今回挑戦してきたのはダンガンロンパ3 THE MYSTERY MAZE 絶望編「絶対絶命絶望希望 ロワイヤル」。

会場は J-SQUARE SHINAGAWA 、品川駅の港湾口から出て5分ほどにあるジョイサウンド2階のイベントスペースです。
今放映中のダンガンロンパ3の絶望編が舞台で時系列的にはダンガンロンパ1より過去にあたるストーリー。
75428dd403656b347b656c25243d64b9


ストーリーは以下のようになっています。

あなたは「希望ヶ峰学園」予備学科の生徒として入学してきた生徒。
予備学科は、本科のように超高校級の才能がなくても
お金さえあれば入学できる。
しかし、一度本科の人間と比較してしまうと、
己の劣等感にさいなまれてしまう、地獄のような場所でもあった。

そんな中、突如何者かによってある場所に招待されたあなたは、
ある「試験」を強要される。失敗すれば「ミナゴロシ」。
拒否権はないようだ。

絶望と希望が交錯する中、
あなたはこのゲームから生きて帰ることができるのだろうか?

要は本科に入れなかったお金持ちだけの生徒が本科に編入できる試験をするよーってこと。

集められた6人はこの試験会場から1時間以内に脱出しないとオシオキ(処刑)されちゃうので頑張って脱出してねー、あ、本科に入学ってのは嘘だよー!

この謎解きはチーム制なので6〜6人で解いていくことになります。勿論入場時にスタッフがチーム分けをしてくれるため一人で参加してもあぶれちゃうなんてこともないのでご安心を。


謎解きの前にはストーリーのムービー、なぜかモノクマも登場し盛り上げてくれます。モノクマはこの時系列にはまだいないはずですがそこは大人の事情ってことで異議あり!とかしないようにwとのことでした。
このオープニングや最後のエンディングなどは新録のボイスなのも嬉しい所。

最初は謎解き系の基本っぽく会場内に飾ってあるヒントとテーブルの問題から、見事解けるとキーワードが分かり順にいろいろな部屋のアクセスができるようになってキーワードを集め、セキュリティを解いていき最終的には脱出に至るというもの。

謎の答えとかはダンガンロンパをしってるとそれらしいキーワードになってたりするので途中で分かることも多いけど何より今回の、というかここ主催の謎解きは基本的に物量で攻めてくるので一つ一つは難易度がさほどではないものの次々と問題が出て来ます。だから6人でしっかり手分けしつつ、更に情報はある程度共有しつつが脱出できるかのポイントになると思います。

最後の問題まではたどり着けたけどそこまで、さらにもうひとひねりあったので今回は完全に敗北でしたがそれもまた楽しいものです。
それでも16チーム中3チームが脱出成功したので難易度的にはやや高め位?しっかり最後には解説もあるからご安心を。

かなり絶望しそうになる謎が出てきたりして「おおっ」っと(良い意味でも悪いい意味でも)させられたりもするし全体的に作品の世界観をしっかり謎解きに昇華させているのでコラボ系の謎解きとしてはかなり満足度の高いイベントでした。

東京では追加公演も決まり11月末まで(大阪は10月、名古屋は11月)とまだまだ参加するチャンスはあるので興味がある人は是非チャレンジしてみてください。

更に未来編は東京ジョイポリスでナゾメイト主催のコラボ脱出ゲームになっていて両方参加の特典があったりします。そっちもタイミングが合えば参加してきたいところですね。