2日目に宿泊したのは大阪上本町駅直結のシェラトン都ホテル大阪、スターウッド系列のホテルの中ではカテゴリー的に低かったのでどんなものかと思ったけど想像以上に良いホテルでした。

近鉄の真横で地下で大阪上本町駅や地下鉄などとつながっていて多少歩くもののなんばや新大阪へのアクセスも良好、近鉄線で名古屋方面へのアクセスも便利という好立地。
CIMG2092_R
入り口も中々豪華、30週年なんですね〜
CIMG2094_R
CIMG2095_R
ハロウィンはこちらのホテルでも開催中
CIMG2096_R

フロントロビーは2階でチェックインもスムーズでした。
SPGのゴールドメンバーなので特典もあり今回はワンドリンク券をいただきました。
そしてコレもゴールドの特典、4時までのレイトチェックアウトが使えるのもスターウッド系を使う時の利点です。

今回は一番下のランクのシングルを予約でしたがゴールドなのでアップグレードしてもらえました。
プレミアムツインという改装後のお部屋で120cmのシングルベッドと140cmのダブルベッドの広めなツインルームです。
シェラトン都ホテル大阪プレミアムツイン - Spherical Image - RICOH THETA


真っ白なベッドが美しい。
CIMG2099_R

液晶テレビは32型でアーモアの中に収納されています。
見ない時は閉じておくことも出来ますよ。
067_R
066_R
無料のミネラルウォーターも2本ありました。
これがあるとイベントに持って行けて便利なんですよねw
CIMG2105_R
アーモアの下部分にはいろいろ収納されています。
お茶類はシンプル。
CIMG2106_R
冷蔵庫はそこそこの詰め込みっぷり、余裕があるので買ってきて入れることも出来ますね。
CIMG2107_R
ナイティーはワンピースタイプ
CIMG2110_R
CIMG2111_R
クローゼとはそこそこの広さ、バスローブは無しでした。
CIMG2112_R
ちょっと面白いデザインのテーブル。
CIMG2101_R
DAIKINの空気清浄機も完備
CIMG2409_R
ライトとエアコンのオンオフはベッドサイドで一括管理。
ただ改装されて綺麗とはいえ空調などは古いためエアコンや冷蔵庫が結構うるさいのが難点でした。
CIMG2413_R

大阪らしい風景、ちなみに15階です。
CIMG2103_R
お次はバスルーム、こっちも綺麗になっていて広めに取られているゆとりのレイアウト。
シェラトン都ホテル大阪バスルーム - Spherical Image - RICOH THETA


CIMG2113_R

CIMG2114_R
タオル類は3種が2つづつ。
CIMG2115_R
バスアメニティはシェラトン共通の「Shine」のシリーズ
CIMG2116_R
しかしそれだけでなくタラソ・ド・ブルターニュのアルグマリンソルトがあって一気にテンションアップですよっ 
CIMG2173_R
折角ワンドリンク券も頂いたんだしティータイムっ。
ロビー階にあるラウンジ「en」(ゆうと読みます)へ
CIMG2137_R
ティーラウンジ側は夜はバーになることもあってちょっとオトナな雰囲気で素敵っ
CIMG2127_R
ということでパティシエおすすめデザートなかで一番上にあった「チョコレートクリームとヘーゼルナッツのロースト 薩摩芋のアイスクリームを添えて」を注文。
後ワンドリンク券でグレープフルーツジュース。
券もらってもそれだけじゃ悪いしね。
CIMG2136_R

CIMG2128_R
出てきたのはこんなスイーツ。
グレープフルーツジュースはフレッシュタイプで果実感があるものでした。
CIMG2129_R
チョコレートのスポンジの中にチョコレートクリームとナッツを入れて冷やし固めた上にホワイトチョコを載せて炙り香ばしさを出したスイーツ。
見た目も可愛くおいしかったですよっ。
CIMG2135_R

その後はイベントへいったりしてからホテルへ。
お風呂に入るためナイティーを広げてみました。
CIMG2149_R
バスソルトも投入〜ほのかな青色と階層の粒みたいなものが漂って海に来たみたい。
CIMG2177_R
お部屋からの夜景です。
昼間よりやっぱり夜のほうが綺麗ですねっ。
CIMG2157_R
CIMG2167_R
さてっと、ディナーはまだだったけどお風呂入っちゃたし、そんな時はルームサービスですよねっ。
種類は少ないながらも比較的リーズナブルでそこそこ揃っております。
CIMG2408_R
CIMG2407_R
CIMG2406_R

ってことで注文したのは「フォアグラと牛フィレ肉のステーキ丼」
ごはんの上にステーキに肉汁が染みこんだしめじをのせてその上に柔らかい牛フィレステーキと濃厚なフォアグラのマリアージュ。
フォアグラとステーキってことで要はロッシーニを丼にアレンジしたものですねっ。とろける濃厚なフォアグラとフィレ肉がとっても合います。
077_R
ディナーも食べたしおやすみなさい〜

早朝の風景〜
CIMG2171_R
翌朝はそれほどおなかすいてなかったので外で軽く食べてからひらかたパークへ行ってきました。

そして遅めのランチ、レイトチェックアウトなのでのんびり出来るのでお礼も兼ねてホテル内で頂きましょう。
3階にある中国料理「四川」でランチのコースです。
最初は宿泊者限定のメニューにしようと思ってたけど大阪市内のホテルが共同で開催している中国料理マラソンってコースが面白そうだったのでそれに決定!
シェラトン都ホテル大阪では「美麗茶膳」という名のコースでした。
全7品の中華フルコースです。
お茶はプーアル茶を注文、ポットサービスで少なくなってくると注ぎ湯もしてくれます。

三種冷菜盛り合わせ(くらげ、蒸し鶏のピリ辛胡麻ソース、凍り豆腐のふくみ煮)
CIMG2386_R
じゃがいもの冷製スープ
CIMG2388_R
小海老とアボカドのマヨネーズ炒め
CIMG2390_R
国産牛フィレ肉とホールコーンの炒め
CIMG2392_R
レタス入り五目炒飯と蟹肉と春雨のピリ辛煮
CIMG2396_R
杏仁豆腐 プリン仕立てとジャスミン茶
CIMG2399_R
どのお料理もおいしくウェイターさんたちもよくこちらを見てくれていて料理の提供タイミングや差し湯のタイミングなどもしっかりしているのでオススメなお店です。


その後はチェックアウトまでお部屋でゆっくりくつろいでからチェックアウトしました。

スターウッド系列の中でもリーズナブルなのにかなりいい感じのホテルで近鉄直結なので名古屋方面からのアクセスを新幹線よりお安く(少し余分に時間が掛かるが)、そして大阪中心部へすぐに行ける立地も良いホテルです。
唯一の欠点はやっぱり空調の音のうるささかな?こればっかりは改装しきれないので仕方ないんだろうけどね。後ここもニューオータニほどではないけどコンセントが少なくてベッドサイドあたりにないのは今の時代不便でした。
まあ、そこを差し引いても安めに泊まれるオススメなホテルですっ。