リスアニLIVE2日目、今日は1階席の後方という結構イマイチな席でした。
武道館1階席後方は上からせり出してきている2階席によって視界がかなり制限されてしまうんです。
今回の席からだとステージは問題ないですが大スクリーンは上半分見えずしかもスピーカーでちょっと隠れサイドスクリーンは全く見ることができませんでした。
そして武道館は廊下との扉が一枚で開演前は開け放たれていて扉そばだったからすごい寒いw
それでもその欠点を補って余りある素晴らしいライブでした。

とりあえず昨日撮り忘れた会場の花です。 
DSCN9416_RDSCN9417_RDSCN9418_RDSCN9421_R
















後、途中から気づいたけどこの席だとアリーナが結構見渡せるから機材席で跳ねてる吉田アナが観察できるw

というわけで簡単にレポしておきます。
最初は昨日と同じく吉田アナの前説、リウムに関しては片手に一本、両手に一本ずつはOKですよと注釈付き。
あと昨日のライブ4時間半一階も座らなかったと言っていたら土下座してたじゃんってツイッターで突っ込まれたらしいですw 

【川田まみ】
01. Borderland(ヨルムンガンドOP)
02. No buts!(とある魔術の禁書目録OP)
03. masterpiece(とある魔術の禁書目録後期OP)
04. JOINT(灼眼のシャナOP)
05. 緋色の空(灼眼のシャナOP)
トップバッターは川田まみ、ガールズバンドを引っさげての登場です。
自らも真紅のドレスにターコイズブルーのギターを片手に登場!
安定の歌唱力に加え今回自ら5曲中4曲演奏という誰もが驚く展開でした。

吉田アナ「放課後ティータイムとはまた違った方向性のガールズバンドの川田まみさん!」

バンドメンバーはドラム「ミズキさん」ベース「ミノリさん」ギター「リエさん」でした。
吉田アナいわく某声優を思い浮かべてしまうw

色紙 「誕生」
ベストアルバムが誕生日に出ることと新しいこと挑戦していろいろなものが生まれてくるといいなという意味での誕生だそうです。

【黒崎真音】
06. UNDER/SHAFT (ヨルムンガンドPERFECT ORDER OP)
07. 黎鳴-reimei-(薄桜鬼 黎明録 OP)
08. Distrigger (神狩デモンズトリガー テーマ曲)
09. メモリーズ・ラスト & Magic∞World(とある魔術の禁書目録EDメドレー) 
川田まみさんと対になるかのようなヨルムンガンド、とあるの選曲が嬉しい。
もちろん会場は紫に染まりました。
黒崎「昨日も来たかったけど仕事で来れなかったので夜に家でitunesを使って昨日の出演者の曲を聞き一人リスアニライブをやっていましたw」

色紙 「繋」
自分と未知の世界を繋いでいきたいとのことでした。
NEWアルバムが出るそうでタイトルは「バーチカルホライズン」そしてツアーも開催が発表されました。

【中島愛】
10. 放課後オーバーフロウ  (マクロスF 恋離飛翼 主題歌)
11. そんなこと裏のまた裏話でしょ? (琴浦さんOP)
12. Mamegu A Go! Go! 
13. TRY UNITE! (輪廻のラグランジェOP)
14. 星間飛行(マクロスF挿入歌)
何より選曲が素晴らしい。コシコシ、まるっ!、キラッができただけで満足ですw
中島「憧れの声優さんやアーティストさんたちがこんなに集まって凄い嬉しい。なんで自分がこんな舞台に立てるんだろうって」
吉田「ランカ・リーの本物にそんなこと言われるとどうすればw」
この後もトークパートで色々なお話が、そこで中島さんが完全にこっち側の人だと認識しましたw

色紙 「ねばる」
一歩一歩ねばって粘り強い一年にしていきたい
琴浦さんOPの収録も凄いこだわって粘って録音したそうです。

【竹達彩奈】
15. 時空ツアーズ 
16. CANDY LOVE 
17. ♪の国のアリス 
18. Sinfonia! Sinfonia!!!
キタエリに続いてタイアップ曲なしの強気の選曲。
竹達さんの曲は基本名曲揃いなのでどれが来ても嬉しいけどやっぱり1曲くらいはタイアップもしくはカバー曲がほしかった。

色紙 「リズム感」
出た瞬間に会場から爆笑
吉田「ソズム感w」
竹達「えー、リズム感ですっ、リズム感とかなくて体育とか苦手で、スキップできないんですよー」
会場から「やってー」の声
吉田「今のは誘い受けってやつですよw」

で、やるはめになる竹達さん、ぎこちなくどう見てもスキップとはいえない動きでしたw
 
吉田「んー大雪の朝の人みたい」

それだ!スキップできないあやち可愛いw

そして新アルバムのタイトルが発表「アップルシンフォニー」でした。
最初はりんご交響曲って考えたけど昭和っぽいから英語になったとのことw
そしてソロライブの発表もありました。
 
竹達「みんなー、来てくれるかなー?」
観客「いいともー!」 

なんの前ふりもないのにみんな乗り良すぎでしょwww

ちなみに中島愛さんは竹達さんの曲でサイリウムを振りたいと言っていたらしいです。

【藍井エイル】
19. AURORA(機動戦士ガンダムAGE OP4)
20. INNOCENCE (ソードアート・オンラインOP2)
21. アヴァロン・ブルー (ランク王国OP)
22. MEMORIA(Fate/Zero ED1)

しょっぱなから転んじゃったけど遠くから見てたからコレも演出かと思ってしまいましたw
アヴァロン・ブルーがまさか来るとは!
歌唱力は今日のアーティスト中でもトップクラスでどの曲も素晴らしい歌声でした。

藍井さんは昨日も観客でサイリウムを振りながら見ていたそうです。
吉田「今日も川田さんの時に(自分の)横で振っていたのは藍井さんですw」

色紙は「向上心」

自分の中でより良い物を作りたいから向上心とのこと
そしてベストアルバム「BLAU」も発表。付属しているBDにはなぜかスープカレーを食べてる映像が入っているらしいw
そしてツアーの発表も、場所は東京、大阪、そして藍井さんの故郷札幌で開催!
藍井「最後にどうしてやってほしいことが。ライブでやっていることですがエイ、エイ、オー!ってのをエイ、エイ、ルー!にしてやってみたい」
というわけで
みんなで「エイ、エイ、ルー!」のコールをやりました!

次のアーティストの前に吉田アナから一言
「皆さんのサイリウムワークは凄いんですけど曲によっては無いほうが美しいことも。もちろん強制はしません。みなさんではんだんしてください。」

これで次出てくるアーティストはわかりました。もちろんKalafina!

【Kalafina】
23. 満天 (Fate/Zero 18話ED)
24. moonfesta 〜ムーンフェスタ〜 
25. コネクト (ClariSのカバー 魔法少女まどか☆マギカOP) 
26. magia (魔法少女まどか☆マギカED)
27. ひかりふる (劇場版 魔法少女まどか☆マギカ後編 永遠の物語 主題歌)
28. to the begining(Fate/Zero OP2)

間違い無く今回のMVP!
生演奏はKalafinaの為にあるといってもいい最高のステージ!
最初からすごい好きだけど絶対やらないだろうなと思っていた曲。満天です!
イントロが来たときはマジ泣きしそうになるくらいの曲!と言うか今回のライブで初めて泣きました。
事前の吉田アナの言葉を受けてのサイリウムは9割消灯。ちょっと残った赤いサイリウムが雰囲気を盛り上げる中、生演奏の満天!最高です。
次にムーンフェスタ。NHK「みんなのうた」で歌われたポップなリズムの曲です。更にサイリウムは減りくるくる回る怪しい照明と相成って月夜の夜会が開演

自己紹介の後、今回のために特別な歌をということでなにかと思ったらまさかのコネクト!
 
最初はスローペース、手拍子ありのアレンジから始まり一気の会場全体がサイリウム点灯!赤多め、UO炊く人も多数。もちろん片手ごとに一本はしっかり守っていました。
余談ですがアリーナ後方でUO折ってノッていた吉田アナに駆け寄る女性、サイリウムを奪、いや分けてもらってすごい飛び跳ねていたのが可愛かったですw遠いからよくわからなかったけど小柄だったしもしかして中島愛さんか碧井エイルさん?双眼鏡持ってくればよかったw

そのままmagia突入、会場は真っ赤に!
何度も聞いているこの曲ですがコネクトからの流れで盛り上がらないはずがない!

次のひかりふるでは一転ほぼ消灯、わずかに白が残っているあたりが素晴らしい。もちろん吉田アナたちもリウムをしまっていました。

まどか☆マギカ3曲からラストはもちろんFate/Zeroからto the begining!
最後は全力で全員リウムを振りノって堪能!
最後はバンドメンバーを紹介して終了でした。

コネクトは関係者にも?になっていたシークレットだったそうです。
カラオケで3人で練習したとのこと
吉田「Kalafinaがカラオケ?それって武豊が競走馬で職場に行くようなものですよ」
今回の曲のコーラスアレンジは梶浦由記さんだったそうです。すごい!

色紙 「歌い続けること」
恥ずかしがっていたけど凄い達筆でした。
とくに・・・ソズム感と比べry

そしてKalafinaのライブアルバムが発売されているとの広告も。
もちろん買いました!

【スフィア】
29. GO AHEAD!! 
30. MOON SIGNAL (おとめ妖怪ざくろOP)
31. キミが太陽 
32. Super Noisy Nova(宙のまにまにOP) 
33. Pride on Everyday (バクマン。ED)
34. Non stop road(夏色キセキOP)

トリはもちろんスフィアの4人!純白の輝く衣装で登場です。
最後にふさわしい盛り上がりは流石。
アイマスのようなソロではないためリウムの色は多種多様。それでもMOON SIGNALは赤かったw
ちなみにみんな好きだけど基本ムギクラなので一部の曲を除いて紫を振っていました。

最後に時期は明記されないものの4の告知がされて終了!

今回のライブ、運営側はかなり頑張っていた模様。厄介系と呼ばれる行為はかなりシャットアウトされバルログ等の規制もしっかりしていてサイリウムの海が綺麗でした。これには同胞でもある吉田アナの頭ごなしではない注意事項の説明が一役買っていたことも間違いがないと思われます。

そしてリスアニLIVEでしかできない豪華な奏者による生演奏とアーティストのトークで新たな魅力や、あ、この人も一緒の仲間なんだと思える知らなかった一面wが見られるところも楽しく嬉しいです。
次回も是非参加したい素晴らしいアニソンライブイベントでした。

アーティストの方々、奏者の方々、スタッフや裏方、そして警備の方々、なによりよっぴーこと吉田アナ、本当に素晴らしい時間をありがとうございました。 

今回はチケットソールドアウト、グッズもかなり売り切れていたし次回も期待ができる・・・よね?