今回はUSJのクールジャパンに行くため久しぶりに大阪へ。前日入りで宿泊先に決めたのは帝国ホテル大阪です。
帝国ホテル大阪は駅からはやや遠くアクセス的にはあまり良い立地ではありませんがその代わりに大阪駅からシャトルバスが15分間隔で運行されています。
IMG_20180320_184813394
ホテルのロビー、フロントはこの上の2階になります。
IMG_20180320_190628904

IMG_20180320_190701372

DSC_2566
フロント階に飾られている花、桜ですねー。
IMG_20180320_211853003

通常は不通にフロントでチェックインですが今回はインペリアルフロアなのでこちらの専用カウンターで座ってチェックインになりました。
IMG_20180320_190859260
エレベーターは6基、別エリアにはレストラン階専用エレベーターもありました。
DSC_2638
エレベーター内も豪華な雰囲気です。
通常フロアと違いインペリアルフロアはカードキーをかざさないとエレベーターが止まらないようになっていてセキュリティもしっかりとしています。
DSC_2639
お部屋は30屬罵遒礎紊い森覯擇気里△襪部屋、カーテンは電動式でした。
やや遅めのチェックインなのでターンダウン済みです。
DSC_2567

ホテルマンの方にお部屋まで案内され、その後はインペリアルフロア用の客室係と交代してお部屋でウェルカムドリンクのサービスです。
ウェルカムドリンクはジュース類などがあり今回は炭酸水(ペリエ)を用意してもらいました。
DSC_2572
DSC_2574
TVはやや古めのビエラ37型、2007年式なのでそろそろ交換時期でしょうね。
放送はすべてSTBで管理されていてTVにはアンテナ線がついておらず視聴中に一度電源がカチッと言う音ともに落ちてしまった辺りもTVかSTBがそろそろ寿命っぽいです。
ちなみに外部入力はTV台にあるコンポジのみでSTB経由、TV直にHDMIを繋いでも外部入力はロックされてあるためFireTV等は使えませんでした。残念。
DSC_2575
ベッドサイドにはターンダウン時に置かれるナイトスイーツのチョコレートが置いてありました。
DSC_2603
ターンダウン済みなのでスリッパを置く場所もセッティング済みです。どうせならここにスリッパをセットしておいてほしかったかな?
DSC_2605
ミネラルウォーターはホテルロゴ入りで2本、無料です。
コーヒーはUCCのドリップポッドです。
DSC_2580
ミニバーも充実、冷蔵庫の中までしっかり入っていますね。
DSC_2597
DSC_2599
DSC_2600
クローゼットも十分な広さ
IMG_20180320_192347199
クローゼット上段にバスローブが置いてありました。
このクラスだともうちょっと使いやすい所にセットしておいてほしいですね。
DSC_2594
パッケージはロゴ入りですが品質はあまり厚くなく通常よくあるタイプよりやや厚めな使い捨てタイプ
DSC_2595

お次はバスルーム、ユニットですがなかなかよさげな雰囲気でライトの明るさも変更できます。
DSC_2583

DSC_2588
拡大鏡もありました。
IMG_20180320_192517829
トイレはもちろん保温でウォシュレットタイプ
IMG_20180320_192521217
バスタブもしっかりとした広さと幅です。
DSC_2589
シャワーはハンドシャワーとレインシャワーが両方ありレバー操作もわかりやすいタイプでした。
たまにあるんですよね、スタイリッシュすぎて一瞬使い方に悩んじゃうタイプが。
DSC_2590
レインシャワーの横ハンドルでシャワーの角度が広角にできます。
DSC_2591
バスタブ横にはしっかりバスアメニティが置かれています。
しかしよく見るとシャンプーが2つというミス。ここにしかないなら客室係を呼ぶところですがベイシンにも置いてあるのでそのまま使いました。
DSC_2592
ベイシン横のバスアメニティ、ここにはしっかりシャンプー・コンディショナー・ボディソープが置いてありました。
バスアメニティのブランドはミキモトコスメティックで製造元もしっかり御木本でした。
DSC_2584
それ以外には男性用はミラショーンのヘアトニック・ヘアリキッド・アフターシェービングローション、女性用はエリクシールのトラベルセットです。
DSC_2585
DSC_2587
タオル類もホテルロゴ入りでしっかりそろっている辺りは帝国らしくしっかりしていますね。
DSC_2593

IMG_20180320_192527404
ディナーはルームサービスにするかレストランに向かうか迷います。
この日はフレンチのレ・セゾンは残念ながら定休日、鉄板焼きという気分でもないためレストランは必然的に中華かカフェですね。
お部屋まで案内してくれたホテルマンに案内してもらう時に聞いたら個人的にはジャスミンガーデンをお勧めですと言われたし客室係に聞いたときは以前フライングトマトカフェだった場所に新規オープンのカフェ ク・ベールがオープンしているのでそちらもおすすめですと言われたんですよね。

IMG_20180320_192819166
IMG_20180320_192822784

ってことでアテンダントサービスに電話してそれぞれの混雑ぶりを聞いてもらいました。
ク・ベールが混雑していて並んで待つことになるらしく中国料理のジャスミンガーデンは窓際で無ければ案内可能との回答、ならば夜はジャスミン・ガーデンにしましょ。
DSC_2577
23階にあるジャスミン・ガーデンはなかなかよさげな雰囲気です。
IMG_20180320_194905363_BURST000_COVER_TOP

IMG_20180320_204639076


DSC_2629
天井には龍の彫り物が飾ってあります。
DSC_2610
メニューを持ってきていただき色々聞きましたが折角宿泊しているのだからということで宿泊者用のコースメニューをお願いすることにしました。
DSC_2609
あとは追加でプーアル茶、中華はやっぱりお茶がなくっちゃね。
20180320_195920
前菜は焼き豚・海月・蒸し鶏等定番っぽいもの。どれも良く出来ていて美味しいです。
20180320_201757
スープは豆腐と蟹肉のスープ、しっかり味があるのに落ち着ける味で体が温まります。
20180320_202401
魚料理は白身魚のXO蔣炒め、この日はフグを使った炒め物でXO蔣の深いコクのある辛味と歯応えのあるフグのみがベストマッチです。
20180320_203053
点心の2種盛り、どちらもしっかりと出来ていてジューシーです。
DSC_2621
空芯菜の強火炒め、一口目はやや味が強いかと思いましたがなかなか後を引く独特の味、美味しいですねこれ。
20180320_204256
豚フィレ肉の八年香酢炒め、要は酢豚ですがこれまた美味しい。肉もジューシーで柔らかいし何よりこの黒酢が素晴らしいです。
20180320_205019
干し貝柱入の中華粥、そのままでも干し貝柱の味がしっかり出ていて美味しくザーサイと一緒にいただいたりと味の変化をつけつついただける一品です。
20180320_205613

IMG_20180320_205714606
デザートは杏仁豆腐、ぱっとみ普通ですが横にあるのはなんとカラメル。杏仁豆腐と合うのかと思いまずは普通に一口、よく出来ている美味しい杏仁豆腐です。ではカラメルをかけると甘さがカラメルに取られてしまうかと思いきやたしかに甘さはカラメルに負けてしまう代わりに杏仁の風味が際立ちこれもまた美味しいです。
これだけのコースで7,000円なんですからリーズナブルですね。さすが宿泊者向けメニューです。
20180320_210935

その後はお部屋に戻ってバスタイム、ミキモトのボディソープは香りは良いけど泡風呂向きではなかったよ。残念。
でも気持ちいいバスタイムでした。
IMG_20180321_073923367
バスローブも忘れずに。こちらもホテルロゴ入りでかっこいい
IMG_20180320_220440669
ナイトシャツはツーピース
IMG_20180320_222227898
浴衣は「ていこくほてる」の崩した字が描かれている粋な柄
IMG_20180320_222305081

夜景を見ながらちょこれーといただくんやでーー。
20180320_225229


IMG_20180321_022428996
翌朝〜、うーん、わかってたけど雨です。
IMG_20180321_070136939
今日はちょっと動くからしっかり食べときましょ。朝食は大阪なだ万へ。
IMG_20180321_072713491
明るい白が基調のお店でした。
DSC_2664

外はやっぱりイマイチっぽいですね。酷い降りにならないと良いけど。
IMG_20180321_070553838
和朝食は御飯か塩粥か茶粥の選択式、ここはやはりきんきちほーらしく茶粥にしましょ。
どのお料理もひと手間かかっていて美味しいです。
茶粥はしっかりお茶の風味が生きていてそのままでも良し、薬味の山葵昆布を混ぜて良しです。
和食は日本人の心ですね。
DSC_2669
ということで帝国ホテル大阪、初めて宿泊しましたが全体的にスムーズで丁寧なサービスが心地よい落ち着いた雰囲気の良いホテルでした。設備面もTV回りがやや旧式なことを除けば良好ですし、お値段もこのクラスにしてはかなりリーズナブルです。
残念ながらクラブラウンジなどはありませんがインペリアルフロアはワンランク上のおもてなしとセキュリティが感じられるので通常フロアとの価格差を見て選ぶのも良いと思います。