2月8日封切りの劇場版  TIGER & BUNNY -The Rising-を見にミッドランドスクエアへ行ってきました。
P2090958_R
P2090953_R
P2090952_R

封切り直後なのでネタバレしない程度に感想

前回の映画はTV版1・2話+2〜3話の間の話でしたが今回はTV版終了後、バーナビーの復讐も終わり引退した2人が2部リーグで復活、その後のストーリーです。
映画しか見てない人用に、最初にこれを見れば更に映画が面白くなるTIGER & BUNNYの用語解説&5分で分るダイジェストが最初にありました。
用語解説は週替りで全5種類らしいです。今回の紹介編はスカイハイが新人ゴールデンライアンに他HEROを紹介するもの。
ダイジェストはTV版のストーリー紹介、だからTV見てなくっても大丈夫ですよっ、できたら見て欲しいけどw

この作品もたくさんのHEROが登場するのですがそれぞれしっかり見せ場がありそれぞれのファンも満足できる出来になっていたと思います。 
TV版からの内面的な成長やそれぞれの悩みなども描かれそれでいてコミカルで笑いがもれる場面やほろっときちゃう場面もありタイバニらしい作品になっています。

前作から1年以上あるだけあって作画レベルも非常に高くそういった方面から見てもサンライズの本気が見える素晴らしい出来、映画館という大画面で是非身て欲しい作品ですね。

来場特典は数量限定!西田征史書き下ろしHEROES COLUMN CARD
1週目はゴールデンライアンかブルーローズがランダムでもらえます。
私のはブルーローズでしたっ
P2101138_R
P2101139_R



物販は2日目にして売り切れも多数出ていました。とりあえずパンフを通常版とスペシャルエディション版を購入。
P2101141_R
通常版
28頁でキャラ紹介&声優からの一言、インタビュー形式で監督、米たにヨシトモ・脚本、西田征史・キャラ原案、桂正和(敬称略)のコメントが各一頁づつ、メカ設定資料が1頁という内容。
P2101140_R




豪華版
見るからに豪華な装丁、ケース表紙はセル画風で開けると60頁の豪華版パンフレットと今回の来場特典をしまっておけるスリット付きフォルダーが入っています。

P2101148_R
P2101147_R
P2101145_R
P2101149_R
P2101150_R
スペシャルエディションの内容

キャラクター紹介
通常版より派手目な紹介に声優のサインとコメントが載っています。(コメントは通常版と同じ)

シュテルンビルド事件ファイル
TV版&劇場1作目の事件をまとめたコーナー

タイバニ流次回予告の世界
TV版次回予告を全掲載、脚本の西田征史のコメントも

女神伝説
シュテルンビルドの女神伝説を観音開きのセンターページで掲載

スタッフファイル
監督、米たにヨシトモ・脚本、西田征史・キャラ原案、桂正和・エグゼクティブプロデューサー、尾崎雅之・プロデューサー、田村一彦(敬称略)の各2頁のコメント。
(通常版とは違うもの)

設定資料
HERO、キャラクター、メカ等が6頁。

なおこの設定資料の背表紙がThebeginningになっているミスが有り松竹へ送ると交換がしてもらえるみたいです。詳しくは映画HPを見て下さいね。


しかし前回は台風直撃、今回は10年に一度とも言われる冬の爆弾低気圧で日本列島雪まみれ。まどかといいタイバニといいなぜ災害を惹きつけるのかw