今回はコートヤード・マリオット銀座東武ホテルを宿泊先に選んでみました。
スターウッドを統合し一台ホテルグループにさらなる成長を見せたマリオット、東京にあるのはコートヤード2つとマリオット、リッツカールトン。一番昔からあるここはまだ宿泊したことがなかったのでとりあえずお試ししてみようかなと。

東銀座駅から徒歩5分ほどにあり、近くにはローソン、道向かいにはデニーズがありホテル外での食事にも困らなそう。
ロビーは古いだけあってこじんまりとしているけどそこそこセンスの良さが感じられる作り。1階のフロントと地下にレストランがあります。
今回は楽天経由で予約をしたのでリワードポイントがつかないのは分かっていましたがリワード会員だと無線LANが無料になると書いてもあったためフロントでチェックイン時に会員の旨を伝えスマホアプリで会員番号を出しましたが会員なら良いです的な対応でちらっと見ただけ、無線接続時に会員番号を入れれば良いとの回答でした。
コートヤードといってもマリオットブランド、本人確認などのチェックはしたほうがいいと思うし相手の会員ランク位は見ておいて対応したほうがいいと思うんですけどね。

その後翌朝の新聞のリクエストなどがあり、カードキーを受け取りました。
お部屋への案内等はなくエレベーターも2基、ただリニューアルはしているらしくエレベーターは綺麗で客室階ボタンを押しても反応はなくルームキーを読み取り部に当てることで宿泊階へ行くようになっていました。

セキュリティ的には良いですがこのエレベーターの使い方はフロントで説明するべきでしょうね。現にそのあと何度かコンビニに行ったりしたけど2回ほどエレベーター内で困っていたので教えてあげたゲストがいましたもん。こういうのって新聞のリクエスト聞くよりも大事だと思う。

IMG_20161210_185821_R

IMG_20161210_185432_R
今回のお部屋は5階にあるコートヤードシングル、一番ランクが下のお部屋ですがシングルとしてはそこそこの広さ。
DSC05123_R
TVは32型で最近の流行ほど大きくはないものの普通のサイズで部屋の大きさ的にはちょうどいい感じ
DSC05124_R

DSC05141_R
べっどは120cm幅のシングルサイズ、狭いもののベッドマットはしっかり厚い低反発で寝心地は良好でした。
DSC05125_R
無料のミネラルウォーターは2本
DSC05127_R
無料子コーヒー類も普通にそろっています。
DSC05140_R
DSC05137_R

冷蔵庫のミニバーはこのお部屋には似つかわしくないくらいに充実しています。
DSC05136_R
クローゼットは左右に扉をスライドさせる方式、片側には浴衣やセキュリティボックスなどが。
なぜかここにプラスチッキーでカラフルなタイプのドライヤーが。雰囲気に合ってないしなんとなく疎外感がある置き方がかわいそう。物自体はパナソニックのドライヤーでした。
DSC05133_R
クローゼット内のスリッパは最近見かけなくなってきた個人病院とかでよく見るようなタイプ。変なところが古めかしい。
DSC05134_R
DSC05135_R
バスルームは普通のユニットバス。
DSC05128_R
バスアメニティはコートヤード共通のNIRVIEシリーズ。
ものは悪くないが微妙に置き方が歪んでるのが残念、その他のアメニティ類は普通に過不足無い品ぞろえ。
タオルは3種が1つづつでした。
DSC05130_R
バスタブも普通で問題ない広さ、ただ、蛇口から出てくる湯を見るとやや傾いているので微妙に水平じゃないっぽいです。この辺りは古さからくると思うので仕方ないかな?
DSC05131_R

DSC05132_R
とりあえず無線LANをつないでみましょう。
テレビ横にSSIDとパスワードが書いてある紙があって会員以外は1泊 1,250円(税別)らしい。強気な気もするけど無料会員でも無料になるから会員集めの餌にはいいのかな?とつないでみると会員ナンバー入れる画面にもいかずに普通にネットサーフィンできるぞ。あれれ?チェックイン時にリワードナンバー控えてたりするならわかるけど見る気なかったしなぁ。
チェックアウトの時に清算がどうなるのかちょっと気になったのでそのまま利用してみましょ。

ホテル内にはレストランもありましたがメインダイニングっぽい所は本日満席の札が出ていてラウンジも結構混雑していたのでお部屋でいただくことにしました。
一応マリオットブランドだけあってルームサービスがしっかりあるのがうれしい所、種類はそれなりながら23:30まで対応してるのも良いです。それにお値段もリーズナブル。
DSC05153_R

ってことで今回はホテルのルームサービスの定番、クラシックハンバーガーを注文してみました。
ルームサービスは電話に出るまでが時間がかかり混雑しているかとも思いましたがかかる時間が20分ほどだったので客室係の人員不足なのかもしれません。
対応してくれた係はしっかりとこちらの名前を把握していたのでそのあたりはマリオットらしいですね。

弾力があり噛みごたえのあるバンズとあらびきのハンバーグにデミグラスソースといったホテルらしいハンバーガー、トマト・スライスオニオン・レタスなどは自由に挟めってことかな?野菜類の鮮度も良かったです。
IMG_20161210_193202_R
ナイトシャツではなく浴衣が和の雰囲気?
DSC05149_R
銀座の5階だから期待はしてなかったけど窓から見えるのは隣のビルの壁と防音壁w
ある意味都会らしいね。
DSC05151_R
そうして翌朝はお昼にアフタヌーンティーを予定してたので朝食はコンビニで軽く済ませてホテルを後にしました。
チェックアウトの時には無線LANは一切触れられず清算にも入っていませんでした。んー、リワードナンバー告げてないし入れるとこもなくって清算時も聞かれないってことは無料っぽい?
ただわざわざ金額まで書いておいてこの設定は会員集めにしか使う気ないってことだよね?なんだかファミレスとかのメール会員になるとドリンクバー1回無料みたいな安っぽさが感じられます。

ホテルとしては立地もいいし一番下の部屋でもあのクオリティでルームサービスまでしっかり完備してるのは流石マリオットといったところ、ただしチェックイン時のリワードメンバーに対するフロントのそっけなさやエレベーターなどの案内の不備、無線LANなどのチェックの甘さはコートヤードといってもマリオットブランドとしては失格ですね。
良い点もいくつかあったものの銀座周辺はホテル激戦区、2万円台出すなら他選んじゃうかな?