のメルキュールといったとこでしょうか。レストランのラストオーダーに間に合うようであればメルキュールホテル名古屋、なかなかにお勧めです。