先月からいろいろ買うものが多くて大変だけどどんどんいいものが出てくるのは良いことです。
今回購入したのはソニーの新型ハード、プレイステーション4Pro。
PS4Proは通常のPS4からGPUっていうグラフィックを表示してくれる部品が約2.3倍に性能アップした上位機種です。
それ以外に色々スペックがわずかだけど向上していたりするけど結局は同じPS4、Proでしか遊べないゲームは無いのでPS4をもっていればそこまですぐに買う必要はないかも。

Proの違いはGPU強化による4K出力、一時期よく言われたフルハイビジョンが2Kでこれでも綺麗だけど最近の良いTVは4K対応が増えてきてるしね。
要はTVに今まで以上に綺麗なグラフィックを高精細に出力できますよってこと。

ただし4K対応のゲームのみでそれ以外は2Kのアップコンバーターみたいです。
私は4KTVなんて持ってないですがこのGPU強化はこの間購入したPSVRの画質アップにも繋がるらしいので買っちゃいました。

まあ、今まで使ってたPS4が初期型だからそろそろ買い替えといたほうがいいってのもあったんですけどね。
初期型からHDDも1TBに倍増しています。
あと人によっては無線LANが11ACに対応っていうのも大きいかも。
半面4KBDに非対応だったりするのがちょっと残念です。

IMG_20161110_142511_R
今回のはメイドインチャイナでした。日本製もあるみたいだけど壊れなきゃいいや
IMG_20161110_182809_R

IMG_20161110_182821_R
中箱はあまり面白みのない梱包、VRは結構おしゃれだったんだけどね。
IMG_20161110_182855_R
PSのロゴがミラーな本体、初期型よりちょっとだけ全体的に大きいです。
ガミラス3段空母って言われてたけど1段ずつがスリムなので厚みは1.5倍もないですよw
IMG_20161110_183000_R
電源スイッチは物理ボタンに、個人的には感圧式よりこっちのほうが壊れにくい気がして好き。
IMG_20161110_183119_R
背面端子は左から、HDMI出力・PSカメラ用AUX・光デジタル出力・USB・LAN端子
slimで廃止された光デジタル端子があることや前面にしかなかったUSBが背面にも1ポート増えたのもすばらです!
電源ケーブルは眼鏡じゃなくPCなどによく使われている台形のもの、ただしアース端子は無し。
IMG_20161110_183043_R
横置き時に底面になる面にはゴム足代わりに〇×△□、こういったPSらしい遊び心は良いですね〜。
IMG_20161110_183100_R
ハイスピード対応のHDMIケーブル
IMG_20161110_183149_R
デュアルショック4とUSBケーブル
IMG_20161110_183242_R
デュアルショック4も初期型から進化していて光がタッチパッド側からも認識できるようになっていました。
IMG_20161110_191055_R
てなことで初期設定から
IMG_20161110_190350_R
普通に進めていくとまずシステムアップデートから。
IMG_20161110_190415_R
IMG_20161110_190537_R
その後プレイステーションIDとパスワードを入力すると持っているPS4からデータ移行の画面になります。
IMG_20161110_191542_R
旧PS4は電源を入れておきましょう。スリープ状態だと見つけてくれませんよ。
IMG_20161110_191604_R

IMG_20161110_191800_R
私の場合移行はこのくらい。ギガビットハブでつながっているので旧PS4の大部分が埋まっていても1時間ちょっとで完了です。無線でつながってたりするとすごい時間かかっちゃうかも。
そんな時は移行が完了すると電源がOFFになるので他っておくのが吉。
IMG_20161110_191820_R
最後はいつものPS4に変更して新PS4へ乗り換え完了ですわ
IMG_20161110_191833_R

使ってみた感じではBDの読み込み音などは変わらないもののゲーム中のファンの音は明らかに初期型より静かでした。
今メインにやってるのがSAOホロウ・リアリゼーション、こういった4K非対応のゲームでも町に入った時のNPC表示の速度などが早くなっていたりエリアボス戦などでやや処理落ち?っぽい感じもなくなっていました。

一時置き場のようなメモリが追加されているためトルネなどを起動させておいた場合の反応も良く全体的な動きにたまに起きる突っかかりみたいなのがなくなった感じです。
ゲームなどのバックグラウンドダウンロードもゲーム中でも遅くなったりするのが軽減されていて基礎スペックの向上は2Kでも十分に感じられました。

PSVRのソフトの場合、ちょっと気になっていたシャギー感がかなり少なくなり、グラフィックとフレームレートの向上が明らかに感じられます。
Proでしばらくプレイした後ノーマルで遊んでみると余計に違いが感じられると思いますし4KTVがなくてもPSVRを持っているならかなりの恩恵があると思います。

ただ、ゲームの起動速度などはあまり違いが感じられませんでした。

個人的な感想はPS4ユーザーは4KTVやPSVRを持ってて余裕があれば買い。特に私のような初期型PS4ユーザーならそろそろ本体自体劣化してきてるだろうし壊れる前に買い替えは十分にアリです。
BD読み込みの音は大差ないですがCPUファンなどの音は格段に静かになっているのもポイントですね。
まったくの新規購入もどうせなら買い。ただ、PS4slimでも十分に楽しめるから予算に応じてでOKです。

出始めは転売屋が結構いるみたいだけどVRほど出荷が少ないわけじゃないしPS4ユーザーが即買いしなくちゃいけないものでもないので定価以上で販売してるサイトなどでは購入しないでおきましょうね。