今回宿泊したのは錦糸町に今年5月オープンのバンブーガーデン東京です。
今回の遠征、東京ドームで行われるバンナムフェスがメインなので水道橋へのアクセスが容易で新しくきれいな感じのホテルで予算内でってことで探し、前日夜入りでの2連泊です。

立地は錦糸町駅から徒歩5分とありますが横断歩道やら色々あるため7〜10分程度と思ったほうが良さそうです。
ホテルのある通りはメインからちょっと入った場所、コンビニも付近にあり、そういった点は良いのですが周辺にはちょっといかがわしい雰囲気の飲み屋やラブホテルが並ぶのでちょっと躊躇してしまう通りでした。
更にこの通りは歩道もなく路駐もたくさんあり荷物を持って夜歩くのは不便でした。

以前モクシーに宿泊したときも思いましたがこの周辺で高級ホテルはちょっとどうかなっていう環境なのが残念ですね。

建物自体は新しく最近のデザイナーズホテルな佇まいです。
IMG_20191018_223004
入り口も最近よくある感じですね。
IMG_20191018_223035
フロントは2階でした。
IMG_20191018_223110

IMG_20191018_223122
広くはないけどモダンでシックなフロントは奥にラウンジがありソフトドリンクはフリーでいただけるようになっています。
なかなかにおしゃれな雰囲気ですよね。
IMG_20191018_223129
フロントはこんな感じです。対応はややフレンドリーでいい意味で軽い感じでした。
IMG_20191018_223427

天井が配管むき出しなのはあえてのデザインなのかな?
今回は朝食付きのプランだったのでチェックイン時にメニューの選択がありました。
朝食は3種でブレッド主体のモーニングプレート、ノーマルのパンケーキ、ベリーパンケーキです。軽めでシンプルだったのでやや拍子抜けでしたが800円で提供しているらしいので納得。
あと、ウェルカムドリンクがいただけるという事でアルコール・ソフトドリンクから一つをいただくことができました。
このウェルカムドリンクはラウンジで頂いてもよし、お部屋まで届けてもらうことも可能です。
IMG_20191018_223613
ということでお部屋まで持ってきてもらいました。
ホテルの廊下もモダンな雰囲気です。
IMG_20191019_070908
お部屋のドアは手前にあくタイプで非接触式カードキーでした。
お部屋に入ったところはこんな感じで正面と右手側に扉があるホワイエのような空間です。
ウェルカムドリンクを持ってきてくれたスタッフが入り口までで室内に入ることは禁じられているとの事でここでドリンクを渡してくれました。ちょっと違和感。
IMG_20191018_224220
右手の扉は個室のトイレとクローゼットでした。広さは十分なトイレですが入るところにかなりの段差があり気になりました。
IMG_20191018_224245
クローゼットはそこそこの広さでハンガーも良いものでした。
IMG_20191018_224259
スリッパは使い捨てタイプでよくあるもの。
IMG_20191018_224312
IMG_20191018_224309
ひとまずドリンクを置いてお部屋を見てみましょう。
IMG_20191018_224948
正面の扉を開けたところです。床はカーペットでなく人工石を敷き詰めたようなタイプでした。奥に行くとバスルームでここにも段差があります。
IMG_20191018_224350
ベッドは180cm幅のキングサイズでフランスベッド製。
高さは通常のホテルより低めに作られたベッドでした。
IMG_20191018_224439
雰囲気はなかなか良いですね。
IMG_20191018_224506
右手側にはグラス類が飾られたドリンクなどのコーナー
IMG_20191018_224406
無料のミネラルウォーターは2本でネスプレッソもあります。
IMG_20191018_224359
引き出しの中にはネスプレッソカプセルと無料のお茶とドリップコーヒー
IMG_20191018_225054

下段には電子レンジと冷蔵庫があります。
IMG_20191018_224413
ミニバーもしっかり詰まっています。
IMG_20191018_224420
ソファはないけど椅子とテーブルのセットもちょっとおしゃれなデザイン
IMG_20191018_224445
ミニバー以外にドリンクメニューもルームサービスでいただけるようです。
IMG_20191018_224453
空気清浄機ももちろん完備されていました。
IMG_20191018_225311
TVは三菱の65型でベッド正面の壁にかけてありルームシアターとして楽しむのに十分すぎるサイズ。
IMG_20191018_224514
最近下火になってきたハンディーもおいてありました。
IMG_20191018_225318
奥のバスルームへ行きましょう
IMG_20191018_224524
ベイシンも使いやすいサイズ
IMG_20191018_224540
フェイスソープはクラシエの泡タイプ
IMG_20191018_224538
バスアメニティはスンダリ、ニューヨークのスキンケアブランドでシャンプー・コンディショナー・シャワージェル・ボディローション・ソープのフルセットが2セットです。
IMG_20191018_224534
下にはタオル類、フェイスタオル・ハンドタオルは2つ、バスタオルは4つと十分。
IMG_20191018_224553
引き出し内のアメニティもしっかりとした品揃えです。
IMG_20191018_224602
ボディタオルやバスソルトだけでなくフェイシャルシートやコンフォートゾーンのレディスアメニティのトラベルキットと文句ないラインナップ。フェイシャルシートはしっかり日本製なのも嬉しいですね。
IMG_20191018_224628
ドライヤーはパナソニック製
IMG_20191018_224643
IMG_20191018_224708
バスルームは洗い場付きで黒い大理石風タイルと黒のバスタブ
IMG_20191018_224731
このクラスなら標準的だけど十分な広さのバスタブ、真っ黒なのは珍しいですね。
HPにはジャグジー付きバスという設備説明があるけどついていないので多分ジャグジー付きなのはもっと上のクラスのお部屋なんだと思います。
バスルームのライトは調光できるタイプでした。
IMG_20191018_224753
洗い場付きなのでシャワーのカラン。上にひねるとシャワー、下にひねると蛇口から出ますがバスチェアや湯おけがないので下にひねる意味がないのが意味不明です。
IMG_20191018_224758
ここまで見てきてふと気づきました。窓がないんです。
いや、一応こんな小さいのが上の方にちょっとだけ。あらためて考えたらロビーにもないし外から見たときもほぼ窓がなかったような気がします。
ベッドが低いのも圧迫感を減らすためなのかもしれませんね。
IMG_20191018_224840
こうやってよく見ていくと粗も見えてきました。
これはベッドサイドの電気などのスイッチ、USBポートなども完備されていてよいのですがベッドが低めなのにこのスイッチは通常のベッド用の高さにあるのでベッドに入ったまま押すのがちょっと無理な位置なんです。
このベッドデザインした人はよほど手が長いんでしょう。
IMG_20191018_225019
とりあえずドリンクを頂いて、そういえばルームサービスがあるはず。
IMG_20191018_225529
ん?ルームサービスのグランドメニューにバツが付いています。
このときは何かで今日はやってないのだろうと思い眠りましたが翌日聞いてみると先月までで今は行ってないとの返事、別にいいんですけどオープンしてまだ半年でHPに書いてあるサービスが無くなっていてHPに一切その事が書いてないのはいけませんね。
このホテルには戻ってくる前にどこかで食事をしてきたほうが良いようです。
IMG_20191019_070811
TVをつけると館内案内などが書いてあります。
65型TVは流石に高級ホテルでもあまり見ないサイズで迫力があります。
IMG_20191018_225845
見てわかるように2階にはフリーランドリーと自由に調理ができるフリーキッチンがあります。レストランのたぐいはないので今は朝食以外は食事がなく宿泊特化、というか暮らすようなホテルなんだと思います。
IMG_20191018_225858
ルームシアターもありました。
ラインナップはそれなりで邦画で聖☆お兄さんが並んでるのは草
IMG_20191018_225912
IMG_20191018_230009
IMG_20191018_230036
お風呂に入りましょう。
お湯の出は素晴らしくこのクラスの出方はホテルマンハッタン以来です。
IMG_20191018_231400

ナイトシャツは黒いワンピースタイプ
IMG_20191018_232833
せっかくなのでアメニティ使って、
IMG_20191019_002319
お風呂上がりにフェイシャルパック
IMG_20191019_224157
をしつつ、持ってきたFireTVでルルーシュを見るのです。
ベッドの寝心地も良いしTVも大画面、このサイズだと電気消すと映画館な気分なくらいでなかなかに快適です。
IMG_20191018_233225
それではおやすみなさい〜

翌朝の朝食はベリーパンケーキを頼んでおきました。パンケーキとサラダとアイスとドリンクで私にはちょうどよい量、だから普通の人にはちょっと少なめってことになりますが800円でお部屋まで届けてくれるのはリーズナブルで良いですね。
このときも届けてくれた方は入り口扉まででした。
IMG_20191019_064246
朝ディズニーシーへ行ってハロウィンを楽しんできてから2時頃一度ホテルへ戻ってきました。
せっかくなのでロビーラウンジでドリンクを頂いて一休みです。
IMG_20191019_140301

IMG_20191019_140439
シーへ行ったのはハロウィンもですがこの子が欲しかったからなんですよねー。今月発売のSweet Dreamsのジェラトーニくんの寝顔ぬいぐるみですっ。かーわーいーいーっ
IMG_20191019_143651
戻ってきたときにお部屋の清掃は済んでいてバスアメニティ含むアメニティ類もすべて補充してありました。
一休みしたあとは東京ドームでバンナムフェス。楽しんできますね〜。

で、終演後錦糸町駅の駅上レストラン街にある天ぷら屋さんで穴子天丼を頂いてきました。
揚げたての天麩羅はやっぱり美味しいです。
IMG_20191019_214823
ホテルに戻ってお風呂にゆっくり入ってからお休みなさい〜。

翌朝の朝食はモーニングセットを頼んでおきました。このくらいでいいんだよねって感じのモーニングセットですね。
IMG_20191020_062608
その後は早めにチェックアウトして今日はランドとバンナムフェス2日めへ出発〜。

このホテルは多分最近よくある元マンションをリフォームしたホテルなんだと思います。このタイプはリーズナブルだけど広めなお部屋な宿泊特化型ホテルになることが多いのですが(以前宿泊したヴィラージュ京都がこのパターン)そこをラグジュアリーホテルっぽくしたのがこのホテルなんじゃないかな?
聞いたことのないホテルブランドなのもそのためでしょう。

お部屋の広さ、設備の快適さは細部に謎な点もあるものの素晴らしく、アメニティなどは下手な高級ホテルよりも良いものが揃っています。
ただ、石張りに見えるけどタイルだったりと見た目は良いけどよく見ると安っぽいといった点も少しありますしトイレやバスルームに大きな段差があるのもマイナスポイントでしょう。

あと、今回モデレートで予約をしHPで見比べるとライトの形等がスタンダードだったのでフロントで聞いてみたらモデレートとスタンダードは一つにしたという返事。どうせほとんど違わないんだからまとめてもいいけどHPのルーム紹介で分けてあるのがいけません。ルームサービスの件も同じ、サービスなどが変更があるのは仕方ないけど、しっかりHPも修正しておかないのは不誠実です。

フロントの対応は悪くなく、フレンドリーで丁寧という感じで高級ホテルっぽい緊張感はないものの気軽に話せる雰囲気は悪くないです。

立地は駅からあまり遠くなく距離的には良好ながら歩道もなく、ラブホテルが付近に多くあるなどあまり良くない雰囲気の通りで女性の一人旅や子供を連れての家族旅行にはちょっと躊躇してしまいます。

あと、エレベーターですが1階から客室階を押してみるとなんと2階に一度も止まらず行くことができました。エレベーターにルームキーによるセキュリティもないこのホテルでは部外者が行こうと思えばフロントに止まることなくお部屋の前まで行くことができるという作りなんです。

確かに特定の部外者を呼んでそういったことをしたい人にはいいでしょうけど・・・1泊2万円を超えるラックレートクラスのホテルでこのセキュリティは致命的です。
そうやって考えるとスタッフにルームサービスでも部屋に入るのを禁じているのにもなにか裏読みしちゃいそうな気がするのは気にしすぎでしょうか?

ということで宿泊するだけならお値段以上の価値があるかなり快適なお部屋と大画面TVや素晴らしいアメニティ類、フリードリンクなラウンジとフリーなランドリー、フレンドリーなスタッフ、リーズナブルなルームサービスの朝食と良い点が多いですがオープン半年でディナールームサービスの停止を始めとする変更とその告知がHPに一切ない点、エレベーターのセキュリティがザルでしかも付近はあまりよろしくない雰囲気の通りとマイナス面も多く、男性の一人旅にならいいかもだけど女性や家族連れにはおすすめできない高級ホテルといったのが正直な感想です。