ガンダムLIVEEXPO昼の部を見終わった後、夜の部開演まで2時間ほど時間があったので今のうちに早めの夕御飯にしましょってなことでやって来ましたヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル。
パシフィコ横浜の目の前というかほぼ同じ建物のこのホテルは横浜のホテルの中でもヨットの帆みたいな形で有名ですよね。

レストランは17時半〜が多かったので今回はラウンジでいただくことにしました。

ロビーと同じ階にあるラウンジ&バー「マリンブルー」はそこまで広くないもののピアノの生演奏も行われていて優雅な雰囲気です。
CIMG5335_R

今回選択したメニューはフレンチアフタヌーンティー、この季節限定のアフタヌーンティーメニューなんですって。
紅茶はメニューのブラックティーから1種類選ぶタイプで茶葉交換などは無しでした。

今回選んだのはダージリンをレモンでオーダー。

CIMG5336_R

紅茶をいただきながら待っていると出てきましたよっ。
王道の3段ティースタンドによるアフタヌーンティーセット!
CIMG5345_R

それでは1段づつ見ていきましょう。

一番下はプレーンスコーンとクランベリー&赤ワインのスコーン・フィンガーサンドイッチ・キッシュ

スコーンは横からナイフを入れて割り、ブルーベリージャムとクロテッドクリームをたっぷりつけていただきます。
フィンガーサンドイッチはパストラミハム、レタス、チーズ・スモークサーモン・卵ときゅうりといった取り合わせ。
キッシュは中にハムが仕込まれていてサクッとしてジューシー。
この段は温かいうちにどうぞ。
CIMG5341_R

上2段はフレンチアフタヌーンティーというだけあってフランスの伝統的なスイーツ勢揃いです。

2段目はブルーベリーレアチーズケーキ・レモンタルト・オペラ・フロランタン・ポンヌフ

甘酸っぱくコクのあるブルーベリーのレアチーズ、家庭的なレモンタルト、オペラの観客席をイメージしたというオペラ(チョコケーキ)、フィレンツェのという意味の飴状にしたアーモンドとクッキーで作られたフロランタン、パイ生地にカスタードクリームとシュー生地を一緒に絞って焼き上げたポンヌフ、ポンヌフっていうのはセーヌ川にかかるパリ最古の橋でこのお菓子の上にあるバッテンがその橋を表しているんですって。
CIMG5342_R

3段目はホワイトチョコレートムース・マンゴーブラマンジェ・モンモランシー・ラズベリーマカロン・チョコレートマカロン・ルリジューズ

ホワイトチョコレートムースは大きな苺が乗っていて中にもイチゴジャムが仕込んでありました。マンゴーブラマンジェは甘いマンゴーソースとふわりとしたクリーミーなブラマンジェがマッチ、モンモランシーはフランス郊外のさくらんぼの産地、モンモランシーから付けられた名前でその名の通りさくらんぼを使ったタルト、2種のマカロンもサクッしっとりで甘〜い、チョコレートのシュークリームを2段に重ねたルリジューズは修道院のシスターをイメージしたスイーツなんですよっ。

CIMG5343_R
見た目も華やかで可愛らしく美しいこのプティガトー達、種類も豊富でボリュームたっぷり大満足の内容でした。
このアフタヌーンティーはお昼の12時〜17時(滞在は19時まで)と提供時間も長いためランチ代わりからハイティーまで利用できるのも嬉しいところ。

さあ、一緒にヴィヴ・ラ・フランス!