今日はアニメJAM2016の2日目、POPステージを簡単にレポしていきます。
昨日のROCKステージは男性声優が多くどちらかと言うと女性向きだったけど今日は逆に女性声優が多く男性ファン向きの作品が多めに選ばれています。
2日目のほうがチケットの売れ行きが良かったらしくこの日はEブロックまでとかなり後方まで客席が用意されていました。
観客が多いってことは物販もそこそこの列、
IMG_20161211_112008_R
逆サイドでのWUGイベント物販は更に凄いことになっていました。
IMG_20161211_112003_R

魅力的な作品が多いのもあるけど2日目はアニメJAM終演後、Wake Up, Girls!のライブイベントが控えていることもあって2つのイベントをはしごする人も多かったという理由もあると思います。

POPステージの開演前の諸注意は今回参加する作品チームから〇〇チーム準備できました〜。〇〇はやらないでくださいね〜、いいですか〜?みたいな生セリフのコール形式でした。

そしてROCKステージと同じく最初はライブから始まります。

トップバッターは卓球部、おそろいの短パンジャージがキュート!

雀が原中学卓球部
灼熱スイッチ(灼熱の卓球娘 OP)

昨日はバタンキューだったから今日ははなまるぴっぴ。キレのあるダンスとネジが飛んでる歌は癖になりそう。

A応P
はなまるぴっぴはよいこだけ(おそ松さん OP)

D-selections
BLOODRED(ハンドレッド OP)

鈴木このみ
Redo(Re:ゼロから始める異世界生活 OP)

その後は各チームごとに登場。

POPステージ 出演作品・出演者
・『Wake Up, Girls!』
島田 真夢役:吉岡茉祐
林田 藍里役:永野愛理
片山 実波役:田中美海
七瀬 佳乃役:青山吉能
久海 菜々美役:山下七海
菊間 夏夜役:奥野香耶
岡本 未夕役:高木美佑

・『灼熱の卓球娘』
旋風 こより役:花守ゆみり
上矢 あがり役:田中美海
天下 ハナビ役:高野麻里佳
出雲 ほくと役:桑原由気
大宗 夢音役:今村彩夏
後手 キルカ役:東城日沙子

・『タブー・タトゥー』
ブルージィ=フルージィ役:小松未可子
一ノ瀬 桃子役:安済知佳
アリヤバータ役:鬼頭明里
リサ・ラブロック役:喜多村英梨

・『劇場版トリニティセブン』
春日 アラタ役:松岡禎丞
浅見 リリス役:原由実
風間 レヴィ役:佐倉綾音
山奈 ミラ役:日笠陽子
不動 アキオ役:柚木涼香
倉田 ユイ役:村川梨衣

・『ハンドレッド』
如月 ハヤト役:長谷川芳明
エミリア・ハーミット役:大久保瑠美
霧島サクラ役:吉岡茉祐
如月 カレン役:奥野香耶
クレア・ハーヴェイ役:M・A・O

・『プリパラ』
真中 らぁら役:茜屋日海夏
南 みれぃ役:芹澤優
北条 そふぃ役:久保田未夢
東堂 シオン役:山北早紀
ドロシー・ウェスト役:澁谷梓希
レオナ・ウェスト役:若井友希

・『ゆるゆり さん☆ハイ!』
赤座 あかり役:三上枝織
歳納 京子役:大坪由佳
船見 結衣役:津田美波
吉川 ちなつ役:大久保瑠美

・『Re:ゼロから始める異世界生活』
エミリア役:高橋李依
パック役:内山夕実
ラム役:村川梨衣

全員登場後は各チームごとにご挨拶、最初に挨拶のWake Up, Girlsが「こんにちワグ〜!」というWUGポーズとともに挨拶をして受けたのを見てこの後に続くチームも「こんにちワグ〜!」と真似をする。みんなやりたがりなんだからw
順に挨拶していくもまさかの司会に順番を飛ばされちゃうごらく部、存在をアッカリ〜んされちゃいました。

最初のコーナーはこちら

アニメJAM2016 POP STAR アカデミー

要はチーム対抗クイズコーナー、ROCKステージではこれを最後に持ってきたけどPOPステージは作品数が多いため全チームが活躍できるコーナーに時間をしっかり取ってるみたいです。
もしかしたら昨日みたいに作品単体のコーナーが押しまくってクイズコーナーが縮小しちゃうのを危惧したのかもしれませんが。だってキャスト見て分かる通り目立ちたがりでヤバそうな人たちがちらほらと・・・w

各チームに分かれて代表一命がわかった時点で番組名の札を上げていく挙手制で1問ごとにチーム内で回答者がローテーションという方式でいかに受けを取るか、目立つかを狙っている人たちが数名・・・
その証拠に第一問目が始まる前にもハンドレッドチームに歳納京子(大坪由佳)が居座りアタシも出てるもん!と主役のハヤトの居場所をなくしてたりとろくでもない予感しかしない幕開け。

問題は地上波7ちゃんねるの放送局は?などの簡単なものからポイント5倍もらえる難問まで様々。
司会の柳原さんが拾いきれない暴走っぷりは流石です。

たまに出るポイント5倍の難問は柳原さんアドリブ問題、柳原さんの父親の名前は何でしょう?という無茶な問題にザリガニ!などの珍回答も。
2度めの5倍問題もアドリブだったので柳原さんの母方のおばあちゃんの名前は?という無茶な問題にプリパラチームがまさかの一発正解でマジ怖がる柳原さん。「あんな子ウチの親戚におらんかったはずやけど・・・」
この問題で頭一つ抜けたプリパラチーム。
その他PPAPはなんの略?とか小島よしおのギャグを1つ答えろという問題に見事そんなのかんけいねぇ!を披露するWUGなど体を張った答えも飛び出す中混沌とするデッドヒート。しかしお笑い芸人系の問題に偏ってんなー。
ちょっと面白かったのは、これをなんと読む?「ロースハムor肩ロースorリブロース」
そのまま読んだりシンプルに肉!って答えがあったりする中正解はサンタクロース(3択ロース)
これは季節的にも良い問題だ。

その後の5倍問題は最下位のハンドレッドに回答権が与えられ東京メトロの線を6つ答えろという問題に歳納京子の乱入があるものの正解、更にラスト3問は5倍ポイントというところでまたもハンドレッドが1つとりラスト一問!
髭男爵のギャグを1つ披露しろという問題に早かったのはプリパラ!見事ステージ中央でルネッサンス〜!を披露し合計1ポイント差でハンドレッドを交わし優勝!

今回の優勝賞品はチームおそろいの色違いG-SHOCK!昨日はタワシだったのに!w(注:昨日はBOX選択で当たりだと10万円でした】

ただしただではもらえない。チーム全員の心を1つにできるかの最終問題、柳原さんがお題を出しチーム全員でポーズを取り一致すればみごと商品ゲットだ!

ということでお題は「志村けんのギャグと言えば?」
またもお笑い問題ですがこれなら一致しそう。スタッフもこれなら誰でも一致できるだろうと考えた問題でした。

で・・・みんなアイ〜ン!する中一人だけカトちゃんペ!まさかの志村けんと言えばカトちゃんペ!です。しかもわざとでなく本気っぽく涙目に!
そして泣きの一回をやってオッケーという事に。会場のプリパラファンからありがと〜!の声援も飛び出す。

そして柳原さんが簡単だろうとしたお題は・・・ドラゴンボールと言えば?
たしかに色々あるけどこれなら一致しやすそう。

でも、でもね・・・誰とは言わないけどみんながかめはめ波ポーズなのに一人だけフュージョンがwww

結局会場もキャストもあげてオッケーということでG-SHOCKゲットでしたが最後までプリパラチームやっぱりヤバイわ。

そしてクイズも終わって次のコーナーに行く前に舞台転換、その間を埋めるのは物販商品の紹介コーナー。
各チームから1人ずつが残って柳原さんと紹介のはずが盛り上がりすぎたのかみんなはけちゃって「リハやったのに誰も覚えてない!」(爆笑)と柳原さん
8人が戻ってくるも原さんはマイクを忘れて他声優からマイクを突きつけられて記者会見状態に。パンフの紹介でこれ18禁です!って言ったりTシャツをTVショッピング風に紹介したりマフラータオルを頭に巻いたりペンライトの色数をループさせてひたすら数が増えていったりとクイズであまり目立てなかったからってここで思いっきりやりたい放題でした。

お次のコーナーはリーディングライブ

「Re:+−ゼロから始める異世界生活」
用意されたマイクは4本、本作に予定されているキャストは水瀬いのりさんが急遽欠場で3人のはず・・・これはもしかしてシークレットで・・・と期待が高まる中、「腕を天に伸ばして〜ヴィクトリー!デス!」と、ペテルギウス・ロマネコンティがwww

パックのみいきなりペテルギウスも一緒に生活しているストーリーに困惑しますがそれを見たエミリアは毛玉吐きそうなの?などと猫扱い。
どうやらこの世界線では記憶喪失のペテルギウスとスバルが協力してエミリアを助けお屋敷に住み込みで働いているらしいです。ちなみにいないスバルとレムは卵が切れたとかで買い物に行っているみたい。
因みにラインハルトは遅れて助けに来たけどやること無くて幼女だけお持ち帰りしたらしいですw
で、ペテルギウスは見えざる手、(インヴィジブルプロヴィデンスガンダムと命名)で料理の下ごしらえをしたりお風呂掃除を一人でこなしたりとキャラはあれだけど家事一般にも大活躍でラムに妬まれたり。

ペがうまく発音できずにベになってしまう村川さんをいじったりセリフを噛んじゃった松岡くんをネタにしたりと軽いアドリブなどを入れながらの日常回。怠惰ですねぇ〜

ストーリー的には落ちもなく平和な世界のままスバルとレムが戻ってきたらしくここでリーディングライブは終了でしたがやっぱりペテルギウスがいちいち笑える。松岡くんのあの演技は卑怯だw
たまにまともになってキリトみたいになったりする口調のギャップも最高。実質ペテルギウスオンステージでした。

お次は
リーディングライブ
「劇場版トリニティセブン クリスマスパーティ」
Re:ゼロは笑いながら聞いてるだけだったけどこっちはプエン上映のような観客にコールを要求するタイプ。
映画化記念にクリスマスパーティを開こうと集まる面々、プレゼントに何がほしいかイケメンボイスで。と振られる
松岡くんはアラタからペテルギウスにいきなりなって「うぅぅぅぁぁ脳が震えるゥゥゥ!」村川「ペテルギウスッ!レムをよくもッ!」日笠「アナタ・・・怠惰ですねぇ」とネタにネタで返す。

柚木さんも色々シモネタを入れてきてて「おっぱじめる」をおっぱいとわざと言い間違えたりするとツボにはまったらしく日笠が笑いが止まらなく悶絶してたり欲しいものを聞かれているリリスが返事をする前に似せた声色で子供がほしい〜っと入れてきたりと相変わらずのフリーダムっぷり

自然に?映画の告知を入れてきたりしたのち「アーカイブに接続する」とやってアニメJAM会場に接続し会場とコールする流れに。

その後はクリスマスケーキを作る事になり魔術を使ったりする中、アラタもアーカイブに接続するぜ!とやって爆発、女性陣の服が破れるというお約束のラッキースケベ落ち。

2作品のリーディングライブの後は再びライブパートに
歳納京子がスクリーンに登場しごらく部のターン。
ゴンドラに乗ったりしつつ2曲を披露。今でもこの4人が見られるのが嬉しい。

七森中☆ごらく部 
ちょちょちょ!ゆるゆり☆かぷりっちょ!!!(ゆるゆり さん☆ハイ OP)
ゆりゆららららゆるゆり大事件(ゆるゆり OP】

MYTH&ROID
Paradisus-Paradoxum(Re:ゼロから始める異世界生活 OP)

ZAQはTVだけでなく劇場版の主題歌を初披露

ZAQ
Seven Doors(トリニティセブン OP)
Last Proof(劇場版トリニティセブン 主題歌)

i☆Ris
Ready smile!!(プリパラ OP)
Goin’on(プリパラ OP)

May’n
Belief(タブー・タトゥー OP)

卓球娘EDから入り立ち上がれと予想通りの流れの中まさかの部長登場!
キレキレのダンスをWUGとともに似た衣装で披露。部長のスカート姿はレアだ!

Wake Up, Girls!
僕らのフロンティア(灼熱の卓球娘 ED】
タチアガレ!WUG・May’nコラボVer.(Wake Up, Girls! OP)
少女交響曲(劇場版Wake Up, Girls!青春の影 主題歌)

最後はキャスト、アーティスト登場で各チーム代表が挨拶をした後、プレス向け記念撮影をしてラストは恒例、

キャスト「アニメー!」
観客「JAM!」
のコールで締め!
 
最後に花道からセンターステージを全員が手を振ったりしつつ終演です。
キタエリたちがマフラータオルの裏にマジックでエイベックスやテレビ東京のマークを書いて次はWUGフェス!ってこの後のWUGライブの応援をしてたのが印象的、この日も押してるんやから〜と言いつつしっかり3時間でまとめてくれた柳原さんは有能、お疲れ様でした。

取り敢えずこの2日間、チケット倍率は高くないイベントだけども楽しさは最高!ここでしか見れない悪ノリやアドリブの嵐が楽しく、バラエティパートも作品単独コーナーもライブも楽しめる欲張りなイベントでした。
来年もやってくれたら絶対参加するぞ!