遠征の最後は名古屋まで戻って恒例の一泊です。
今回当日予約限定で安いプランがあったので名古屋の迎賓館と呼ばれる老舗のシティホテル、名古屋観光ホテルに宿泊しました。
名古屋駅からは徒歩だと20分くらい、地下鉄で一駅の伏見からだと数分ですが今回はタクシーで向かいました。
名駅からタクシーで約1000円くらいなので荷物を持って移動することなどを考えるとタクシーのほうが楽なのでおすすめです。

深夜着ですがフロントもしっかりしていますし高級ホテルらしいホスピタリティは流石。
ロビーでは丁度七夕飾りを作っているところでした。

IMG_2380
今回アサインされたお部屋は12階、エレベーターホールからお部屋までも絨毯の厚みがビジネスホテルとは全く違うクオリティです。
IMG_2384
IMG_2386
お部屋はデラックスツイン、36平米のタイプで落ち着いた豪華さがあるお部屋でした。
IMG_2387

IMG_2389
横に長いレイアウトのお部屋で壁にはアートが飾られています。
IMG_2388
無料のミネラルウォーターは2本
IMG_2393
空気清浄機も完備されています。
IMG_2396
シングルベッドが2つで厚みのあるベッドは寝心地も良好
IMG_2414
枕は2種類
IMG_2415
ベッドライトも雰囲気が良いです。
IMG_2421
液晶TVはアーモアに壁掛け式で設置されていてパナソニックの37型
IMG_2397
無料のお茶類はドリップコーヒーもあります。
IMG_2438
IMG_2439
冷蔵庫のミニバーもそこそこ充実
IMG_2413
クローゼットは入り口近くにあり個室のウォークインタイプ。
IMG_2408

IMG_2410
スリッパは個包装されていて茶色でふかっとしたこのクラスによくあるタイプ
IMG_2419
ナイトウェアは肌触りの良いツーピース、バスローブがないのは残念でした。
IMG_2409

IMG_2441

お次はバスルーム、ユニットですが広くゆとりがあるつくりです。
IMG_2400
大理石とタイルを使った雰囲気の良いバスルーム。
タオルはバスタオルが3つ、その他2種が2つづつでした。
IMG_2404
バスタブも広く寝転がってしっかり浸かれるサイズです。
IMG_2403
シャワーヘッドは切替式ですが小型でした。
IMG_2425
アメニティ類はアメニティポーチに入っています。
IMG_2428
男性用女性用のスキンケア製品はRAGORAとマーガレットジョセフィン
IMG_2430
ポーチ内のアメニティは全体的に品質が高いです。使うことはあまりないですが髭剃りが5枚刃なのは珍しかったですね。
IMG_2431
バスアメニティはスンダリからブルガリのオーテヴェールに変更されていました。
香りの良さは流石で優雅なバスタイムが楽しめます。
IMG_2401
トイレも保温便座のウォシュレット。写真には写っていませんが左右両方にトイレとペーパーがあるのは偉いと思います。
IMG_2433
こういった細部の作りの良さが高級ホテルらしさですね。
IMG_2436
ベイシン下にはヘルスメーターもありました。
IMG_2437
ドライヤーはイオニティのちょっといいモデル
IMG_2432
疲れていたのでお風呂でリラックスしてこの日は就寝です。

翌朝新聞が届いていました。リクエストは何もしなかったので中日新聞です。反日な朝日新聞系列ですが名古屋では仕方がないでしょう。
IMG_2487
翌朝の眺め、伏見はさほど大きな建物が無いので12階でも眺めは悪くありません。
IMG_2452
TVはこうやって稼働しました。ベッドで寝転がっても見やすい作りです。
IMG_2456
朝食に向かいましょう。ロビー階にショッピングアーケードがある辺り老舗の高級ホテルらしさが残ります。
IMG_2478
朝食会場は1階奥のル・シュッドです。
ここ1店舗のみですがブッフェから和洋のセット、アラカルトまで選択できるので気分に応じて選択するとよいでしょう。

IMG_2472

IMG_2457
今回は和朝食のお粥定食にしてみました。お粥はノーマルと玄米がゆが選べたので玄米です。
どの品もしっかりとよい味で満足できる内容でした。
IMG_2470
和食でも食後の紅茶がついているのも嬉しいですね。
IMG_2471
ロビーには昨晩セットしていた七夕飾りが完成していました。
IMG_2488
IMG_2483
久しぶりに宿泊しましたがやはり良いホテルです。建物自体は古いもののしっかり客室のリニューアルもされていますし清掃もしっかり行き届いていてフロントやホテルマンの対応も良く、最近はやりのハイクラスビジネスホテルにはない古き良き高級ホテルらしい良さが各所に感じられました。

このクラスでありながら名駅近くのホテルとさほど変わらない値段で宿泊できる場合もありコストパフォーマンスにも優れている良いホテルだと思います。
欠点があるとすればマリオットやヒルトンより安い代わりにプールなど付随設備がない点(フィットネスはあります)とベッドサイドにコンセントがなかった点ですね。(机やテーブルそばにはあります)

とはいえ全体的に誰と一緒でも外れがなく様々な用途に使えそれでいてコスパも良く万能で、困ったときはここにしておけば問題がないであろうと思える優等生的な高級ホテルだと思います。