国立新美術館で開催中の新海誠展に行ってきました。

乃木坂駅から直結でアクセスも便利な美術館で君の名は。作中で滝くんと奥寺先輩がデートした聖地でもあります。

展示は新海監督の全作品を年代順に追っていく内容で絵コンテや美術などの資料が豊富に展示されていてじっくり見ていくとかなり時間が必要でした。

当時の制作風景の再現展示や本編映像などを使った映像演出もあり様々なこだわりが感じられる内容でした。

美術館ではおなじみの音声ガイドは滝くん役の神木隆之介くんによるもの。全部で37分ほどで新海監督ファンの神木くんらしい案内で一緒に回っている感覚が楽しめ、ちょっとした遊び心もあり彼のファンにはもちろん本展示に来る方全てにおすすめできる内容だと思います。
IMG_20171124_112658640_R
館内は最後のフォトスポット以外全て撮影不可になっています。
IMG_20171124_111225620_R
この美術館らしい君の名は。本編に沿ったフォトスポットですね。
IMG_20171124_111247855_R
展示場を出ると目の前にはカフェ「サロン・ド・テロンド」作中で登場したあのカフェです。
展示を見たあとゆっくりと一息つくのにもおすすめです。
ちなみに3階にはポール・ボキューズも入っているので聖地にこだわりがなければ気楽なフレンチを楽しめるのでこちらもおすすめですよ。
IMG_20171124_112704585_HDR_R
物販はかなり種類豊富で目移りしてしまいますね。
IMG_20171124_203044533_R
とりあえず抑えておきたいのは図録、こういった展示ではおなじみですが本イベント展示のほぼすべてを余すところなく収録してあり200P近いボリュームで2500円とリーズナブルなのでぜひ購入しましょう。
IMG_20171124_203202345_R
君の名は。から入った新規さんにも昔から監督のファンな方にもおすすめできる内容でぜひ行ってみてほしい本展示ですが今回は平日の午前中でもそこそこの混雑だったので休日に行かれる場合は混雑覚悟で時間に余裕を持っていかれることをおすすめします。