e9887de4a18a257151c78f92e1f85623



アニサマの2日目は大宮でソトの夏フェスを見た後に大急ぎで会場入り。

終焉予定3時のイベントが3時40分までおしちゃったからねw

そのカオスなソトの夏フェスレポはこちら

SSAについた時でほぼ4時、それでも入場列が長く伸びていてみんなこんなにギリギリに入場するんだと普段早め入場している私にはびっくりデス。
今回の席はアリーナA−7中央辺りというかなりの良席が期待できる番号。ダイヤモンド会員凄い!

大急ぎで席につくと前説が終わって登場アーティストの名前が出てくるところでした。ギリギリセーフっ!

中央の花道真横で花道側は間に一人だけという神席でした。
ここから見たアニサマは今まで見たどの席よりも圧倒的に見やすく迫力があり全くの別物と言っても良い世界でした。
ただ当然音の迫力も凄く今年のアニサマは毎年のイマイチ音響をさらに悪くした感じだったので一部MCなどが聞きづらい場面もありました。
そういったところはBDで再確認するとして今はこの音の暴力とアーティストたちの魅惑のステージに身を委ねることにしましょう。

スフィア×fripSide(シークレットゲスト)
ハッピー☆マテリアル (魔法先生ネギま!OP)

オープニングコラボはスフィア×fripSideでハピマテ!しょっぱなから本日のシークレット登場でしかもコラボでどちらの持ち歌でもなく一時代を築いた名曲です!
初日に勝るとも劣らない凄いコラボでした。


fripSide
Luminize (フューチャーカード バディファイトハンドレッド OP)
black bullet (ブラック・ブレット OP)

場を引き継いだのはfripSide、MC後新曲と天誅ガールズを召喚してのblack bullet
なんでシークレットだったのかだけが謎ですがコラボ含め素晴らしいステージでした。
超電磁砲系の曲も聞きたかったけどさすがにそれは贅沢か。

i☆Ris
ドリームパレード(プリパラ OP)
Make it!〜ミラクル☆パラダイス〜Realize! (プリパラ OP)

プリパラ自体は殆ど知らないけど予習や他イベントで聞いたことある曲なので楽しめます。
間近で見えるダンスは想像以上に激しくこのダンスをしながら歌うのは凄い。
花道横でミセパンとはいえキラキラなスカート下の短パンはちょっとの目のやりどころに迷ってしまうw
私はできるかぎり顔を見るようにしてました。この席だとほんとうに目が合うしねっ!
近くの男性客が乗り出したり更に下から見ようとするのはちょっと情けない・・・

ミルキィホームズ×i☆Ris
正解はひとつ!じゃない!! (探偵オペラミルキィホームズ OP)

i☆Risのプリパラメドレーが終わったところで乱入してきたのはミルキィホームズ!
TDの設定らしくこの会場に音のエレメント強奪の犯行予告が届いたみたいです。
犯人をおびき寄せるため無理やりみんなで歌うことにという茶番が繰り広げられi☆Risを巻き込んでの「正解はひとつ!じゃない!! 」
コール曲なことも有り会場の盛り上がりはすごいことに!

ミルキィホームズ
ミルキィ A GO GO (探偵歌劇ミルキィホームズTD OP)

i☆Ris退場後は「あれー?こころちゃんのにおいがする〜こころちゃんどこ〜?」(こころちゃん役は南條愛乃さん)
といったミルキィらしいネタも挟みつつTDのミルキィ A GO GOを披露。
結局落ちは今回狙われている天城茉莉音ちゃん(CV.新田恵海)の出番は明日でしたっというもの。


カスタマイZ
鎮魂歌-レクイエム- (シドニアの騎士 第九惑星戦役 ED)

このポワポワの雰囲気もここで一旦リセット、カスタマイZによるシドニア2期のED。
もちろん作品の魅力や補正もあるかもしれませんがアニメジャパンで見た時よりも格段にうまくなっていて期待以上のステージでした。

ChouCho
BLESS YoUr NAME (ハイスクールD×D BorN OP)
優しさの理由 (氷菓 OP)

そして登場はChouChoさん、前回は一曲退場でちょっと残念でしたが今回は2曲、しかも2曲めは生で聞きたかった「優しさの理由」だったので凄いうれしい。 
MCでは主題歌を担当される劇場版ガルパンの話もでました。無事公開されれば来年はこの曲が聞けるかな?


分島花音
RIGHT LIGHT RISE (ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ED)
killy killy JOKER (selector infected WIXOSS OP)

分島花音さんはダンまちEDでほっこりさせた後に純白のチェロを引きながらのkilly killy JOKERでイメージ的に相反する2曲を見事に披露。

内田彩
アップルミント

Pile
キミがくれたKISEKI (デュエル・マスターズVSR ED)

南條愛乃
きみを探しに (グリザイアの楽園 ED)

ラブライブ!声優3連発、曲は最後の「きみを探しに」しか知らないけれど会場の盛り上がりも凄くさすがに今旬の3人だと感じました。
ココで3人投入するならコラボして欲しい所だけどそれだと人数の少ないμ'sになっちゃうのかも

SCREEN mode
極限Dreamer (夜ノヤッターマン ED)
アンビバレンス (黒子のバスケ ED)

SCREEN modeはかっこ良く伸びのある歌声と迫力の演奏で実力の高さを見せつける。
極限Dreamerもアンビバレンスも好きな曲だしアニサマの常連になってほしいアーティストでした。

スフィア
Ding! Dong! Ding! Dong!
情熱CONTINUE (夜ノヤッターマン ED)
vivid brilliant door! (電波教師 OP)

休憩前の中トリで登場はスフィア!
ノンタイながらある意味グループの自己紹介っぽい定番曲のDing! Dong! から情熱CONTINUE、最後は新曲のvivid brilliant doorで締めというお手本なセトリ。
さすがのパフォーマンスとMCで唯一の欠点は電波教師のアニメの出来がアレなことくらい?w

〜休憩〜
休憩時間は2日目のみニュルズが乱入してきたみたいですがトイレ休憩していて見てません。
ソトの夏フェスから直できたから仕方ないよね。

3年E組サマ担
(渚&茅野&業&磯貝&岡野&杉野)
青春サツバツ論 (暗殺教室 OP)

休憩明けにスクリーン写ったのは殺せんせー、愉快な福山潤の前説から青春サツバツ論!
ノリの良い楽曲とアニメ映像、単純なダンスといった要素も相まって楽しい舞台。
殺せんせーの顔がプリントされた黄色いバルーンもステージに登場し教室のイメージの机なども用意されていて凝っていたのに一曲で退場はちょっと残念でした。

七森中☆ごらく部
ゆるゆりんりんりんりんりん (OVA「ゆるゆり なちゅやちゅみ!」 OP)
ゆりしゅらしゅしゅしゅ(ゆるゆり なちゅやちゅみ! OP)

学生繋がりで登場のごらく部はOVAなどのなちゅやちゅみ曲を2曲披露。
歌もMCも流石といった所で凄い良く2曲であっさりさがってしまったのが残念・・・

安元「おまえら!娯楽部がたった2曲で退場なんでありえないよな!そうだろ!俺達の声で呼び戻そうぜ!」

みたいな安元さんのナレーションがw
さっきまで大宮で生安元のかわいそうなトコを見てきた私にはそのギャップにもう笑うしかない。
これで大事件クルー!と会場全体での「ごっらく部!ごっらく部!」コール
しかし誰も現れない・・・

安元「仕方ねぇ、お前らだけじゃ足りねぇから応援よんでやったぜ」

そして登場の外国人ギタリスト・・・ってええ〜っ!まさかのマーティ・フリードマンですっ!
真面目に大事件だろこれw

七森中☆ごらく部
feat.マーティ・フリードマン
ゆりゆららららゆるゆりデス事件 (ゆるゆり OPアレンジ)

凄すぎるギターソロを披露し小悪魔風のデスメタル風ごらく部を呼び戻してのOPメタル風アレンジのゆりゆららららゆるゆりデス事件はココ以外では絶対に見えない奇跡のコラボレーション!


佐々木恵梨
Ring of Fortune (プラスティック・メモリーズ OP)
今井麻美
朝焼けのスターマイン (プラスティック・メモリーズ ED)

デス事件の後はプラスティック・メモリーズのOP、EDをアニメ映像も交えてしっとりと。
こういった緩急の付け方も素晴らしい今年のアニサマはいろいろ考えられています。
もちろんこのお二方の曲も心に染み渡りこの作品も好きなのでなおさら。

今井麻美×内田彩×Pile
経験値上昇中☆ (みなみけ OP)

そして今井さんが2曲め用コラボで呼び込んだのが内田彩、Pileさんのお二人。
ココでもまたある意味アイドルとスクールアイドルのコラボが初日にひき続き開催、そして曲は「みなみけ」1期のOP、経験値上昇中☆ コールも楽しいこの曲で盛り上がらないはずがない。
南條さんのとこでコラボれなかったのは負傷してるのもあったんでしょうね


GARNiDELiA
ambiguous (キルラキル OP)
BLAZING (ガンダム Gのレコンギスタ OP)

お次はGARNiDELiA、真っ赤に染まる会場に赤のレーザービームが飛び交う中のambiguous、そしてGレコといった代表2曲で沸かせます。
キルラキルと赤レーザーの組み合わせは最高!

蒼井翔太
秘密のクチヅケ

今回初出場の新人枠、蒼井翔太くんは初々しいながらもセクシーなへそ出しルックが眩しいっ。
本人が新人であることとノンタイ曲と言ったアニサマに不向きなのも自覚しているフシも有り謙虚に、でも歌声は素晴らしくこの緊張する大舞台の中で頑張っていたと思います。
来年こそタイアップ曲ができ堂々と出演できることに期待。

川田まみ
Gardens (ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd ED)
緋色の空〜Borderland〜No buts! (灼眼のシャナ〜ヨルムンガンド〜とある魔術の禁書目録II OPメドレー)
JOINT (灼眼のシャナII OP)

本人曰くちょっと可愛くなった川田まみさん。今までの熱く激しい楽曲から一変、ToLOVEるダークネスのEDは爽やかなイメージの楽曲でまた新たな扉を開いた印象。
その後は今までを振り返る熱いOP曲のメドレー、そして最後にJOINTという鉄板かつ熱いセトリでした。


宮野真守
シャイン(うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ OP)
NEW ORDER (うーさーのその日暮らし 覚醒編 OP)
BREAK IT! (カードファイト!! ヴァンガードG OP)

そしてココで登場は宮野真守!うたプリ3期のOPをしょっぱなから惜しげも無く披露。更に磨きのかかったダンスとかっこいいダンサーズを引き連れての舞台は圧巻の一言。
その後はダンスが激しいうーさー曲とついに手に入れたコール曲「BREAK IT!」で会場全体を一体にして魅了する。

アイドルマスター シンデレラガールズ
お願い!シンデレラ (ゲーム アイドルマスター シンデレラガールズ OP)
Star!! (アイドルマスター シンデレラガールズ OP)
Shine!! (アイドルマスター シンデレラガールズ OP)

アイマス派生のシンデレラガールズはアニサマらしく鉄板曲で固めてきました。
デレマスはあまり詳しくなくって曲は知ってるけどフリコピとかどれが誰なのかとかわからないけど周りに合わせて振りました。

angela
イグジスト (蒼穹のファフナーEXODUS OP)
明日へのbrilliant road (宇宙のステルヴィア ED)
シドニア (シドニアの騎士 OP)
騎士行進曲 (シドニアの騎士 第九惑星戦役 OP)

2日目のトリという大役を任されたのはangela、「あなたはそこにいますか」と問いかけからファフナー新曲のイグジスト!「Follow me Follow you!」のコールも相まってトリに相応しいホットスタートな舞台。
MCは「アンジェラマスターシンデレラガールズです」とお約束のボケをかますatukoさん。それだけでは飽きたらず「本当はfripSideです」と更に重ねてくるw

2曲めはangela始まりの曲をということで振り付け講習から。簡単な振り付けの後実際にやってみようということでatukoさんが歌った曲が「お願い!シンデレラ」で大爆笑。でも振付ぴったりでそこもまた大爆笑です!

この場面で定番曲の「shangri-la」をあえて封印し「明日へのbrilliantroad」を持ってくる辺りアニサマのトリに対する思い入れがヒシヒシと伝わってきます。

そして「シドニア」へ
赤一色に染まったSSAで敬礼をしてスタートのシドニアは途中でお約束のKATSUによる演説。
「今回angelaがアニサマのトリを務める事になった。何故だ!」
「坊やだからさー!」
「たてよ国民!たてよアニサマ!ジークジオン!アニサマ万歳!」

一時は無駄に長かったこのコーナーもうまく短くまとめられてそれでいてしっかりアニサマver.
これがないとangelaじゃない、でもダレちゃってもダメなんですが流石です。
「更にできるようになったな!angela」
と言ったトコでしょうか

そして締めはKATSUが楽器を太鼓に変えて「騎士行進曲」
自身が高校野球の応援歌に使ってほしいと以前インタビューで答えていたこの楽曲に対する演出と、これまたこの曲は「聞いてくれ」でなく「歌ってくれ」と答えていた事もあってか歌詞がスクリーンにも表示され、指示があるわけでもなく自然と、おそらくアニサマ初の完全な大合唱になりました。
サビだけ、とかコールだけとかじゃないこの大合唱はアニサマと言った枠を超え歴史的な快挙だと思います。

最後にatsukoさんが「全員のアニサマへの愛に感謝する!」と敬礼して2015の2日目トリを見事に完遂されました。

この後はお約束の順次アーティスト登場で一言コメント、ミルキィはみるきいを使ったあいうえお作文を披露したり大橋さんが「angelaの2人が加入してくれました」とangelaのトークにしっかりお返しをしたりと楽しい場面も。

そしてトリを務めたangelaはKATSUが
「この後ろの扉はSSAの扉じゃないです。みんなそれぞれの日常の入口!(爆笑)でもな、負けんじゃねぇぞっ!こういう言葉使うと嫌がられたり言っちゃいけなかったりするけどオレはあえて言うよ!頑張れ!負けんな!」
とエールを送りatsukoさんは
「けやきで歌っていたストリートミュージシャンの私達です。大きな事務所にいるわけでもなく何もコネのない私達がアニサマのトリを務められたことは奇跡です!」
と心の丈を思い切り喋ってくれました。

アニサマ2015出演アーティスト
ハジマレ,THE GATE!!

最後はテーマソングの合唱と花道を歩いてからatukoさんがセンターで「きょうはありがとうございました!」と生の声を披露して終演。
素晴らしすぎる2日目のアニサマでした。
そしてホテルへ戻ってから蒼井エイルさんの欠場を知りました。もしかしたら開演時に説明があったのかもしれないけど来たのギリギリだったしね。

好きなアーティストだし凄い聞きたかったはずなのですが逆を言うとエース級の彼女の突然の欠場を感じさせないだけの穴をしっかり埋めフォローができていた出演アーティストたちに感服です。

ココからは完全に蛇足なんですがソトの夏フェスからアニサマへの途中で家からメールが来て半分寝たきりになってた猫が無くなった事を知りました。今回出発する前にも朝5時位に経口補水液をスポイトであげたりしていてもうすぐダメだとわかっていたけどちょっとショック。
歳ではあったし(18歳)眠るように逝ったらしいので大往生でしたが・・・

でそんな中、今回の曲でカスタマイZの鎮魂歌やプラメモの2曲、そしてangelaさんの楽曲や最後のKATSUさんのMCが心に残りました。

守り継ぐ意思と尊き命、この合唱を一生忘れないと思います。