ゴールデンウィーク後半は子供を連れての大阪、USJに行きたいってことだったので比較的値段がリーズナブルかつハイクラスなホテルハイアットリージェンシー大阪に宿泊してきました。

立地はコスモスクエア等がある港方面で大阪駅からはやや遠い位置にあります。ただし、大阪駅から30分間隔で無料のシャトルバスが出ているためアクセス的には便利だったりもします。
IMG_7364

LRG_DSC03606

広いフロントは地下から吹き抜けのロビーでハイアットらしい豪華な雰囲気です。
LRG_DSC03603


DSC_0885

DSC_0935
地下にはウェディングコーナーもありました。
DSC_0938
このクラスなのでお部屋までの案内ももちろんあります。
今回は安めなプランなので8階というやや低層階でした。
IMG_7369
こどもの日が近いので折り紙で鯉のぼりやカブトムシなどを作るコーナーも。こういった遊び心は良いですね。
LRG_DSC03592
LRG_DSC03594

途中の通路にはウォーターサーバーが置いてありリフレッシュウォーターを自由にいただけます。
DSC_0884

DSC_0886
エレベーターは6基で重厚な雰囲気。
DSC_0640

お部屋は30屬離張ぅ鵐襦璽爐任后ベッドがしわになっているのは写真を撮る前に子供がのっかっちゃったからなので本当はしっかりとベッドメイクされています。
DSC_0538
ベッドサイドには後付けながらコンセントも完備されています。
DSC_0541
TVはシャープの32型で今となってはやや小さめですね。
DSC_0544
無料のミネラルウォーターは2本
DSC_0564
無料のお茶やコーヒー類
DSC_0872
DSC_0873

DSC_0557
冷蔵庫の中は空っぽで希望があればゲストサービスへ連絡をすれば入れてくれるようです。
DSC_0559
グラス類はライトアップされる食器棚の中に
DSC_0562








お次はバスルーム、そこそこの広さのユニットバスです。
DSC_0547

バスタブはもたれて足がしっかり延ばせる広さ。
DSC_0565

シャワーはハンドシャワーです。
DSC_0554
バスアメニティはポルティコ、シャンプーとコンディショナーは2つづつ、ボディローションとボディソープは1つづつでした。
DSC_0566
お部屋からの眺めはこんな感じです。
LRG_DSC03812
この日はチェックインした後、海遊館へ行ってきました。
ホテルから海遊館まではあまり遠くないですがポートタウン線、中央線と乗り換えありで15分前後といった所でしょう。タクシーで1400円くらいでした。
ゴールデンウィークなので素晴らしく混んでいましたがチケットだけは事前にweb購入していたので入場列だけで済みました。それでも30分くらいかかったんですけどね。
LRG_DSC03707

で、ホテルに帰ってきました。
IMG_7382

このホテルを選んだ理由の一つがこちら、CCC(ザ・シティ・カントリー・クラブ)、要はプールやジムなどが入ったフィットネスセンターです。BBちゃんとは関係ありません。  
DSC_0804
この設備は宿泊者は1回2000円、ですがメンバー(ワールドオブハイアット会員)だとなんと無料なんです。そしてハイアットの会員は無料で簡単になることが出来るので実質宿泊者は無料!すばらです。
ってことでここに宿泊する場合は事前にハイアット会員に登録をお勧めします。
この特典は会員であればよいので公式HPからの予約でも楽天や一休等他サイトからの予約でもOKなのもポイントです。
プールはこんな感じ、奥には円形のジャグジーもありました。
水着は自分たちで持ってくればスイミングキャップは無料で貸してもらえます。
DSC_0601
その他サウナ併設のバスルームもあり大浴場の代わりにもなるのでバス利用だけでも十分。
ホテルのフィットネスセンターなのでパウダールームやリラックスルームもしっかりしています。
バスルームのシャンプー類はシャワーブレイクプラスでした。
DSC_0807


DSC_0609
DSC_0613

DSC_0610
フリーのドリンクバーには冷水、炭酸水、ゼロカロリーコーラ、爽健美茶。後はお茶のティーパックがあります。
DSC_0605ホテルプールは空いているのが良いですね。プールで遊んでお風呂に入って、と十分に楽しめました。
レストランも複数入っています。
イタリアンレストランのバジリコ
DSC_0623
テナントレストランの黒毛和牛ダイニング、様
DSC_0626
和食の彩
DSC_0638
ブッフェもアラカルトも楽しめるカフェレストラン、ザ・カフェ
DSC_0641
そして地下1階に去年待望のコンビニ、ローソンがオープン。
このホテル唯一の弱点のコンビニまで500mくらいといった不満点が解消されました。大阪土産も売ってます。
DSC_0660
DSC_0661
そしてロビー階にはソーシャルスペースというほかホテルでは見たことない空間があります。無料で利用できる共有スペースでラウンジのような空間ですが飲食物はありません。そのかわり様々なアナログゲームやWiiUがおいてある部屋など子供から大人まで遊べるゲームがおいてあるという子供からファミリー向けなお部屋となっています。
DSC_0653
DSC_0654

DSC_0919


DSC_0655
WiiUは個室で、係員等はいないのでゲームなどはゲスト同士で譲り合ったり一緒に楽しんだり自由にしてくださいねという趣旨です。今回も他ゲストの子どもたちと遊んだりしました。
DSC_0898
お部屋に戻って夕ご飯はルームサービスで。レストランでも良かったのですが子供向けなメニューがありそうなレストランがなさそうなのとブッフェだとあまりたくさん食べないためコスト的にも合わないと思ったからです。
今回注文したのはチャーハンとうどん、キッズメニューのピーナツバターとバナナのサンドイッチです。
お料理が届くまでは40分位でした。
チャーハンは基本の味は悪くないものの薄味でちょっと物足らない感じでした。
DSC_0664
うどんは稲庭風の細めなタイプ。汁はよくしっかりと舌良いお味でしたが麺はあまりコシがなく食べたあとにやや粉っぽさが残る感じでした。
DSC_0668
多分一番このバナナサンドが美味しかったです。甘いピーナツバターと甘いバナナのサンドとフライドポテトの組み合わせは相性抜群でした。
DSC_0670
翌日はUSJへ。ホテルからシャトルバス(有料)が出ていますがオープン前に付きたかったのでタクシーを利用しました。
USJまでは20分ほどで3000円でいくことができました。シャトルバスが1名500円なので3名で行く場合は倍額でタクシーと考えれば悪くないと思います。
LRG_DSC03862

そしてホテルへ戻ってきました。
DSC_0675
今回は連泊なので気楽です。お部屋は清掃がしっかりされていてベッドメイクやアメニティ類の補充もしっかりされていました。
LRG_DSC04266
ナイトシャツの浴衣もしっかり新しくなっていました。
LRG_DSC04269

USJで疲れていたので今日もルームサービスで、と下のイタリアンレストラン、バジリコはテイクアウトピザのサービスをしている案内があったので今回はこちらも利用してみましょう。
価格は以下の通りで部屋の電話から注文ができます。聞くと15分ほどで焼き上がるとのこと、もちろん支払いはお部屋付でOKでした。
DSC_0760
バジリコはローソンの向かいに位置するのでピザを受け取りに行くついでにローソンでジュース等を購入しました。
DSC_0765
ピザはマルゲリータを注文、しっかりと焼き上がったピザは流石、まともなイタリアンレストランだけあり見た目も味も素晴らしい本格派、このサイズでこの味でこの値段というのはとてもコストパフォーマンス的にも優れていると思います。
DSC_0787
あとはルームサービスでボロネーゼパスタとラーメンを注文。
パスタはホテルらしいしっかりとしたお味で悪くない、このクラスのホテルのルームサービスらしい味でした。パンが付いているのも嬉しいですね。
DSC_0801
ラーメンは塩味で麺は細めのストレート麺、付け合せがチャーシューではなくハムとチンゲン菜というちょっと予想と違うスタイルでした。
味は昨日のうどんと同じくスープはおいしいのに麺は後味が粉っぽいです。
個人的にはここのルームサービスはうどんやラーメンはやめておいたほうが良いと感じました。まあ考えてみればホテル内レストランも中華はないしうどんがあるような和食でもないでしょうしね。
ルームサービスの価格はパスタやうどんなどが1800円と普通からやや安めな価格設定なのは良いです。

DSC_0798

翌朝はまたプールへいきました。
朝のプールもホテルステイの楽しみの一つですよね。
朝風呂に入ったあとはリラックスルームでZIPを見てくつろぐのです。
DSC_0814
DSC_0839
その後は朝食をコンビニで済ませゆっくりと、さらにソーシャルスペースで子供とゲームをしたりしつつゆっくりと午前中を過ごしホテルをチェックアウトしました。
ホテルからは大阪駅までのシャトルバスがあるので楽ちんです。ホテルからのバスはベルデスクでの予約制なためじかんがわかっている場合は早めに席を予約しておくほうが良いと思います。

ハイアットリージェンシー大阪はハイアットブランドに恥じない高級感とファミリーで楽しむことができる設備や室内プールといったリゾートホテルらしい設備が揃っているホテルでありながらリーズナブルな価格を実現しています。
アクセスがやや遠いもののシャトルバスがあり海遊館にもほど近いのも魅力です。USJは電車を使うとそこそこ遠いのと乗り換えが2回ほどあるのが欠点ですがチケットを購入することもできるパートナーホテルなのも便利でした。
ルームサービスはメニューによっては微妙ですが全体的に見てなかなか良いホテルだと思います。特に子供を連れたファミリーには最適、カップルにも豪華で品のある内装とロマンティックな夜景はおすすめですね。

ということでハイアットリージェンシー大阪でした。