今回の宿泊先はリッチモンドホテルプレミア浅草インターナショナル、ビジネスホテルを展開するリッチモンドホテルグループのフラッグシップのプレミア、外国人のインバウンド需要なども当て込んで作られたハイクラスビジネスホテルです。
このホテル、イスラム教徒用のハラールメニューの朝食も用意されているというので話題にもなりました。(要予約)

でも今回このホテルを選んだ一番の理由は隅田川花火大会、やっぱり夏といえば花火でしょっ!
ホテルの場所がつくばエクスプレス浅草駅のすぐ近く、浅草寺も近いのでもしかしたら見えるんじゃないかなって決めました。
見えなくても徒歩で会場に行けるしねっ! 

駅から出て徒歩1分くらいですぐに見える建物で1〜4階までが「まるごとにっぽん」という日本各地の名品などを扱った商業施設です。4階はレストランフロアでさらにこのビル近くにコンビニもあるし目の前にはドン・キホーテまであるので非常に便利な立地でした。

早朝にはまだ商業施設はあいていないけど裏手側にホテルフロント階までのエレベーター入り口があるのでそちらからアクセスが便利です。

新しいだけあってきれいでラグジュアリーホテルのようなダイナミックさはないものの落ち着きのあるフロントロビー。コンシェルジュサービスもあり観光案内や様々な相談に乗ってくれるみたいでした。
IMGP5535_R
IMGP5533_R

チェックインはスムーズで程よいおもてなし感、おしぼりを出してくれたのもこの季節にはうれしいサービスでした。事前清算方式でお部屋までの案内は無し、この辺りはビジネスホテルっぽいですね。

エレベーターは三基でホテルキーをかざさないと動かないのでセキュリティもしっかりしています。

今回のお部屋は一番お安いシングルルーム、それでも18平米ほどありベッド幅は150cmのダブルサイズなので十分快適です。
残念ながらスカイツリー側ではなかったためお部屋から花火はみえませんが最上階の13階がアサインされたので眺めはなかなか良かったです。

お部屋自体もシックな和モダンな雰囲気で豪華ではないものの壁紙などの質感は悪くなくお値段以上の価値がありました。
DSC04295_R
DSC04296_R
ベッドボードも使いやすく左右両方に小物を置けるくぼみがあり、そこにコンセントがあるのも便利。
DSC04300_R
デスク周りはシンプルに、ここにもコンセントが2口ありマルチ充電用ACアダプターも置いてあるのがありがたいです。
無料のミネラルウォーターはオリジナルパッケージが1本。
DSC04298_R
DSC04305_R
液晶TVはアクオスの40型と十分大型。
DSC04302_R
TVは地デジ、BSのほかにホテルや周辺の案内、VOD(ビデオオンデマンド)など。
VODが無料で利用できるのもプレミアなポイント。ただラインナップはそこまで豊富ではなく特にアニメ関連はディズニーはともかく蒼天の拳、血液型君、心療内科となぜそれを選ぶといいたくなるようなラインナップw
あと、ラインナップにアダルトもある点はこのホテルには向いてないのではないかと思いました。
DSC04345_R
DSC04352_R
TV台にはHDMI入力がついていて大側面にコンセントもあるためFireTVやスティックPC接続に便利です。
もちろん無線LANは無料で使えますよ。
DSC04366_R

冷蔵庫の中身は空っぽです。コンビニなどで自由に買ってきて冷やしておきましょう。
DSC04338_R

無料のお茶は煎茶とリッチモンドオリジナルコーヒー
DSC04311_R
DSC04313_R
壁掛け式のズボンプレッサー
DSC04314_R

お次はバスルーム、ツートンカラーでまとまったユニットバスで広さは標準的。
DSC04315_R

蛇口やシャワーは使いやすく湯の勢いも及第点。バスタブは深く広めで足が延ばせる大きさ。
DSC04320_R
DSC04321_R
DSC04322_R
バスアメニティはプライベートラボのジャムレーベル。オールインワンタイプでシャンプー、コンディショナー、ボディソープすべてがこれ一つでOK。ベイシンにあるものはこのジャムレーベルの泡タイプでした。
オールインワンなのでどうかなと思ったけど予想に反して洗い上がりも乾いた後も良好で泡立ちも悪くない。刺激ゼロということで赤ちゃんから大人まで安心して使える高品質、ただちょっと匂いは薬品っぽかったです。
フロントでも販売しているらしいけどちょっとお高かったので今回はパス。でもいい商品だと思います。
DSC04316_R
DSC04318_R
その他のアメニティ類もそこそこ充実、マウスウォッシュまであるのはうれしい。
DSC04323_R
DSC04325_R

タオルは2種でバスタオルは一つ、たぶんフロントに言えば持ってきてくれると思います。
DSC04326_R
DSC04327_R
クローゼットには加湿器とアイロン、消臭税も完備。
DSC04335_R
DSC04336_R
フロントロビーからはスカイツリーが望めます。
DSC04375_R
このホテルには朝食会場にもなるプレミアムラウンジがロビー階に設置、朝食以外は宿泊客が自由に休めるラウンジになっていて有料のドリンクサービスあり。チェックイン時にはワンドリンクの券がいただけるのでその利用がメインになると思います。
DSC04377_R

ただ、今回このホテルを選んだのはこのラウンジから花火が見えるかも?って思ったからなんですよね。
5時くらいに行ってみてもお客さんはほとんどおらずちょっと不安。
でもこの眺めだし・・・どうかな?
DSC04380_R
そう思っていたら開始より前のためし打ち上げの花火が数発上がるとぎりぎり第一会場の花火が見える地点、さらに窓際から右手側を見ると第二会場も見えるという両会場が見えるラウンジでした。
これに驚いたのは自分よりもホテルの人たちでした。
最初は第一は見えないんじゃないでしょうか。と話していたけどしっかり見えたんですもの。
このホテルは去年開業で今年初の隅田川花火大会なので上がってみるまではっきりとわからなかったみたいです。
そこからは広く開いていた窓際スペースにホテルの支配人さんやスタッフがテーブルや座席をいそいそとセッティング。
DSC04384_R
で、こんな感じにw
両会場がラウンジから見えるホテルとなれば来年から人気も上がるのでホテル的にすごいうれしかったんだと思います。
DSC04388_R

私は一番最初からいたので窓際の特等席を用意していただけました。
第一会場の花火はこんな感じに見えます。
スカイツリーと花火の競演、ほんとおもしろ・・・優雅ですね。
DSC04389_R
DSC04391_R
ちょっとだけホテルの陰に入っちゃうくらいの位置ですが十分堪能できますよっ!
DSC04402_R
なんとホテル側のサービスでドリンクもフリーになりおつまみまでサービス。最初はミックスナッツ、さらにはチーズのオードブルまでもて来てくださいました。
こういったとっさのおもてなしを決定できるのはすごいです。
DSC04404_R
DSC04430_R
DSC_0041_R

DSC04433_R
こっちは右手側から見える第二会場、こちらのほうが近いみたいで音もしっかり聞こえました。
名称未設定 11_R
会場は非常に混雑していたみたいですが涼しいラウンジで飲み物やオードブルをいただきながらほかのゲストと花火を見、語らう。良いものです。
ホテルの方達のおもてなしにも感謝。
DSC04458_R

翌朝は快晴っ!お部屋からは見えなくともエレベーターホールからはスカイツリーが望める眺望です。
DSC04614_R

朝食は昨晩お世話になったプレミアムラウンジでブッフェスタイル、朝6:30〜営業なのもうれしいところ。
IMGP5569_R
ここのブッフェはほかのリッチモンドより高めな2500円ですがその分以上に内容が充実していました。
ベーカリーからホットミール、サラダ、フルーツなどの品ぞろえや品質も良く、てんぷらやてまり寿司などまでそろっていてなかなかのもの。オーダーオムレツもありそこらのシティホテルよりはるかに良かったです。
IMGP5571_R
IMGP5573_R
IMGP5574_R
IMGP5576_R
IMGP5577_R
IMGP5578_R
IMGP5579_R
IMGP5580_R
ジュースも充実していて特にこのグレープフルーツジュースは専用のジューサーで中身だけをジュースにし器は果実そのものを利用するという見た目も華やかな本物のフレッシュジュース。
IMGP5581_R
デザートはプチガトーやわらび餅など、粽みたいなものの中身はカスタードクリーム入りの和菓子でした。
IMGP5582_R
コーヒー、紅茶類はポットサービスで持ってきてくれます。
IMGP5585_R

IMGP5584_R
IMGP5589_R

朝食後は一休みしてもう一回お風呂に入ってからチェックアウトしました。
チェックアウトは自動精算機にカードキーを返すだけの簡単なタイプですがホテルの方がしっかりありがとうございました。と頭を下げ見送ってくれるので味気ないこともなく良かったです。

正直リッチモンドホテルというのはビジネスホテルブランドってイメージで敬遠してたんです。だからさほど期待していなかったんですが予想をはるかに超えた快適さでした。もちろん花火のラウンジの件もですが、それ以上に明るくしっかりとした挨拶とフレンドリーながらしっかりとしたホテルスタッフの対応は基本を押さえており素晴らしいホテルステイができました。
欠点があるといえば直営レストランは朝食のみ、もちろんルームサービスなどもない点とVODの謎なセレクトくらいw

隅田川花火大会をみることができるホテルとしてみるとラウンジから両会場が見えるため反対側のお部屋であっても問題なく楽しめるのは素晴らしいと思います。
東京、特に浅草周辺の観光におすすめな良いホテルだと思います。機会があればもう一つのリッチモンドプレミア、押上のほうへも一度行ってみたいですね。