家まで帰るには交通手段がなくなるので今回も名古屋で一泊、老舗のシティホテル、名鉄グランドホテルに宿泊です。
名古屋駅は微妙に複雑でJR名古屋駅の隣に近鉄、名鉄の名古屋駅が有り地下で直結、地上を歩いても知ってればすぐにつける様になっています。その名鉄名古屋駅上層に有るホテルで有名なナナちゃん人形の直ぐ側、名鉄バスセンターにも直結しているという帰りにバスを使う私にはぴったりな立地なんです。
IMG_20170129_223434_R
名鉄の建物自体古く旧式なのは否めませんが鉄道駅の上層だけあって、昔の高級ホテルらしいちょっと重厚な雰囲気。
IMG_20170129_223453_R

IMG_20170129_224000_R
フロントロビーは11階で同じエレベーターで3階の名鉄バスセンターにも行けるのがポイント。
IMG_20170130_071040_R

IMG_20170129_223943_R

フロントの対応は丁寧で迅速ですがお部屋の案内などは無しでした。
エレベーターから降りて驚いたのは廊下の広さ、この広さは最近の外資系高級ホテル並みに広いです。
DSC_0997_R
DSC_0996_R
シティホテルだけど館内に自販機が有るのがいかにもレトロで昔っぽい。
値段はちょっとだけぼったくりでした。
因みに3階の名鉄バスセンターにはファミリーマートがあります。
DSC_1000_R
DSC_1001_R
DSC_1002_R

お部屋はシンプルなシングルルーム、一人で寝るだけなので問題ない広さでベッドの寝心地も悪くない、同系列のニューグランドよりベッドは好みでした。
DSC_0972_R
DSC_0985_R
ベッドボードの上にはコンセントが2つありスマホなどの充電に便利です。
枕は1つで低くちょっとイマイチでした。
DSC_0987_R
TVは22型で今となってはかなり小さいです。お部屋にこもってTVを見てゆっくりしたい人には不向き、私は寝るだけなんで問題ないですが最近のビジホは大きいTVが多いので比べられちゃうと厳しいですね。
DSC_0982_R
シングルルームに有るソファセットとしてはしっかりした品質です。
DSC_0984_R

お次はバスルーム、シンプルでよく有る古いタイプのユニットバス。
DSC_0980_R
バスタブはシティホテルとしては狭めで足を曲げないと肩まで浸かれません。
アメニティはシングルとしては必要十分、タオルは3種が1つづつでした。
DSC_0979_R
DSC_0975_R
バスアメニティはPOLAのシャワーブレイクプラスのボトルタイプ。
DSC_0976_R
年季が入っているので仕方ないけど蛇口や石鹸置きなどには水跡がしっかり残ってしまっていてちょっと見苦しい。
DSC_0977_R
DSC_0978_R
ただしこのホテルは駅上だけあってこの眺めが魅力、駅側だと見事なトレインビューで鉄道が好きな人にはたまらない景色です。
一番安いエコノミーシングルは眺望が悪いお部屋なので景色を楽しみたい場合はスタンダードシングル以上のお部屋を選んで下さいね。
DSC_0989_R
DSC_0991_R
一応ルームサービスもやっています。ただ17:30〜21:00までで朝なども無いのでちょっと使いにくい。
DSC_1010_R
DSC_1009_R
そして中身空っぽな冷蔵庫がとてもうるさい。正直寝るには支障があるレベルですがコンセントが見えるところにあったので寝る前に抜いちゃいました。翌朝は刺し直しておいたけどこれはかなりマイナスポイントですね。
DSC_1041_R
それではおやすみなさいっ。
DSC_1013_R
そして翌朝。予報通り雨です。
DSC_1030_R
朝刊サービスはエレベータホールに自由に持っていけるようにおいてある昔ながらのスタイル。
DSC_1021_R
やっぱりこの眺めがこのホテルの一番の魅力。
DSC_1043_R

DSC_1035_R

DSC_1032_R

DSC_1046_R
DSC_1050_R
チェックアウトもシティホテルらしい丁寧さはありました。
雨が降っていたけどバスセンター直結なのでチェックアウト後1〜2分でバスのりばまで行けるため問題なくこのホテルを選んだ利便性は感じました。このバスセンターからは名古屋〜高山の高速バスが出てるので高山へ行きたい方の前泊には最適かもしれません。
この立地の良さと眺めが武器の名鉄グランドホテル、価格的にはこの周辺のハイクラスビジホと同価格帯なので微妙なところですが雨でも安心なのとわかりやすいのが良いです。
設備の古さは否めませんがリニアが来る頃には再開発も有ると思うのでどうしても備品の更新は難しいんでしょうね。