毎年正月は京都へ母親を連れて行くのが恒例だったのですが今年は子供もつれていくことになったので東京に変更しました。

さて、4歳の子供を連れて行くとなるとあまり高級すぎるのは避けたいし、かといってビジネスホテルクラスでは面白みに欠ける、何よりそこそこの広さと添い寝を考えると大きいベッドが欲しいしってことで行きたいところなども考慮して決めたホテルがここ、東京ドームホテルです。

以前宿泊してみて大きなだけのホテルではなくしっかりとしたホスピタリティが感じられたことも決め手の一つでした。
ただしこのような巨艦ホテルの欠点、フロントのチェックイン時の混雑が気がかり、特にお正月で様々なイベントが開催される時期なのでそういったことも考慮し今回はエクセレンシィフロアのダブルルームに決めました。

エクセレンシィフロアはよく言うクラブフロアで専用のクラブラウンジが利用できるのです。
チェックインは14時から、ロビーはそこそこ混雑していますが気にせず直接40階へ向かいましょう。

このホテルは部屋数の多い高層ホテルだけあってエレベーターが低層階(25階まで)と高層階に分かれていて混雑緩和に役立っています。

IMG_20180103_151643615_R
エレベーターはシースルーで外が見え、スカイツリーがほぼ正面に見えました。
IMG_20180103_151716224_R
クラブラウンジでのチェックインは立っての通常タイプですがスムーズで雰囲気も悪くありません。
14時30分くらいでしたがお部屋の準備が10分ほどかかるということでラウンジで一休み。
こういった待ち時間もゆっくり楽しめるのがクラブフロアの特権です。
DSC_0737_R
広くはないけど利用者が少ないので快適なラウンジでした。
DSC_0723_R
ティータイムにあるものはソフトドリンク類
000)_R
上の棚にはオレンジやバナナといったフルーツが置いてあり自由にいただけます。
DSC_0482_R
コーヒーや紅茶など
DSC_0483_R

DSC_0487_R
ティータイム用のケーキは少しだけど紅茶のタルトや抹茶のモンブランシフォンケーキ、ペストリー等がありました。
DSC_0484_R
DSC_0485_R

DSC_0489_R
奥にはブックコーナーやビジネスなどに利用できるPCも設置されています。
DSC_0630_R
DSC_0631_R

ジュースを飲んだりケーキを食べたりしつつ楽しんでいるとお部屋の準備ができたということで案内していただきました。
お部屋は41階のエクセレンシィダブルルーム、33平米のお部屋です。
40階にあるラウンジからはエレベータを使わず階段で行けるのも良かったです。
IMG_20180103_153459765_R
エクセレンシィフロアのベッドはサータ社製、硬すぎず柔らかすぎずしっかり支えてくれる感じで寝心地は良かったです。
IMG_20180103_154112527_R
ダブルルームといっても横幅200僂離ングサイズなので大人2人で間に子供を挟んでも余裕のサイズ。
IMG_20180103_153617956_R
ベッドサイドには延長でコンセントが出ていてUSB充電端子もあり最近のスマホ等の充電に対応しています。
やや古いホテルではありますがここ以外にデスクサイドやTV裏など各所にコンセントがあるためコンセントが足りずに困ることはないと思います。
IMG_20180103_153634670_R


IMG_20180103_153614271_R
液晶TVはパナソニックの32型でこのお部屋には最近だと物足りないサイズなのが残念。
IMG_20180103_153628071_R
TV台には外部入力端子があるもののコンポジットなのでDVDプレーヤー用ですね。
TVにHDMIがありリモコンでは選択できませんがTVそのもののサイドボタンで切り替えることができたのでFireTVをもっていき子供に見せることができました。
IMG_20180103_153949466_R

空気清浄機もしっかり完備されています。この時期は乾燥するからほしいですもんね。
IMG_20180103_153624261_R

無料のお茶類、ラウンジが使えるからあまりいらないけどそこそこ充実です。
無料のミネラルウォーターなどはありませんでした。
IMG_20180103_153537692_R
IMG_20180103_154014048_HDR_R
有料のミニバーは冷蔵庫の中に。このクラスとしてはそこそこの品ぞろえです。
IMG_20180103_153939894_R
グラス類も揃っておりマドラーが星型なのが楽しい。
IMG_20180103_153910888_R
クローゼットにはスリッパだけでなく青竹ふみもおいてありました。
スリッパは使い捨てのワッフル地のタイプ。
IMG_20180103_153735847_R
シューシャイン(靴磨き)サービスもあるみたいです。
IMG_20180103_153756031_R
子供用にスリッパと歯ブラシのアメニティセットももらえました。
IMG_20180103_153713953_R
お次はバスルーム、広めに場所がとられたユニットバスで高級感は少ないものの清掃は行き届いていて使いやすいです。
IMG_20180103_153523929_R
樹脂製のベイシンは広めになっています。ドライヤーはヴィダルサスーンでした。
IMG_20180103_153446032_R
アメニティ類はホテルロゴ入りで一通りしっかりそろっています。
IMG_20180103_153529210_R
オーラツーの使い捨てマウスウォッシュがあったりハブラシに付属の歯磨きがGAMだったりとアメニティの質も悪くないブランドでした。
DSC_0660_R

バスアメニティはPOLAのアロマエッセゴールドのミニボトルタイプ。
シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・バスジェル・ボディローションといった5点フルセットが各2つづつあり十分な内容でした。
IMG_20180103_154353542_R
更にヤクルトのレディスアメニティも置いてありアメニティに関してはハイブランドで無いもののこのクラスとしては良い品ぞろえだと思います。
IMG_20180103_154328783_R
バスタブは広めで足もしっかり延ばせるサイズ。
IMG_20180103_153806738_R
シャワーはシンプルだけどサイドボタンで水流の切替ができるタイプでした。
IMG_20180103_153810863_R
バスルームのかごにはバスタオルとバスローブがかごに入れてありバスローブの見せ方としては地味なものの使い忘れないのでこれはこれでアリですね。
IMG_20180103_153834572_R
41階からの眺めはなかなかの絶景、付近に遮るものがないため都心のパノラマを楽しめます。
IMG_20180103_154049547_R
右手側になりますが一応スカイツリーも見えました。
IMG_20180103_154055317_HDR_R
ホテル宿泊特典でのレストランの優待メニュー。もちろんこのほかにルームサービスなどもあります。
IMG_20180104_090451805_R
IMG_20180104_090455302_R
宿泊日が誕生月だとビッグ・オー(観覧車)のペアチケットがプレゼントされるのも良いですね。
子供が今月末誕生日だったので1階のゲストリレーションデスクに行き誕生日証明として保険証を見せるとペアチケットがいただけました。しかも子供連れの3人だったので全員でのれるように2枚頂けたのがうれしかったです。
当初は一人分追加して乗ればいいやと思っていただけにこういった気づかいは素晴らしいですね。
IMG_20180104_090503122_R

IMG_20180103_162641495_R
東京ドームシティでは今白猫プロジェクトと黒猫のウィズとコラボイベントの最中なので観覧車内での音楽もコラボ仕様に。
折角なので堀江由衣さんの歌を聞きながら空の旅です。
DSC08750_R
日が落ち始めた時間のドームはイルミネーションが綺麗。
DSC08757_R

DSC08749_R

DSC08751_R
スカイツリーも綺麗に見えました。
DSC08785_R
他にもドームシティ内では様々なイベントがあり見ているだけでも楽しめます。
DSC_0543_R
これはバレンタイン頃まで開催されているときめくスイーツ。
お菓子の家の中にはきらめく工芸菓子が展示されていました。ロマンチックですねー。
DSC_0546_R

DSC_0547_R
DSC_0550_R
DSC_0553_R
DSC_0554_R
DSC_0556_R
その後ドームシティ内で食事をしてからホテルのお部屋へ。
外は寒いけど夜景がきれいです。
DSC_0600_R
DSC_0604_R
折角なので子供は母親に任せてラウンジを見に行きました。
18時以降は未成年はラウンジ利用不可なのです。
DSC_0687_R
DSC_0607_R
17時からのカクテルタイムにはソフトドリンクに加えアルコールが提供されていました。
DSC_0609_R
私は飲まないのと興味が無いので品ぞろえがどれくらいなのかはわかりませんが種類はいろいろありました。
DSC_0614_R
DSC_0615_R
フード類はキッシュとスモークサーモン
DSC_0611_R
あとはおつまみや袋菓子が自由にいただけます。クラブラウンジとしてはフード類はやや貧弱な品ぞろえですがここのラウンジは空いてるのが良い。19時過ぎに行った時でゲストは2グループと全然混み合ってないです。
DSC_0612_R
綺麗な夜景を見ながらジンジャーエールで乾杯。
DSC_0618_R
その後はお部屋でお風呂に入ります。ナイトシャツは浴衣風の帯で止めるタイプでした。
DSC_0646_R
君の名は。を見つつベッドで横になります。
DSC_0665_R
翌朝の風景です。
夜中に子供が寝言やころがったり布団を蹴ったりいろいろしてくれるので寝不足ですがこの時ほど広いベッドでよかったと思ったことはありませんw
今日も天気は良さそうですね。東京だと雪が降ったりすると大変ですから。
DSC_0685_R
朝食もラウンジでいただけます。
ラウンジでの朝食は無料でコンチネンタルブッフェ、レストランでいただきたい場合は別途通常の料金がかかります。
子供連れなのと朝はあまりたくさん食べないので私たちにはこれで十分。

ソフトドリンクに加えフルーツやヨーグルト等
DSC_0695_R

DSC_0701_R
ペストリー類もチョコパンやアップルデニッシュ、焼き立てクロワッサンなどそこそこの品ぞろえ
DSC_0704_R
DSC_0698_R

DSC_0706_R
あとは温かいスープ。
DSC_0700_R
シンプルですが無料なのとやっぱり空いているので子供連れでも快適です。
7時に行ったのですが他のゲストはおらず7時30分くらいに1組みえたくらいでした。
出来れば野菜がちょっとほしかったですが無料だしネ。
DSC_0717_R
ラウンジから見える風景はこんな感じでした。
DSC_0721_R
その後は一休みした後チェックアウトしてドームシティのプリズムホールで開催中のウルトラマンEXPOへ向かいました。これがあるのもこのホテルに決めたポイントだったんですよね。

東京都内どこに行くのも便利で夜景も綺麗で快適な設備、やや貧弱ながら空いてるラウンジ、更に遊園地も併設で買い物や食事にも不便しないという外資系の高級ホテルほどの優雅さはないけど楽しく遊べ、以外とリーズナブルな良いホテルでした。
子供連れからデートまで、もちろん東京ドームのイベントのお供にもお勧めです。
ってことで東京ドームホテルのエクセレンシィフロアでしたっ。