ANIMAXMUSIXから帰って来ると時間的に名古屋で一泊しなくちゃ帰れないので今回は9月にオープンした三井ガーデンホテル名古屋プレミアに宿泊してみました。
一応、車で羽島なり岐阜なりまでくれば帰れるんだけどANIMAXMUSIXって毎年7時間近くあるから絶対疲れると思うし万が一そんなことで事故でも起こしたら目も当てられないからね。

名古屋でというか東海三県で初めて三井ガーデンホテルがオープンしたのがこのホテル。一号店だけあってかプレミアカテゴリで系列上3件目の最上位クラス。
とはいっても三井ガーデン、ビジネスホテル以上高級ホテル未満なので過度な期待は禁物です。

建物は新築でミッドランドスクエアシネマの2号館も入っている複合ビル、シンフォニー豊田ビルの18階から上層がホテルになります。
名駅からは地下街経由でもシンフォニー豊田ビルまで行くことができ雨の日も安心ですがやや遠く、JR名古屋駅からだと徒歩で10分くらい見ておいたほうが安心だと思います。
名鉄や近鉄名古屋駅からだと5分もかからない位置なんですけどね。
IMG_20161123_080529_R
ロビー階へは専用エレベーターで、18階まで直通です。
天井高が高く黄金色に彩られた天井には真鍮パイプを使ったGolden Cloud/黄金雲というタイトルのオブジェが浮かんでいます。
縦長で広くはないけど名古屋を一望できる景色とこの黄金雲はなかなかの絶景で名駅付近で開業ラッシュのホテル群の中でもワンランク上な滞在を感じさせてくれます。
IMG_20161123_080045_R
IMG_20161123_080039_R
IMG_20161123_080047_R
朝は荷物を預けるだけ、横浜でANIMAXMUSIXを堪能してきて23時ごろに再び三井ガーデンへ。
IMG_20161123_223208_R
夜のロビーの雰囲気も素晴しく夜景も綺麗。ロビー奥のメインダイニングは23:30(ラストオーダー22:30)と深夜まで営業しているのも〇
IMG_20161123_223353_R
IMG_20161123_223348_R
エレベーターは3基、客室階へのエレベーターはカードキーがないと動かなくなっていてセキュリティもしっかりしています。
2016-11-24_07-10-25_803_R
2016-11-24_07-11-05_684_R
お部屋までの通路はシックでルームナンバーが青く光っているのもおしゃれな感じ、ただ広さはビジホ並み
IMG_20161123_224001_R
今回は21階のスーペリアダブルという中間位のお値段のお部屋
2016-11-24_07-11-45_604_R
広さは24平米で標準的な広さ
IMG_20161123_224049_R
ベッドはサータ社の160僖瀬屮襯戰奪鼻△修海修海旅さと固めながら良い寝心地のベッドマットでなかなか快適でした。
IMG_20161123_224100_R
ベッド上に置いてあるパジャマは2ピースタイプ、枕は三井ガーデン独自のものと通常タイプが2つづつ
IMG_20161123_224112_R
ベッドサイドはシンプルなデザインだけどお部屋のライト管理とコンセントがしっかりあって使いやすい。
IMG_20161123_224146_R
質感の良いロングソファとクッション。テーブルはややシンプルすぎ
IMG_20161123_224622_R
TVではホテルの案内など
2016-11-24_07-12-48_806_R
無料のお茶やコーヒー類も豊富、無料のミネラルウォーターもしっかり冷蔵庫で冷やしてあるのが嬉しい。
IMG_20161123_224437_R

IMG_20161123_224503_R

IMG_20161123_224537_R

IMG_20161123_224544_R
IMG_20161123_224548_R
クローゼットは部屋と平行にハンガーをかけるタイプ、スリッパは使い捨てと再利用タイプがそろっています。
IMG_20161123_224227_R
お次はバスルーム、広めにスペースが割かれているユニットタイプ。程よい質感で高級感は抑えてあるものの安っぽさもなく清掃もしっかりできていました。
IMG_20161123_224257_R
ベイシンはちょっと浅め、フェイス&ハンドソープは液体の泡タイプ
IMG_20161123_224344_R
バスタブは楕円でやや深め、標準的な広さ。湯圧はちょっと弱いかな?
2016-11-24_08-09-36_596_R
バスアメニティは資生堂のホテルオリジナル、シャンプー・コンディショナー・ボディソープとパッケージが違っていてわかりやすく封もされているので安心感もあります。
IMG_20161123_224315_R

IMG_20161123_224326_R
その他アメニティ類も豊富で統一感のある透明なパッケージ
IMG_20161123_224405_R
タオルは3種が2つづつとボディタオルがそろっていて十分。
IMG_20161123_224415_R

IMG_20161123_224422_R
夜景も上層階しかないホテルなので綺麗。
IMG_20161123_231819_R
IMG_20161123_231835_R
そして三井ガーデンホテルらしくスパ(大浴場)もあります。
ロビーと同じ18階で中に入るにはルームキーでの認証が必要です。
深夜1時までと朝6時から入れるのも嬉しい所。
中の写真はゲストがいたので撮影はしませんでしたが石張りの浴室で15人くらいまでなら入れるタイル張りの湯船とシャワーブースが一つ、洗い場が6つありシャンプー類などのバスアメニティはおいてありました。
シャンプーの銘柄は花王のレアーナで部屋のノンブランドより高品質な洗い上がりでした。
お部屋から部屋着とスリッパで来てもOKな気軽さが良いです。
チェックインしたときにフロントでタオル類はお部屋のを持ってきてくださいと言われましたがバスタオル、ハンドタオル共にロッカールームに豊富に用意されてました。
風呂から外は見えず窓の外は内庭になっていてCloud/雲海と命名されたオブジェが飾ってあり青くライトアップされていました。
ロビーの上にある黄金雲と対になるオブジェのようです。

宿泊者ならだれでも利用できるスパとしては充実していますが唯一の欠点は三井ガーデンらしいちょっと残念な客層。ちょっと残念なアジア系のゲストが多くスパでも体を洗わずに入ってきたり結構大きな声で話していたりといった光景が見られました。
2016-11-24_07-09-35_480_R
2016-11-24_07-09-54_031_R
翌朝の朝食はロビー階にあるメインダイニング「The Living Room with SKY BAR」で朝6:30〜提供されています。
2016-11-24_07-09-10_338_R
朝食券を渡すと席まで案内されてあとはブッフェスタイルです。
種類はさほど多くないものの中部圏の食材をメインに使っていて品質は高め、野菜類はいまいちでしたがこれは季節柄仕方がない事でしょう。
2016-11-24_06-32-10_175_R
2016-11-24_06-33-35_801_R
2016-11-24_06-34-00_239_R
2016-11-24_06-34-35_223_R
2016-11-24_06-35-06_359_R
和食もそこそこ充実しています。
2016-11-24_06-35-36_473_R
2016-11-24_06-35-42_351_R
2016-11-24_06-36-04_232_R
名古屋飯らしく牛すじの土手煮やきしめん、小倉トーストなどもありました。
2016-11-24_06-36-22_165_R
2016-11-24_06-36-28_569_R
2016-11-24_06-37-08_870_R

2016-11-24_06-38-59_629_R
2016-11-24_06-39-36_461_R

2016-11-24_06-41-00_670_R
2016-11-24_06-41-17_139_R
意外にデザートが充実していてフルーツの他に一口汁粉、マンゴープリン、プチシュー、ロールケーキ、ういろなどがありどれも美味しかったです。
2016-11-24_06-41-07_886_R
2016-11-24_06-41-12_037_R
2016-11-24_06-41-13_487_R
席からの長めや店内の雰囲気、大きなガラス張りの窓から一望できる名古屋の景色が素晴らしいです。
2016-11-24_07-08-17_166_R
2016-11-24_07-08-23_670_R
野菜スムージーはテーブルサービスでウェイトレスがすべてのゲストに届けていました。
こういったちょっとしたサービスは良いですね。
2016-11-24_06-42-04_884_R
2016-11-24_07-03-01_966_R
朝食後はお部屋で一休みしてから今日はお仕事、早めにチェックアウトして家に戻り出勤です。
名古屋で一泊するホテルで駅から近く大浴場があり、それなりに高級感もある良いホテルだと思います。
ただ、ルームサービスなどのゲストサービスはなく、同価格帯でだとタクシーでワンメーターの名古屋観光ホテルが候補になり更に高価格帯だとマリオットアソシアやヒルトンが、やや低価格帯だとダイワロイやリッチモンド、ロイヤルパーク辺りが選択肢になってくるため用途や予算に応じて選択肢利用したい所です。

三井ガーデンホテル名古屋プレミアを選ぶ場合は駅から近く雨に濡れずに来れる点、大浴場がある点、ダイニングがラストオーダー22:30と遅めな点、ミッドランドスクエアシネマ(2号館)が館内にある点がポイントになってくると思います。