今回の遠征のホテルは品川にあるグランドプリンスホテル新高輪

この時期なので桜が見頃なこととお台場と横浜両方へ行きたかったのでその中間であるここに決めました。
グランドプリンスなのでプリンスグループのそこそこ高級クラスのこのホテル、庭園を中心に高輪、新高輪、さくらタワーと3つのプリンスホテルが連なっています。

天井高が高く白が基調のフロント
DSC_3076 - コピー_R
DSC_3075 - コピー_R
今回のお部屋は最上階である16階のエグゼクティブクラブダブル。60.1平米のワンルームタイプのスイートでした。

DSC_3074 - コピー_R
DSC_3072 - コピー_R
各部屋の入口にはこんな明かりも、ルームキーはカードタイプで差し込んで抜くと扉が開くタイプ
扉を開けて入ると・・・さすが広い。
液晶TVはパナソニックの42型がリビング側とベッドルーム側に一台づつ、リビング側にはDVDプレイヤーも完備。カーテンはリモコン式で電動でした。
DSC_3022 - コピー_R
 DSC_3020 - コピー_R
DSC_3023 - コピー_R
DSCN9726_R
DVDがあればもちろんこうなるのは必然w
DSCN9711_R

DSC_3026 - コピー_R

ベッドもさすがエグゼクティブクラスのお部屋だけあってマットレスの厚みも寝心地も最高!
枕は3種類&小さなクッションが1種類、ベッドサイドも両方にコンセントがあって使い勝手も良好でした。
DSCN9688_R
DSCN9727_R

タイルと大理石を使用したセンスの良いバスルーム
DSCN9689_R
ダブルシンクで奥側には扉はないものの半個室でトイレがあります。
近づくと自動で開くタイプでした。
DSCN9713_R

ガラス張りのバスルームはシャワーブースはないものの洗い場とシャワーがあり高級感たっぷり。
バスタブもそこそこの広さ、バスピローもついていました。
DSCN9690_R
DSCN9691_R
DSCN9693_R

お次はアメニティ類
タオルは3種類が4つづつと豊富、質感も上々。
DSCN9736_R
DSCN9735_R
バスローブはドレッサーの上に、浴衣とパジャマももちろん完備

DSCN9697_R
DSCN9742_R
DSCN9698_R

バスアメニティはPOLAのエステロワイエシリーズ、男性用化粧品はアウスレーゼ、女性用はアロマエッセ
入浴剤も2種類ありました。拡大鏡があるのもポイントですね。
DSCN9695_R
DSCN9730_R
DSCN9729_R
DSCN9731_R
DSCN9748_R

早速お湯を張ってみた。湯量はちょっと弱めなのが残念。
DSCN9754_R

その間にミニバーをチェック
無料のミネラルウォーターに高級感のある置き方のミニバー、冷蔵庫の中身も充実。
無料のコーヒーやお茶類も高級タイプでした。
DSCN9701_R
DSCN9702_R
DSCN9705_R
DSCN9706_R
DSCN9707_R

そして新高輪の特徴の一つがこのバルコニー
最近こうやって外に出られるバルコニーがあるホテルって珍しくなっちゃいました。
下を見下ろすと庭園の桜が見事。
DSC_3058 - コピー_R
DSC_3056 - コピー_R

夜だとこんな感じ、ライトアップが綺麗です。
DSC_3028 - コピー_R

庭園散策
桜まつり最中なのです。
DSC_3082 - コピー_R
DSC_3081 - コピー_R
DSC_3080 - コピー_R

DSC_3087 - コピー_R
DSCN9789_R
DSCN9790_R
DSCN9804_R
DSCN9810_R
DSCN9813_R
DSCN9820_R
DSCN9823_R
DSCN9809_R
DSCN9814_R

庭園としては椿山荘やニューオータニのように起伏に飛んでいるわけでもなくシンプルですがこの時期の桜は素晴らしい!
1年で一番この庭園が美しい時期です。
しかもやかましい花見客ももちろんなくゆっくり桜を愛でることができますよ。

翌朝の朝食はせっかく広い部屋だからルームサービスで
シンプルだけど質は良い。3種のベーカリーに暖かいオムレツ、ヨーグルトはブルーベリー等のフルーツ入り。
ジャムやケチャップ類が安っぽいのが玉にキズ
ちょっとした最後の詰めが甘かったりするのがプリンスホテルの駄目なとこは相変わらずですw
DSC_3042 - コピー_R

その後はさくらタワーにあるサウナ&ジャグジーを利用。高輪、新高輪、さくらタワーの宿泊客なら525円と格安で利用できるのでプランについていなくても利用する価値はあります。

最後に新高輪のルームサービスはこんな感じ、深夜は11:30分までなのがちょっと残念でした。
DSC_3064 - コピー_RDSC_3065 - コピー_RDSC_3066 - コピー_RDSC_3067 - コピー_RDSC_3068 - コピー_RDSC_3069 - コピー_R


























とは言え今回は実はとっても安く宿泊できたので大満足。
往復夜行バスの今回の遠征、このホテルのお陰でかなり疲れが癒され助かりました。