信長の忍びのイベント、天下糖一 二◯一七 夜の陣に参加してきました。
場所は東京総合美容専門学校内ホールというあまりなじみのないホール、東池袋駅から徒歩7分くらいの東京総合美容専門学校の中にある小型ホールでした。
IMG_20171014_173248763_R

物販も行われています。今回購入したのはこの通り
マフラータオルとパンフ代わりのポスター、デカキーホルダー、キャラソンCD(クリアファイルのおまけ付き)ランダム缶バッジです。
IMG_20171014_231309624_R


今回司会は吉田アナ、登壇者は水瀬いのり(千鳥役)、羽多野渉(織田信長役)、山口勝平(木下秀吉役)、たかはし智秋(帰蝶役)、高木渉(足利義昭役)、内匠靖明(浅井長政役)といった豪華な面々。
若手で人気な水瀬さんや羽田野くんはイベントでよく見かけますが山口勝平さんや高木渉さんといったベテランが登壇するのが凄い楽しみでした。

こんなに豪華で作品も面白いけれど5分アニメということもあって狭いホールなのに当日券が出るのが残念。

イベント開始はまず吉田アナによる前説から、なんだかんだいってこの人は盛り上げるのが上手い。そこに裏から勝平くんがアドリブ入れてきたりするもんだから盛り上がるに決まってるでしょ。

まずは信長の忍びの作品説明も兼ねての信長と千鳥の出会いのシーンを生アフレコで披露、モブを一人4役くらいこなす勝平くんも凄い。

そして舞台に今回の出演者が登壇します。

ここで一番目を引いちゃうのがたかはし智秋さん、みんな普通?の恰好なのにこの人だけミニの色っぽい和服で胸ボーンな衣装。さすがぶれないです。

他にももう出来上がっちゃってるような(シラフです)高木さん、好きあらばアドリブを入れてくる勝平くん、おとなしく見えて一番たかはしさんのをガン見の水瀬さん、女性2人の間でタジタジなのに大先輩たちにもタジタジの羽多野くん、勢いと声の大きさで筋肉キャラらしいネタを出すサンシャイン池崎内匠と濃ゆすぎる。

最初のコーナーは信長の忍びについて事前にキャストにアンケートを取った内容についてのトーク。
ここで椅子に座りますがたかはしさんの椅子にだけひざ掛けが用意されています。流石にこの衣装じゃ
と昼の部後半から用意されたらしい。
でも、このひと普通じゃなかった。これ(ひざ掛け)いる〜?と観客にアピールし、何かあったら教えてねっ。っと普通に座る。
吉田アナが何かって見えそうだったら、とかってこと?と聞くと、見えそう、でも、見えた、でも、もうちょっと、とかでもいって下さいねっ。とのこと、ここまで来ると恥ずかしいというのを通り越して凛々しいです。しかも言われないのに回りまーす。って回ってくれちゃうし。

高木さんが正面の席の奴ら(覗いてないか)ずっと見てるからなぁ〜(笑)

更にはたかはしさんが中央に出てきて会場みんなでお胸に参拝(パイ)wどんなイベントだwww

さて、トークは自分がやってみたいキャラ、と言った内容で水瀬さんが信長、理由はこういったかっこいい男性キャラは性別的に出来ないからというもの。
羽多野くんは竹中半兵衛、自分もひ弱なので共感できると言った内容でした。
高橋さんは美濃3人衆、彼らだけ戦国時代なのにミュージカルやってるからやってみたい。とのこと。
ここに水瀬さんも加わり男性は武将とかかっこいい役ができていいよね〜って話に、でもあゆ(村瀬歩 助蔵役で昼の部のみ登壇)って女性ガヤにもはいってくるし高い声出て羨ましい〜、二人で歌ってもキーが同じで歌えちゃうんだよー、みたいな話に。
そこに使わなかったけど村瀬さんにも取ったアンケートでやってみたい役が千鳥です。という吉田アナの一言が油を注ぐ。
あの子可愛いって分かってやってるよね〜。でもほんとに可愛いとこが許せない!など女性陣のやっかみ?ガールズトークが勃発。村瀬くんもいないところで欠席裁判されてるとは思うまいてw

内匠くんはフロイス。フロイスってだけで面白いけどあの約はある意味ジョーカーみたいなもんだもんね。
そしてアフレコ時のいろいろな裏話も飛び出す。足利義昭のチューチュートレインシーンの何人に見える〜?は高木さんのアドリブ、こういったアドリブを入れて採用されると監督に勝った!ってなるらしい。ベテラン声優とベテラン監督の楽しそうな現場です。

他には印象に残った場面などのトークが続き大盛り上がり。
そんなこんなで時間が押していくのは当然ですな。

そしてなんとか次のコーナーへ、チーム対抗の天下統一戦

チーム分けは女性チーム(水瀬・たかはし)若手チーム(羽多野・内匠)ベテランチーム(高木・山口)に。

問題は歴史・アニメ・人物で10〜50点までの15問を選択式で。
最初は女性チームから、勝負を初っ端からかけようとアニメの50点。OPで紹介されている城は?という問題。が、女性チーム以外正解という事態に。

お次は若手チーム、歴史の40点は足利義昭は何代将軍?という問題。
見事ベテランチームが正解です。ふざけたふりして賑やかしてるのにこういった一般常識的な問題を解いちゃう当たり流石ですね。

そして最後の問題は人物の50点を選択、織田信長を書きなさい。というお絵かき問題。
まずはベテランチームから、勝平くんが凄いうまい。そして高木さんも十分にお上手でした。
若手は羽多野くんがちょっとふくよかすぎるけど上手、内匠くんは勢いが感じられる絵、吉田アナいわくコロコロの新連載?

そして・・・画伯って怖いですね。たかはしさんの絵は顔尖りまくりで人とも見えない吸血鬼かカマキリといったような絵。水瀬さんの絵は・・・下手というくくりを飛び越し怖くて不安になるというか・・・水樹奈々さんが画伯なのは有名ですがさらに50%増し位にヤバイ。ここまでとは・・・恐ろしい子っ

時間的に押しまくってるらしく1順で終了、どれだけ最初のトークで時間使ってるのさw

絵の出来には色々あったけど最終的にベテランチーム優勝で賞品ゲット。
優勝賞品は有名店の金平糖詰め合わせでした。
箱に3袋入っているタイプで作品にちなんだ良い賞品ですね。

高木さんが「あけちゃおーぜ」と勝平くんと2人でビリビリ開けて金平糖の袋を取り出すw
更に1つ観客席に投げ込むw
フリーダムです。そして信長に食わせよーぜ。と羽多野くんに食べさせて原作通り羽ばたいて舞台袖へ

そんなこんなで一旦はけて暗転。お次はミニドラマの生アテレコ。昼と夜で出演者が違うので内容も違うみたいでした。

夜の部は忍術を使いたーいという足利義昭、&帰蝶・秀吉に押し切られて忍術教室をする千鳥と言った内容。
当然普通に行くわけもなく精神統一の臨兵闘者皆陣烈在前の九字を臨なのだー兵なのだーとのんびりの足利やお色気たっぷりにポーズを一つづつとる帰蝶、筋・肉・全・開などと筋肉バカな浅井とシッチャカメッチャカ。どこからどこまでがアドリブなのかわからないですがどうも基本の流れ以外ほとんどアドリブっぽい?ベテラン勢にタジタジの信長こと羽多野くんがええーい、ツッコミがおいつかん!と大変そう。ほぼボケだけでツッコミできるのって信長と千鳥くらいしかいないもんね。

そして最後は餅まき、イベントオリジナルパッケージのお餅を観客席に投げ込むもので座ったままでとるルール。中には当たりがあってキャラ単独パッケージだとサイン色紙が終演後もらえます。
残念ながら通常のお餅が1つ取れただけでしたがそれでも満足。
IMG_20171014_201614656_R

そして各キャストの挨拶で終演です。
しんみりとするような感じはなく全員作品が好き、そしてまた続きがやりたい。そういった思いがひしひしと伝わる挨拶でした。
最後に舞台袖にはけるとき高木さんが羽多野くんと内匠くんを引き止めてチューチュートレインを始めると水瀬・たかはしも戻ってきて皆でチューチュートレインw
最後の最後までフリーダムなエンターテイナー。凄い楽しかったです。

最後まで楽しませてくれてありがとう。そんな思いで会場を出ようとすると歓声が。2階席にいた大地丙太郎監督が手を振ってくれていました。会場からの拍手や監督に対する歓声がすごいっ。原作もまだストック有るしぜひ今後も続編を作って欲しいと楽しみにしています。

ってことで、もうすぐ第一期ブルーレイBOXが出るので是非皆買いましょう。5分アニメだから安いしオーディオコメンタリーもあるからねっ。