リアル脱出ゲーム×モンスターハンター 火竜棲まう狩猟場からの脱出に挑戦してきました。
場所はおなじみの原宿ヒミツキチオブスクラップ。原宿駅から表参道を下っていってローソンの角を曲がった所にある会場です。
IMG_20170506_104528706_R

今回の脱出ゲーム、モンハンコラボということで一風変わったタイプの脱出ゲームでした。
基本はいつも通りで受付を済ませ、チーム分けをしてもらうタイプ。このスタッフによるチーム分けがあるので一人でも気軽に参加できるのがありがたいですね。

さて、何が変わっているかというとまず机がない。一応のキャンプ地ということで大体の場所は最初に案内されますが岩のオブジェがあるだけで椅子も机もなし。更にはモンハンなので電子機器も仕舞ってくださいとのこと。狩りの最中に「リオレウス見つけたなう。」とかやらないもんね。
机が無く荷物を地面に置いておくとモンスターに荒らされる可能性があるので基本全部持って移動です。ただ、荷物が多い人はクローク(有料300円)がありました。

今回のストーリーは以下のようになっています。

"あなたはモンスター達の狩猟を生業とする「ハンター」。
狩猟依頼を受け、飛行船で仲間と共に移動していた。

しかし、謎の衝撃により飛行船は不時着してしまう。
なんとその地は強力な灼熱の炎を吐く飛竜「火竜リオレウス」の棲まう狩猟場だった!
いつリオレウスに見つかるかわからない。
さらに衝撃により動力が暴走した飛行船は、爆発の危険が迫る。

今回のリアル脱出ゲームの舞台は未知の狩猟場。
そこには実際にキノコや鉱石、モンスターが存在しており、
仲間と自由に探索することができる。
フィールドに隠された謎や暗号を解き明かして未知の狩猟場から無事脱出せよ! " 

ということで今回の目的は飛行船のエンジンが爆発するまでの60分以内にリオレウスを討伐しそのうろこをはぎとること。リオレウスは火竜なのでそのうろこを使えばエンジンを強化でき爆発を防げるんだそうです。

モンハンらしくプレイヤーごとに所持武器が決められていてハンマー・大剣・双剣・ハンドボウとなります。

最初にマスコットキャラのアイルー役のスタッフと共に武器のモーションの練習がありちょっと恥ずかしいながらも気分が盛り上がりました。

各チームに最初から渡されている手掛かりを解き、採取ポイントで必要なアイテムを採取したりして進めていくとクエストの受注ができるようになります。このクエストが3種類あって最初のクエストはチームごとランダムになっているので特定のポイントにチームがあふれて時間のロスがあまり起きないようになっていたのは良かったですね。
途中で緊急クエストが挿入されたりというモンハンらしい演出もあって世界観の際現にかなり工夫されている謎解きだと思いました。

今回も最後までいけてラスト謎が綺麗に解けたのですが、やっぱりもう一工夫がありました。うーん、そう来たかー。
ってことで残念ながら脱出は失敗してしまいましたが、ラストまでこれたし楽しい謎解きでした。
IMG_20170506_125200918_R

このモンハンのリアル脱出ゲームはよくあるタイプと違い歩き回り、狭いながらも動いたりしつつのアクティブな謎解きで悩むというより楽しむって感じ。リアル脱出ゲーム初心者でもモンハンファンでも楽しめる愉快な公演になっていました。


6月もやっているし各都市でも開催されているので、とりあえず「ひと狩り行こうぜ!」と気軽に参加してみると楽しいですよっ。