ループものの名作同人ADV「ひぐらしのなく頃に」がTVアニメ10週年を記念してのイベントがまさかのソラマチで開催されました。
その名も「ひぐらしのなく頃に暦」

わずか3日間だけの開催なこのイベント、タイミングも合ったので見に行ってきましたよっ。

押上駅からすぐのソラマチ5階にあるスペース634というあまり大きくない会場で朝10時から18時までは通常展示、18時以降はオヤシロタイムと銘打たれ演出が変わるという一風変わった当イベント、オヤシロタイムチケットは昼間と夜の2回入れて来場特典も色紙6枚セット・大判箔押し色紙・展示内アナウンスCDと特典てんこ盛りで8000円という展示にしてはちょっと高額なもの。
それでもファンならスーパーオヤシロタイム、見るしか無いでしょ。

入り口にはイベントの看板
DSC03909_R
更には部活メンバー6人と綿流し祭と古手神社ののぼりが飾られてお祭りっぽい雰囲気が出ています。
DSC03906_R
チケット提示の場所までの通路にはアニメ版の公式イラストが飾られていました。
DSC03910_R
DSC03911_R
DSC03912_R
DSC03913_R
DSC03914_R
DSC03916_R
DSC03917_R
DSC03918_R
DSC03919_R
入ると梨花ちゃんと羽入による今回のイベントの趣旨説明、ひぐらしが忘れられてしまわないように精一杯大騒ぎして思い出に残る綿流し祭にしちゃいましょう!
DSC03922_R
DSC03923_R
原作の竜騎士07氏によるごあいさつ
DSC03924_R
最初のブースは教室、入口の扉からは沙都子ちゃんが顔を覗かせていますが黒板消しなどのトラップは仕掛けられていないのでご安心を。
DSC04087_R
部活動という名の数々の名勝負が行われた思い出の教室の一場面を再現。
DSC03926_R
窓には思い出の場面が飾られています。
DSC03930_R
DSC03931_R

DSC03932_R
登場人物の紹介コーナー
DSC03934_R
机の中や梨花ちゃんのランドセルも再現
DSC03933_R
DSC03935_R
6人のロッカー、中も自由に除くことが出来ました。
DSC03925_R
中身だけ置いておくのでどれが誰のロッカーか当ててみよう!
DSC03937_R

DSC03938_R

DSC03939_R

DSC03940_R

DSC03941_R

DSC04090_R
更に思い出のカケラ展示達
DSC03944_R
DSC03945_R
DSC03946_R
楽しかった教室から一変、第2章は狂気のカケラ
DSC03947_R
それぞれが主役であったストーリーの中で狂気の名場面達
DSC03948_R

DSC03950_R
様々なセリフや映像が箱で積み重なっているような展示たちは各キャラクターの負と後悔の積み重なったカケラ遊び
DSC03952_R
DSC03953_R
DSC03954_R
DSC03957_R
DSC03959_R
この人形は魅音のトリガーの1つのキーアイテム
DSC03963_R
DSC03964_R
そして真の狂気、第三章 狂気の果てに
DSC03966_R
ここで雛見沢症候群の真実と黒幕が明らかに・・・それは悲しく不幸な負の連鎖の始まり・・・運命に立ち向かった狂気の始まり
DSC03968_R

DSC03971_R
DSC03972_R

DSC03973_R
DSC03974_R

DSC03975_R

DSC03977_R

DSC03980_R
DSC03981_R
DSC03982_R
そして・・・
DSC03984_R
そして全てをすべての罪を神は許すのです・・・
DSC03986_R
DSC03987_R
DSC03988_R
思い出のカケラ巡りは終わり舞台は綿流し祭会場へ。
古手神社の境内には部活メンバーがそれぞれ屋台を出していざ勝負!
DSC03995_R

DSC03996_R
フォトスポットで富竹フラッシュ!
富竹ジロウと写真を撮ろう!ってあるけどどう見ても富竹になって写真を撮ろうだよねw
DSC03991_R
それぞれの出店たち
DSC03997_R
DSC04000_R
DSC04001_R

DSC03998_R
YES!ソウルブラザーズ!でもコイツはヤバイぜ圭一くん!
DSC04004_R
DSC04014_R
DSC04015_R
DSC04017_R
DSC04018_R

DSC04005_R

DSC04011_R
DSC04012_R

DSC04006_R

DSC04010_R

DSC04007_R
そうしてお祭りも最終章、綿流しです。
綿流しを模した展示で流れる川と天に登思い出たち。
DSC04037_R
思いの丈をこのメッセージカードに書き込んで川の畔の場所にかざすとスキャンされて流れていくという凝った演出
DSC04027_R
そしてここで流れるBGMは「you」これで泣けないはずがない!
DSC04035_R
羽入の元へ登っていく思い出のカケラたち・・・
DSC04030_R
そして出たところには同人ゲーム時代の原画達。
奥も悪くも味のある懐かしいキャラ達、その当時色々言われてはいたけど10年(ゲームはもっと)たった今見るとまた感慨深いものがあります。
DSC04038_R
DSC04039_R
DSC04040_R
DSC04042_R
DSC04043_R
DSC04044_R

DSC04049_R
DSC04050_R
カードゲームの展示
DSC04056_R
DSC04060_R
DSC04061_R
精緻である綿流し巡礼祭の告知
DSC04064_R
DSC04063_R
これが通常展示、取り敢えずソラマチ周辺をオヤシロタイムまで散策〜
DSC04068_R
18時少し前からスタッフがスーパーオヤシロタイム用に展示を変更
DSC04082_R
みんなの目がちょっと怖くなってオヤシロタイム仕様に。圭一だけは目に光がしっかりあるのもポイント。そして魅音と詩音の入れ替わりも・・・
DSC04084_R
入口の看板もスーパーオヤシロタイム仕様になっていました。
DSC04156_R
綿流し祭の会場までの展示は同じで変化なし(多分)
綿流しの会場では神社の奥が開き羽入が語りかけてくれます。
DSC04101_R
DSC04102_R
そしてここがメイン、綿流しの会場
ここでは昼間の参加者の思い出に加わって部活メンバーの様々な思い出たちが流れていきます。
DSC04112_R
ギャグシーンやシリアスなシーンなど様々な思い出のカケラたちが浮かび流れていきます。
DSC04113_R
DSC04115_R
DSC04117_R
DSC04118_R
DSC04124_R
更に部活メンバーからのメッセージ音声が流れます。

梨花「こんなに楽しい気分で迎える綿流しは、はじめてなのです〜」
沙都子「アニメ放送から10年、圭一さんも少しマシな人間になっていると思いましたがぜ〜んぜん進歩が見られませんでしたわね」
圭一「余計なお世話だっ!」
沙都子「あぁ〜ん、圭一さんがぶったぁ〜!」
詩音「もう、圭ちゃん、沙都子も最後くらいちゃんとしてください!」
魅音「10年たっても相変わらずだねぇ〜。おじさんは嬉しいよぉ〜」
レナ「レナもいつも通りのみんなに会えて嬉しいなぁ〜」

梨花「みぃ〜、少しは僕らのこと思い出してもらえましたか?」
DSC04147_R
フレデリカ「古くなったゲーム盤はその存在すらも忘れられてしまうものだけど・・・」
DSC04127_R
レナ「でも、あなたはそれをずっと大切にし続けてくれた。」
DSC04128_R
圭一「だから俺達はまたみんなに会うことができたんだぜ!」
DSC04129_R
羽入「時々でも良いのです。また、この季節が来たら少しでも僕達のことを思い出してくれると嬉しいのです〜」
DSC04130_R
全員「そう、ひぐらしのなく頃に!」
DSC04133_R
この演出でもう涙ボロボロ。様々な思いも相まって堪えれるレベルじゃないです・・・

DSC04152_R
これがスーパーオヤシロタイムの特典、ミニ色紙6枚コンプリートセットと竜騎士07箔押しメッセージ&サイン色紙
そして会場内でのアナウンスを収録したCD。

オヤシロタイムチケットは高いけどこの特典と何より最後の綿流しの演出が見れただけで感無量なのです。にぱ〜
DSC04187_R
イベント後のトークショーは外れちゃったけど久しぶりに部活メンバーに出会えて懐かしくも嬉しかったです。遠征してきただけのかいがあった思い出に残るイベントでした。


今回物販で購入したもの。
復刻版の梨花ちゃん人形とゆるーいメンバーたちが描かれた湯のみ、そしてyouが収録されたオルゴールです。
DSC04185_R

CIMG5370_R
CIMG5371_R
CIMG5373_R

CIMG5374_R
CIMG5375_R
ひぐらしのなく頃に、は全話一気見BDが発売中!
さらにスマホやPS4などで見られるアニマックス+でも全話無料配信中ですよっ!
綿流しの季節な今だからこそ、見なおしたり初見の人にも見て触れて楽しんで欲しいです。