今回はお台場にあるリゾートホテル、グランドニッコー東京台場に宿泊してきました。
このお台場周辺のホテルはここ一年で名前がいろいろ変わっていて以前日航東京だったホテルがヒルトンに変わったかと思うともう一つの雄、グランパシフィック ル・ダイバがグランドニッコー東京台場にとかわりちょっとややこしいです。

前回お台場ではヒルトンに宿泊したので今度はグランドニッコーにしてみました。
同じお台場のリゾートホテルでもヒルトンはレインボーブリッジが近いし雰囲気もロマンティックでカップルにお勧め、グランドニッコーはタワー型で高層階だとダイナミックな夜景が見事でどちらかというとファミリー向けな感じです。
ちなみに両ホテルともディズニーのグッドネイバーホテルなのでTDRに行くときにもお勧めです。
DSC06093_R

DSC05982_R
フロントロビーも広くシャンデリアも豪華
DSC05984_R
大きなホテルなのでエレベーターは8基で各フロアの廊下も広いです。お部屋までの案内もしっかりありホテルに泊まっている感が感じられます。
DSC05931_R
今回のお部屋は一番グレードの低いスーペリアダブルルームですがそれでも30屬△襪里任罎箸蠅あります。
DSC05918_R
160冑のダブルベッドはなかなか広く快適
DSC05919_R
DSC05927_R
枕はふかっと柔らかいタイプが4つ
DSC05921_R
TVは43インチでこの部屋にちょうどいいサイズ感、ホテル用リモコンでしたがHDMI入力も利用できて近くにコンセントもあるのでFireTVなどを持っていって利用も出来ます。
DSC05923_R
無料のお茶など
DSC05922_R
冷蔵庫は空っぽでミニバーなどは無し。でも目の前にコンビニ生活採家が24時間ありショッピングアーケードや土産物屋も充実しているため不便はないです。
DSC05925_R
ナイトシャツはワンピースでぱちんとはめるボタン式、選択後袋に密封されているため清潔感は高く使いやすいです。高級感はその分低くなっていますがこのクラスの大きさのホテルだとそのほうが便利なのかも。外国のゲストも多いですしね。
DSC05924_R

DSC05926_R
ホテルロゴの入った無料のミネラルウォーターは2本
DSC05920_R
今回は24階というそこそこ高層階がアサインされたためレインボーブリッジ側ではないけどこの東京湾を一望できる夜景が素晴らしい。
ちなみに低層階で逆側だとヒルトンお台場&ゆりかもめビューになって景色はいまいちになります。
DSC05930_R
クローゼットはこのクラスだと標準的な広さ、青竹ふみがあるのが面白いです。
DSC05905_R
DSC05906_R
お次はバスルーム、スーペリアだとシャワーブースはなくハンドシャワーですが広めにスペースが取ってあり大理石とタイルを多用し、明るく高級感のあるバスルームに仕上がっています。DSC05907_R
DSC05917_R
白いバスルームにアクセントを与える黒系の大理石のベイシン。
ハンドソープは泡タイプ、拡大鏡もあってなかなか充実、ベイシン用のコップがプラ製で安っぽいのだけが残念
DSC05908_R
バスタブはしっかりくつろげる大きさで更に湯の勢いもしっかりしているのでかなり早くたまり快適でした。
DSC05909_R

DSC05913_R
トイレは温熱便座のウォシュレット
DSC05910_R
洗濯かごがあるのもポイントです。
DSC05995_R

バスアメニティはPOLAのエステロワイエの詰替えボトルタイプ、ノンシリコンで香りがよく万人受けするタイプ
DSC05911_R
詰替タイプはお持ち帰り出来ないけど逆に言えば遠慮なく使えるのでこんな時はボディソープを湯船に投入!すると・・・
君は泡風呂が楽しめるフレンズなんだね!たのしー!
DSC05988_R
その他のアメニティも十分な品揃えでバスソルトやコスメティックセットも揃っています。
DSC05915_R
ホテルロゴ入りのコスメティックセットはフィト&ローズでした。初めてみたかもIMG_20170305_080511_R
夜に外から見たホテル外観
DSC05933_R
そしてお台場と言えばガンダムでしょ。
明日(3月5日)で展示終了なので夜の見納めに。今回グランドニッコーにした一番の理由がガンダムだったりします。
DSC05937_R
ホテルに戻ってディナーを検討、ルームサービスは種類はやや少なめなものの見やすいメニューでランチ&ディナーが深夜1時まで(一部レストランからのメニューは21時)対応しているのが嬉しいところ。高級ホテルでも22時位をすぎるとシンプルな深夜メニューしかなかったりするのでイベント時利用には大きなポイントなんです。
ディズニーを最後まで楽しんできてもまともな食事がいただけるのがうれしいですね。
DSC06153_R
DSC06156_R
DSC06157_R

今回はロースカツ重卵とじを注文してみました。ここのはしっかりお重に入っています。
DSC05997_R
肉の厚みもしっかりあり出汁も甘辛く卵は最近流行りの半熟でなくしっかり固まっているタイプ、個人的にこっちのほうが好きなので嬉しい。
肉の下にはソテーしたしいたけ、しめじ、エリンギが忍ばせてありました。
七味が使い捨てなので安っぽさがちょっと感じられますが十分満足できるお味でした。
ルームサービスの係の方の対応も素晴らしく電話で注文したときもしっかりこちらの名前を把握していたのも良かったです。
DSC06010_R

DSC06000_R
夜景を見ながらおやすみなさい〜
DSC06014_R
そして翌朝!DSC06050_R
快晴です。良い眺めです。
DSC06067_R
朝食もルームサービスで。今回はホテルの朝食の定番、エッグベネディクト。
このメニューは予約制なので前日のルームサービスの時に頼んでおいたんです。
外に届いていた朝刊も一緒に運んできてくれたのもポイント高し。

マフィンの上にベーコンとトマト、ポーチドエッグにオランデーズソースという王道スタイル。
付け合せはハッシュドポテトと彩りにブロッコリー。
オランデーズソースの焦げ目が食欲をそそりますね。これで1,500円は凄いリーズナブル。
DSC06069_R
DSC06072_R
窓際に持っていって東京湾を一望しながらの朝食は格別。
DSC06080_R
その後一休みしてからチェックアウトしてホテルを後にしました。
チェックアウトはホテルの規模だけあって混雑していましたがフロントカウンターがたくさんあるのでそれほど待つことはありませんでした。チェックアウトの列を整理し案内してくれたスタッフがこちらの名前を覚えていてくれたのも嬉しかったです。
ル・ダイバ時代と同じスタッフにニッコーになりオークラグループからのスタッフも加わったようで全体的に人的なホスピタリティが向上しているように感じました。
お台場という場所柄宿泊費は日によってかなり上下しますがかなりオススメできるホテルだと思いますよっ。

そして最終日のガンダム立像、青空が美しくラストに相応しい天気でした。これで見納めと思うと感慨深かったですがこの日の夜にガンダムが撤去された後にはユニコーンガンダムができるということでびっくり、出来た頃にまた再訪したいですね。

DSC06104_R