こちらではUSJのジャンプサマーアトラクションの感想を書いていきます。
ネタバレがたくさんある可能性があるのでネタバレを見たくないって人は見ないでね。













IMG_20170701_094914062_R
ジャンプサマー初の銀魂です。4Dでもないしグッズも少ないしCMもない銀魂です。なぜか実写映画になるから選ばれた感のある銀魂です。イメージイラストで唯一最後に銀さん(笑)って言われそうな銀魂です。

そんな扱いの銀魂、いったいどんなアトラクションになってるんでしょうね?
正直言って実写化記念でエキストラが出てきてぐだぐだな映画番宣レベルの内容かと思ってました。

結論から言います。完全2次元です。銀さんです。映画化なんて一言も出てきません。最高です。

さてさて、本題ですね。
最初並ぶと万屋銀さんUSJ支店のチラシがもらえます。

どうですこのチラシ、描き下ろしイラスト一つはいっていやしねぇ、でもさすが銀魂って感じが最高すぎます。
ちなみにお見積のQRコードから飛ぶと今回のイメージイラストの壁紙2種がダウンロードできました。
IMG_20170701_102736407_R
IMG_20170701_102745621_R

中に案内されるとステージ上には中央に万事屋USJ支店、左右にスクリーンという構成。
観客席は完全自由席で4Dシアターのように奥から詰めろなんて言われません。最初に最前の中央に座り込むも良し、やや後方で全体を見える位置を取るも良しです。
もちろんただの席で振動したり揺れたり血しぶきが飛んできたりしませんよw

ただ、左右のスクリーンで違う映像が出る場面も多々あるので出来れば両方が見やすい中央付近がおすすめですね。

前に注目するだけでなく背後には山崎さん達真選組の準レギュラーの立て看板があったりするのもポイントです。

イベント開始までは銀魂の歴代主題歌が流れていて気分を盛り上げてくれるのも嬉しいところ。

そしていよいよイベント開始、登場するのは進行役のスタッフ、USJ支店の番頭USJノ介(男性)もしくはUSジェニー(女性)です。
この方の司会のもと最初は声出しの練習から。完全にイベント仕様です。
こんにちは〜の挨拶から質問にはそーですねーのお約束、更には拍手からパン・パパ・パンという締めまで。

その後ついに銀さん登場です。みんな銀さんを大きな声で呼びましょう。
ぎーんさーん。

新八と神楽が挨拶するも肝心の銀さんの声が聞こえない。慌てるUSJノ介、で中央が空いてスクリーンが登場しいつもの万事屋風景、銀さん寝ちゃってます。
そして起こされると、「昨日はUSJで遊び疲れてんだから」といういかにもなお返事。

そんなこんなでここからが本番、このステージは3部構成で最初が万事屋トーク・次にエリザベストーク・ゲストトークになっています。
一人トークできないの混じってんですけど!という新八のツッコミはお約束。

万事屋トークは銀さんとお話しちゃおうってコーナー、挙手制で手をあげたひとからUSJノ介が選んで実際にお話を聞くという参加型のコーナーです。
因みに銀さんからの質問には「今回俺アドリブきかないからすべて「はい」でこたえるよーに!」とのことでした。

で手を挙げるとUSJノ介が選んでマイクを持ってきてくれます。ステージから観客を映すカメラにピンポイントでスクリーンに映されるのでまさに参加型アトラクション。

基本的に聞かれるのは名前と誰が好きですか?というもの。
誰と答えても銀さんは
「そんなもんでいーだろ」と言って最初はイケメン補正しまくりのきれいな銀さんとの初デートツーショットがスクリーンに合成で映されます。
内容的に一番恥ずかしくデートなので多分女性が選ばれるんだと思います。
選ばれた方にはこのきれいな銀さんシールが貰えるので銀さんファンは一時の恥を気にせず手を上げるべし。
次も同じ質問ですが誰と答えても「あなた、めがねは好きですか?」と質問されます。ハイでも嫌いでも新八の「あなたにムラムラします」が映され新八のツッコミも無視されてムラムラシールが渡されます。
最後も同じパターンで「海賊は好きですか?」
どう答えても「ワンピース風神楽」が映されシールが貰えます。

基本的に全部同じパターンですが擬似的に銀さんたちとお話した気分になれてシールが貰えるのは嬉しいですよね。
真っ先に手を上げたり両手を上げてみたりと目に止まりやすいと選ばれやすいと思います。

お次はエリザベストーク、って空から何か近づいてくる音が・・・
坂本さん率いる快臨丸が万事屋の屋根を突き破って登場だ!
更にまさかのカツラップとともに桂さんも登場。

やるなら今しかねーZURA
やるなら今しかねーZURA

まさかこの曲がUSJで聞けるとはw

そしてもちろんこいつの登場だ!スクリーンにしたからせり上がってエリザベス登場。
このエリザベスはCGで作られていて滑らかに動き台詞は全て看板なため回ごとにアドリブが聞いて違うことを質問したりしてきます。

このトークでは質問は3回。
最初はエリザベスとお話したいひと〜という挙手制。
名前を教えるとその名前をすぐ看板に書いて〇〇?と聞き返してくれます。その後はこの名前を変な当て字で書いて質問、USJで楽しかったアトラクションは?やUSJ来るのは何回目?など答えも毎回変わるみたいですが来るのが複数回だと「ひまじん」っていわれますw

次は全員を立たせてエリザベスの質問に一人だけ合う人がいる問題を出すといういいとも!にあったようなコーナー。
私が2回体験したところ
「体型が180cm138キロのエリザベス体型なひと」
「エリザベスという名のペットを飼っているひと」
の2パターンでした。
どちらも該当者無しだったのでいた場合どうなるかは不明です。

最後はクイズコーナー
銀魂のカルトクイズでシーンが出されそのシーンでのエリザベスの看板の言葉を当てるという問題です。
今回体験したのは2回ともザベス13のシーン。「俺の後ろに立つな!」って言う言葉でした。
結構有名なシーンなのでわかりやすいですね。
因みに最初参加したとき手を上げて回答できました。正解すると名前を聞かれてここでも看板に名前書いてもらえます。
エリザベスと触れ合えるのは楽しいですがこのコーナーはシールなどはもらえないのが残念でした。それでもいい思い出になるけどねっ。

最後は何処かで聞いたような音とともに「I'll be back」の看板を掲げ下がって消えていくエリザベスでした。

そしてラストのゲストトークは・・・
ミニオンのコスプレした近藤さん・沖田さん・土方さんが登場!
とことんUSJネタを挟んできます。
更にゲストとして神威と阿伏兎も登場。なんでもフライングダイナソーに並ばずに乗せてあげると言ったら来ちゃったらしいです。

ここでは観客全員と銀さんたちでじゃんけんコーナー。再び観客を立たせてじゃんけんぽん。勝った人だけ残って最後の一人になると今回のイメージイラストのシールが貰えます。

その後は神威VS沖田さんの壮絶なジャンケンや阿伏兎と土方さんの絡み、流れ弾で負傷の近藤さんと言った中で真選組VS第七師団の戦闘が勃発、そこに高杉晋助率いる鬼兵隊も登場して「俺は、ただ壊すだけだ。この腐った世界を・・・」と砲撃開始!と言った爆発オチ。

エンディングで流れる映像はミニオンコスでウォーターサプライズパレードの水掛けをしている真選組や、フライングダイナソーに乗っている神威と阿伏兎、ドラゴンボール&ジョジョのシアター前でかめはめ波を撃っている銀さんと桂さんなどの描き下ろしイラストが流れるのも必見です。

この書下ろし絵凄い最高なんだけどポストカードとかでいいから売ってくれませんかね・・・

だいたいこんな感じで行われる銀魂ライブ・トークでした。

飛び出さないし大掛かりな仕掛けもないけどある意味一番楽しめる参加型のアトラクションはライブ・トークの名前のとおりな内容。
始まったばかりなのでパターンがいくつあるのかわからないしエリザベスはリアルタイムに動いてるから毎回違う質問っぽいので参加するたびに新しいアトラクションになっています。ステージイベントなので終わる時間も決まっているから利用しやすいしファンなら是非参加してみてほしいですね。

夏休みに入ると整理券が出るかもしれないけど今はまだ普通に30分〜1時間位待てば入れそう。人が少ない平日とかならぎりぎりでも行けるかも。そんな感じでした。

夏休みに行く予定の人は初回が10:00〜ということもありスタートダッシュしにくいアトラクションになると思うのでエクスプレスパスを購入しておいたほうが無難だと思います。

コラボフードのエリザベスケーキはお昼過ぎに行ったら売り切れちゃってました。何度か再入荷するみたいですが意外と人気なのでこれも狙ってる人は早めが良いかも?