今回遠征ついでにお邪魔したのは六本木ヒルズで開催中のFINAL FANTASY 30th ANNIVERSARY EXHIBITION -別れの物語展-。ファイナルファンタジー30周年の記念イベントでもあります。

DSC_1109_R


DSC_0973_R
展示会場である六本木ヒルズ森タワー52階の森 アーツセンターギャラリーへ行くとコラボカフェが最初に目に入ります。ここも間違いなく混雑するので来た時間によっては空いてるようなら最初にカフェでお食事をするのも良いかもしれませんね。

FF展は受付を済ませると全員に音声端末(iPhone+ヘッドフォン)が渡されます。
そして最初のお部屋前で待機、一度に30人位?づつの案内なので混雑時にはかなり待つことになるかもしれません。
これは待機場所にある展示です。
DSC_0976_R
DSC_0977_R

DSC_0978_R
まず入場時に端末でQRコードを読み込み準備をします。中に入ると「はじまりの部屋」というゾーンに集められます。ここからはヘッドフォン着用で音声に従って端末を操作して進む多人数アトラクション的な展示になります。
DSC_0979_R
オープニング代わりのアトラクション終了後は各自自由に見て回る展示コーナーになりFFの歴代作品の別れをモチーフにしたコーナーを見て回ります。
これもただの展示でなく音声端末から自動的に自分が今見ている作品の内容とテーマ曲が流れて来るというシステムが面白いです。
DSC_0985_R
DSC_0980_R
DSC_0981_R
DSC_0984_R

DSC_0982_R
こんな感じで端末にその曲名などが表示されています。
DSC_0983_R

機銑困泙任鬚垢るとFF のコーナーに。
クラウドの太刀が展示されていました。
DSC_0987_R
DSC_0997_R

DSC_0990_R
その後も各作品ごとに小さなコーナーが有り音声と音楽で当時の感動が蘇ってきます。
DSC_1000_R

DSC_1002_R

DSC_1006_R

DSC_1011_R
FF召PS2初のFFとうこともあってかちょっと規模の大きな展示。
鏡張りのお部屋にはたくさんのモニターが思い出のように展示されていて名シーンの数々が幻想的に流れていました。
DSC_1014_R
DSC_1015_R
DSC_1018_R

DSC_1020_R
最新作のFFXVも最新作だけあって展示量は多めです。
作品としては発売延期、更に発売後も色々未実装だったり説明不足なストーリーだったりといった点も見受けられた本作ですが今ではかなり補完、追加された大作になっています。
様々な設定資料などが展示され本展示中も最大級のスペースが用意されていました。
DSC_1021_R
DSC_1022_R

DSC_1023_R
DSC_1024_R
DSC_1026_R
DSC_1029_R
DSC_1036_R
DSC_1039_R

DSC_1043_R
ノクティスとルナフレーナの結婚式と銘打たれた展示は中央のスクリーン内ではノクティス王子とルナフレーナのEDでの映像。
それを取り囲む額縁内には仲間たちが描かれ、喋るときにはUSJのホグワーツ城の絵みたいに動き祝福の言葉を紡ぎます。
DSC_1048_R
DSC_1052_R

DSC_1053_R
DSC_1054_R
DSC_1057_R
DSC_1059_R
DSC_1064_R
FFといったらもちろんこれも忘れちゃダメでしょ。FFⅪは初のオンライン、今も続きもう15年ということにもびっくりです。アトルガン辺りまではかなりプレイしていましたが色々なリアルの事象が重なり引退しちゃったんですよね。でもワタシ的に思い出が一番有るFFです。
DSC_1066_R
DSC_1067_R
DSC_1070_R

DSC_1069_R
最後は再びFF 、リメイクも決定してるためでしょうね。
DSC_1071_R
DSC_1075_R
DSC_1076_R
DSC_1077_R
DSC_1079_R

IMG_20180126_140752438_R

最後にはFFのディレクターたちからのメッセージコーナー
DSC_1081_R
そして本イベント参加者の名前がスタッフロールに流れる演出でFF展は終了です。
DSC_1090_R
出たところにはFFのイメージイラストを歴代されている天野喜孝氏による大作の展示がありました。
DSC_1101_R
DSC_1102_R
その後は物販コーナーへ。物販は本展示の参加者のみが利用できるので物販だけ行こうと思ってもダメなので注意して下さいね。

そして帰る前にコラボカフェで一休みっ。
窓際の席に案内してもらえたのでむちゃくちゃいい眺めです。
このカフェは本展示を見なくても利用できました。(展望台入場料は必要です)
DSC_0948_R
これはエーテル。それっぽいボトルに入っていて青いシュガープレートが飾られたグラスに注いでいただくようになっています。
DSC_0955_R
DSC_0971_R
こちらはクリスタルモチーフクレープ。
ミルクレープを土台にソーダゼリーで作られたクリスタルをあしらった見た目にも非常に美しい一品です。
食べるのがもったいなくなっちゃう。
IMG_20180126_145107_047_R


DSC_0970_R
味も見た目も素晴らしいのですが食紅が多用されているので食後は舌が青くなっちゃうのだけが欠点かな?w

ってことでファイナルファンタジー30周年 別れの物語展のレポでしたっ。
今回は金曜日にいったのでさほど混雑はしませんでしたが土日ともなれば混雑が予想されるので出来れば開場の10時頃に見に行くほうが良いと思います。
とはいえ、今月末まで開催されているので歴代FFファンは行くしか無いでしょっ!