今回の遠征最初は、体感型脱出ゲーム「鬼灯の冷徹」〜現世からの脱出〜に挑戦!
場所は東京タワー、しかしタワーで現世からの脱出ってヤバイネーミングですねw
CIMG4901_R
CIMG4898_R

CIMG4904_R


CIMG4903_R

ストーリーは地獄から亡者が脱走してしまいこのままだと現世に被害が出るから連れ戻し、何故起きたのかの事件の真相を解明せよというもの。参加者は新人獄卒としてこの任務に当たることになります。

鬼灯様は地獄で更に事件を調べており、謎の各所で連絡をとってヒントを貰うことになります。
このヒントはスマートフォンで専用ページにアクセスし連絡を取る形式、聞き取りにくい人のためにイヤホンの貸出しや音声以外にテキストでのヒントも選べる親切設計で多分ガラケーでも大丈夫。
地獄もだんだん進歩してきてますね。
勿論ボイスは鬼灯様の台詞は録り下ろしですよっ。

最初は地下でストーリーの説明を受け謎をとき、その後展望フロアへも登ることになります。
展望フロアの入場も含まれているためお得な気もしますが展望フロアの絶景を見て楽しんでいると時間切れになっちゃいます。
CIMG4922_R
でも折角来たんだし眺望を楽しんじゃいましょうw
CIMG4912_R
CIMG4916_R
東京プリンスホテルは絶賛改装中、品川のグランドプリンスホテル高輪も改装してるしサンシャインプリンスはこの間改装終了したし更にはスターウッドと手を組んで赤プリ跡地に7月にザ・プリンスギャラリー紀尾井町・ラグジュアリーコレクション東京を7月に開業とオリンピックに向けてどんどん手を打ってきてますね〜。
CIMG4917_R
この手のタワーお約束の透明床も楽しい。
CIMG4920_R

謎自体は閃き重視型で分かっちゃえば納得、気づかないと結構手詰まりになっちゃうところも。
先輩獄卒役の方が各所にいるので詰まっちゃったら相談してみると色々ヒントがもらえます。 

制限時間は65分でしたが脱出成功率は1割位かな?私もラストの閃きがなかったので最後まではいけたけど失敗でした。
この体感型脱出ゲームはSCRAPのリアル脱出ゲームとは違いチーム制ではないので気軽な反面ちょっとした見落としがあるかもしれないのでできれば友人と参加の方が良いかもしれません。
とは言ってもぼっち参加でラストまではいけたんだから大丈夫かな?

物販で購入したものは手鏡とランダムアクリルキーホルダーとランダム缶バッジ。
どれもかぶらなくてラッキーでした。

後、事前謎が公式HPに掲載されているので解いて答えをスタッフに伝えるとポストカードがもらえるのもお忘れなく。簡単なのですぐ解けると思いますよっ
CIMG4989_R