最近アニメの映画が多すぎ、というわけで頑張って消化w

名古屋までプチ遠征して
マクロスFB7・ゴティックメード・魔法少女まどか☆マギカ後編
と鑑賞してきました。

というわけで簡単に感想

ミッドランドスクエアで最初はマクロスFB7を鑑賞

マクロス7の総集編ですね。
バサラたちサウンドフォースの活躍をFIRE BOMBERの大ファン、オズマたちがビデオテープで鑑賞する一風変わったストーリー
7の頃の映像が大スクリーンで見られるのは嬉しいですがやっぱり粗さは感じますね。
フロンティア勢の出番もそれほど多くはないです。
一番の見所はエンディング直前のライブパートからスタッフロール迄。FIRE BOMBERの新曲もあります。
とりあえずファンならOK。フロンティアからのファンだとちょっと厳しいかも。
ところでコレはいつくらいの時間軸の話なんでしょ?
シェリルは普通に出てくるけどアルトは出番も何もなく雰囲気も平和そのものだし…
DSC_0041_R











伏見に移動してゴティックメードのチケット購入後近くでお昼ごはんです。
最初は前に行ったことがある近くのイタリアンでと思ったけどランチがブッフェになっちゃってたからパス
で、一緒に行った女友達が近くのお寿司屋さんのジャンボエビフライ&キスフライ定食の看板に引っかかってソレにw
ま、名古屋だしえびふりゃーでいいよね。ってほんとにおっきかったw
DSC_0019







伏見ミリオン座で ゴティックメード 花の詩女

ファイブスター物語関連のサイドストーリー
ストーリー自体はシンプルで皇子が詩女を護衛して敵を排除、目的地まで行くだけです。
が、世界観というか空気感が永野護作品。丁寧に作られていて1カット1カットを切り出しても絵画になるような作品です。
メカの緻密な描写も見所です。短いですがw
ファイブスター物語のファンなら絶対見ておくべき作品です。

入場記念にトランプ(1枚)もらいました。
ところで関係ないけどグッズのTシャツ6,000円って高くない?w
DSC_0045_R











魔法少女まどか☆マギカ後編

3日からポストカードがもらえるってことで良いタイミングなので見てきました。
…んー、なんでしょうね。TVシリーズの総集編でストーリーも当然熟知してるのにね。
なんでこんなに感動できるんでしょう?
けいおんとはまた違ったベクトルで最高峰の作品です。
コネクトの挿入場面も賛否両論ありますが個人的にはアリ…おもわず泣けちゃったから、ね。

ラストで魔女文字のスタッフロールが流れたときはどうしようかと思いましたがwその後普通のスタッフロールもあって、ほっ

そして新章、反逆の物語の告知で終了

パンフが売り切れ中だった以外は満足、男女問わず見て感動してもらいたい作品です。
世界よ!これが魔法少女だ!!

DSC_0042_R