今回最後に泊まるのは久しぶりのホテルニューオータニ。
最近はメイン館が多かったけど今日はガーデンタワーのスタンダードダブルがリーズナブルに出ていたので利用してみました。
チェックインもスムーズでもちろんお部屋までの案内も有ります。

ガーデンタワーのエレベーターは下層階用3基と高層階用3基、今回は24階なので高層階用を利用します。
見るからに古き良き時代を感じさせるレトロな雰囲気でしょ。
CIMG9709_R
CIMG9706_R

ルームナンバーは4044号室、なんか不吉な番号ねw
お部屋はこんな感じ、スタンダードルームでもそこそこ広く昨日のマリオットより数字上は狭いはずなのに広く感じられるのはベッドが低めだからかもしれません。
ニューオータニ ガーデンタワーダブルルーム - Spherical Image - RICOH THETA


CIMG9698_R

CIMG9699_R

CIMG9761_R

無料のミネラルウォーターはホテルオリジナル
CIMG9755_R
TVはパナソニックの32型、今となっては古いけど電源を入れるとホテル紹介が出たりと現代風になっています。
CIMG9756_R

CIMG9780_R

冷蔵庫やミニバーも完備。
CIMG9754_R

CIMG9750_R
CIMG9751_R
CIMG9752_R
このカーテンが派手目ではあるけどお部屋の雰囲気をビシッと締めてくれています。
CIMG9757_R
ベッドサイドの時計も雰囲気が良いですね。
CIMG9759_R

クローゼットにはバスローブ。
CIMG9700_R

お次はバスルーム。
大理石張りのベイシンや大きな鏡など古くてもしっかりしています。
トイレはウォシュレットはあったけど保温便座じゃないようで座ると冷たかったです。
ニューオータニ ガーデンタワー バスルーム - Spherical Image - RICOH THETA


CIMG9701_R
シンプルだけど白くてきれいなバスタブ。和風の浮世絵なタイルが風情があって◯
外国のゲストにも喜ばれることでしょう。
CIMG9702_R
蛇口はなんだか凄いレトロな感じでした。
CIMG9762_R

アメニティ類も必要十分。
バスアメニティはカネボウのサラ、ホテルオリジナルミニボトル。
このデザインも以前のままでレトロ。他のアメニティがシックに黒一色なので逆に目立つ。
CIMG9703_R
タオル類はしっかり3種が2つづつ。
拡大鏡も完備です。
CIMG9746_R
CIMG9747_R
夜景も悪くない。左側に今建設中の赤坂グランドプリンスが見えます。
結局ここはプリンスのままなんだねぇ。
CIMG9768_R

正面には都市センターホテル、更に奥の方にはスカイツリーが見えました。
CIMG9705_R
夕御飯がまだなので食事ができる所へ行きましょ。
21時過ぎなのでクローズしているお店が多いけどこのホテルはSATSUKIが24時まで営業中なのです。
メイン館なので館内移動。
CIMG9714_R

CIMG9716_R
CIMG9734_R
CIMG9735_R
こっちがメイン館のフロント。現代風ですよね。
CIMG9718_R
メイン館側の正面入口にあるオブジェ。
今の季節は七夕飾りですね。ちょっと前衛的だけどw
CIMG9720_R
その奥にあるお店がSATSUKI。以前安部総理が3500円のカツカレーを食べてマスコミがいちゃもんを付けたお店です。
もちろんそんな馬鹿なことを言うのはマスコミだけで逆にここのカツカレーを食べに来る人が激増しただけでしたがw
朝食も提供しているお店ですがここはカジュアルなメニューも多く気軽に入れる雰囲気で遅くまでやっているのが嬉しいですね。
CIMG9723_R

日曜の遅めの時間なので店内はお客さん少なめ。天井高はそこまで無いもののいい雰囲気のお店でしょ?
CIMG9725_R
CIMG9726_R
今回は個々の名物メニューの1つ、フカヒレ入り中華そばを頼んでみました。
もちろんカツカレーという選択肢もあったんですがちょっと重いかなっと思い夜鳴きそば代わりです。
見た目はシンプルながら吟味された丸鶏と醤油のスープは絶品!
ラーメンのスープを飲んで美味しすぎて思わず溜息が出るというお味でした。鉄腕ダッシュで作ってるラーメンもこんなふうに美味しいんだろうなぁ・・・
そのスープをしっかり染み込み閉じ込められたフカヒレのあんかけも最高。
ノーマルサイズだけど(このメニューはスモールも有ります)あっという間に食べちゃいました。

ちょっとお値段はいいけど(3000円税サービス料抜)一度くらいは食べてみたくなるでしょ?w
CIMG9728_R
戻るときにもう一度七夕飾りを見ると短冊に病気が治りますようにとか恋のお願いとか色いろある中「ジャイアンツ日本一」にちょっと笑ったw
CIMG9731_R
さて、今回の戦利品です。やっぱりパンフでかいっ。
うん、我ながら統一感なし!w
CIMG9774_R

翌朝の風景、明け方のスカイツリーが神々しかったです。
CIMG9778_R
CIMG9794_R

今日もいい天気!さて朝食にしましょうか
CIMG9792_R

昨夜はSATSUKIを使ったので朝はルームサービス。
CIMG9808_R

今日は優雅にエッグベネディクトブレックファーストです。
CIMG9795_R
見た目は美しく正統派のエッグベネディクト。
CIMG9796_R
香ばしいマフィンに上質のロースハムと卵、そしてオランデーズソース。
ブロッコリーの緑、トマトの赤との対比も素晴らしくとても美しい一品です。
CIMG9797_R
サラダはシンプルに。
CIMG9799_R
ヨーグルトはパインとマンゴーが花型に重ねて飾られています。
CIMG9800_R
紅茶がティーパックなのは残念。
CIMG9801_R
エッグベネディクトは良く出来ていて美味しいけど思い出に残るほどの味でもなく悪いところはないけど普通でした。
もうひとつ何かインパクトがほしい気もするけどシンプルな料理故に難しいところですね。
お値段考えるとやっぱり和食やブッフェに行ったほうがいいかも。

さて、ニューオータニといえばやっぱり庭園を忘れちゃダメですよね?
CIMG9810_R
腹ごなしにゆっくりお散歩です。
CIMG9813_R
CIMG9814_R

CIMG9815_R
CIMG9818_R
CIMG9819_R
橋を渡ると向かい側から猫が歩いてきました。
去年までいたお年寄りの子は見当たらなかったです。この子が継承者?一応声をかけると挨拶してくれました。
CIMG9821_R

CIMG9823_R
CIMG9824_R
CIMG9826_R
CIMG9827_R

この滝も有名ですよね?
CIMG9830_R

CIMG9837_R
CIMG9838_R
庭園側の駐車場は早朝猫会議の会場になっていました。
この微妙な間隔が猫ですw
近くの人が朝一匹ずつ餌をくれるので待ってるみたいです。
奪い合ったりしないところがニューオータニに住み着いている野良猫の品格でしょうか。
CIMG9842_R

CIMG9845_R
CIMG9847_R
CIMG9848_R
CIMG9849_R
CIMG9850_R
CIMG9851_R
創始者の銅像
CIMG9852_R

CIMG9855_R

CIMG9859_R
一周して戻ってくると最初に出会った猫がベンチでくつろいでいました。
CIMG9861_R
隣りに座ってちょっとお話、完全に慣れてます。
やっぱり猫といえばニューオータニですねw
CIMG9867_R

CIMG9870_R
立地がよくて対応も一流で旧御三家だけのことはあるマンモスホテル、ニューオータニ。安定安心の高級ホテルでした。
ここってたまに泊まりたくなっちゃうんですよね〜。次もまた一年後くらいに猫を見に来ようかな?