名古屋にちょっとした用事で出てきたため時間までの暇つぶしも兼ねて名古屋市科学館「夢と感動の宇宙展」&名古屋市博物館「いつだって猫展」を見てきました。
科学館はプラネタリウムを見ようと思うと並びますがこういった企画展や常設展は日曜日でもスムーズに入れました。
CIMG8873_R
外にはH-Bロケットのレプリカ
見て分かる通りとても大きいです。
CIMG8998_R
CIMG8995_R

CIMG9001_R
CIMG9000_R
CIMG9003_R

CIMG9005_R
CIMG9004_R

CIMG8988_R

宇宙兄弟とのコラボイベントでもあるので音声ガイドは解説版とクイズ版
CIMG8877_R

CIMG8879_R
CIMG8880_R

CIMG8881_R
CIMG8882_R
CIMG8884_R

CIMG8887_R

CIMG8889_R
CIMG8891_R
CIMG8892_R

CIMG8893_R
CIMG8895_R
六太と日々人とガガーリンの等身大POP
ガガーリンちっちゃw
CIMG8898_R
と、思ったらその小柄な体格で選ばれたんですね。
CIMG8899_R

CIMG8900_R
よく見かける歩くと足あとが残る月面映像も子供に大人気
CIMG8901_R

CIMG8902_R
上手に宇宙兄弟の映像や素材を織り交ぜ硬くなりすぎずそれでいて真面目な展示に仕上がっています。
CIMG8904_R

CIMG8906_R

月の石ですよ〜
CIMG8910_R
CIMG8915_R
CIMG8918_R
CIMG8920_R


CIMG8923_R
CIMG8924_R
CIMG8927_R

CIMG8928_R


CIMG8929_R
CIMG8930_R
CIMG8932_R

CIMG8934_R
CIMG8936_R


CIMG8938_R
CIMG8937_R
CIMG8940_R

CIMG8942_R
CIMG8943_R

CIMG8945_R
CIMG8947_R
CIMG8950_R
CIMG8951_R

CIMG8953_R
CIMG8954_R
宇宙ステーションなどのエリアが終わったら最後はハヤブサ関連のエリア
CIMG8968_R
CIMG8969_R
CIMG8971_R

CIMG8973_R
CIMG8974_R

CIMG8975_R
CIMG8976_R

CIMG8986_R

CIMG8981_R
CIMG8985_R

外のミュージアムカフェでは宇宙展の特別メニューがありました。
「感人゛宇サンデー」と「夢宙サンデー」

CIMG8994_R

感人゛宇(かんどう)サンデーはカラフルな夢いっぱいマシュマロの上に月面イメージのクッキーアンドクリームのソフト、トッピングは小石チョコと宇宙飛行士型のクッキーです。
CIMG8989_R
CIMG8990_R

その後、用事を済ませて友人と名古屋市博物館の「いつだって猫展」へ行ってきました。
可愛いタイプの猫じゃなくって鬼灯の冷徹に出てくるような猫ですw
CIMG9048_R
CIMG9050_R
そこそこ開場から期間が立っているのにかなりの混雑っぷりにちょっとびっくり。猫好きはやっぱり多いのね。

天保辺りからの猫に関する日本画や文献などから始まり猫と日本人の関わりの資料など。
浮世絵を中心として、江戸時代の「猫ブーム」を中心にした展示で化け猫や歌舞伎全盛時の有名な役者を猫に擬獣化した絵などもたくさん展示されていました。
もちろん福を招く猫もしっかりと。

展示会場は全部撮影禁止でしたが出口の展示は撮影可能でした。

明治時代の猫の着せ替え人形のおもちゃを再現したもの。
元は紙製だったものをマグネットシートで作成してあるので貼り付けるだけで着せ替え出来るように工夫してありました。
CIMG9051_R
CIMG9052_R
おりかわりえ(折り変わり絵)
CIMG9053_R
こんな猫の絵が折り目通りに折ると
CIMG9054_R
こうなります。お見事っ。
CIMG9055_R


CIMG9056_R
来場者が持ってきた愛猫の写真壁
CIMG9058_R
展示されていた作品の猫の人気投票も開催中です。
CIMG9057_R

それぞれに書かれたコメントが秀逸でしょ?
CIMG9060_R
CIMG9061_R
CIMG9062_R
CIMG9063_R
CIMG9064_R
CIMG9065_R
外の庭園にはいたるところに猫の看板が飾られていました。
CIMG9073_R

CIMG9067_R
CIMG9068_R
CIMG9069_R
CIMG9070_R
CIMG9074_R
CIMG9075_R
CIMG9076_R
CIMG9077_R
この「いつだって猫展」は6月7日まで開催されているので興味のある方はぜひ行ってみてくださいね。